新・命を耕す 25

「内部被曝を防ぐという視点で鍼灸指圧をやっているのは、今のところ先生ひとりだけではないですか?」




これは先週に東京都の八王子市からみえた初診のお客さまが、わたしを評して申してくれた言葉です。

この言葉に実は日本の医療の抱えるすべての今の問題が言い表されていると痛感する次第です。

まったくもってここまで私はたったひとりで内部被曝を未然に防ぐ方法を探ってきました。

3.11福島原発事故が発生してからスグに、わたしは原発関連の書籍を数十冊は通読し、

ネット上に貼られた原発ネタをむさぼり読みながら、被曝防御のための養生法アイデアの研究に着手しました。

しかし内部被曝のメカニズムやその恐ろしさを教えてくれる医学関係の本はあっても、どうしたら内部被曝を未然に防ぐことができるか、

をアドバイスしてくれるコンテンツ(内容)にはこの過程でほとんど出会うことはありませんでした。

ですから、故・秋月辰一郎博士や広島原爆の直爆を受けながらも奇跡的に助かった経験をもつ女性の体験談などを参考にして、

それまで集めた文献データをくまなく検討するなかで、

自分なりの独自の内部被曝による健康被害を未然に防ぐための未病治養生法を確立していきました。

その成果のひとつが

「ネバネバヒート養生法」

であり、さらに最近になりこのコピーに新たに加わった仲間が

「放射能には指圧で N O !」

ということになります。





3.11後の医療者に課せられた最大のミッション(使命)とは、

放射能から身を守るための養生法アドバイスを作成し、それを公開し、万民に実践させて被曝による健康被害を未然に防ぐ、

ということに尽きました。

そして、もしもこの万民存寿のための情報公開というミッションを医療者が怠(おこた)ったならば、

3.11後の医療者としての資格、存在意味はまったく無い、との覚悟でわたしはこれまで本ブログなどを通して情報公開に勤しんでまいりました。

最近になってこのブログを読み始めてくれている冒頭の言葉を発せられた新規顧客さまの、

この鋭いひとことで、わたしのここ4年間の活動が正統に評価され少しは努力が報われたような気分に浸ることができました。




今後は被曝後4年後という厳しい時代に直面していきます。

これからが内部被曝の恐ろしさを見せつけられる時期です。

ここまでの4年間と今からの養生の実践にわたしたちの未来の健康がかかっています。

いまひとつ、わたしたちはみずからの身体はみずからで守る、という身体自治の原点に立ち返って、

リストの歌曲「愛の夢」の第三番「おお、愛しうる限り愛せ」のエスプリで

我が身を愛(いと)おしみ慈(いつく)しみ、

「慈愛の養生法」を実践していかねばなりません。




ほんのちょっとの身体にイイことの実践継続が、やがてはバタフライ効果となって強健なる健康体へと導いてくれるはずです。

血栓の形成を抑制する効果が高い酵素とされるナットウキナーゼを含む納豆をわたしは3.11後はほぼ毎朝、食べ続けてきました。

また内部被曝によって激増するとされる腰痛の予防には腰に疲労を感じたら即座に、温灸や鍼などをして腰痛回避のためのバックアップ鍼灸術も習慣化してきました。

おかげでここ1年以上はたいした風邪もひくことなく、壮健に過ごしております。




「3.11後の革命家は何が何でも自力で健康を確保し、原子力ムラの人間よりも絶対に長生きして人生をエンジョイし、次世代にいかにして健康を確保するのかの養生法を伝えていく使命がある」

とは冒頭言と同じく先週に東京都はこちらは江戸川区からみえた新規顧客様の言葉です。

まさに私も同じ思いで、ここ4年間を過ごしてまいりました。





ようやく被曝防御のための養生法はほぼ完成しつつあります。

「ネバネバヒート養生法」と「放射能には鍼灸指圧の治効バタフライ効果で N O !」

の二つのキーワードを胸に新たな3.11後のイデオロギーである

「養生ルネッサンス文明」

を皆様と共に築いていく所存です。




3.11後であっても、わたしは希望を捨てません!

「ルネッサンス」とはフランス語で「生き返る」「再生」「復興」という意味。

ヒト細胞60兆個のアポトーシスとリモデリングを

ヒト人類72億人の意識のアポトーシスとリモデリングを

止めることなく回転し続けていけば

命に優しい文明が待っているのです。





You must change to remain the same

変わりなくあるために、変わり続けましょう!

スポンサーサイト

2015.05.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 鍼灸指圧

コメント

リスペクトです❗️

この四年間、本当にいろいろな防御策を試みました。が、今一つパットせず確かな確証を持てないなか、ハリーさんのブログにたどり着き施術を受けて確かな道筋を見出しました❗️
本当にありがとうございます❗️
革命家はとても孤独なので、ハートの弱い私にとってハリーさんの援護は百万の味方を得たぐらい心強く思います。

今後もどうか宜しくお願いします。


天丼ですが、あの晩夫婦で大下痢にみまわれ断念しました❗️次回の楽しみの一つに残しておきました。

2015/05/27 (水) 19:53:47 | URL | らいおんの子 #QEDXJwKc [ 編集 ]

なぬっ!

宿屋のメシにでも大当たり?

う〜ん、では天丼ネタで盛り上がるのはもうちょい先になりそうですな(笑)

しっかし、奥様のスマホの写真箱に収納されていた、らいおんの子さんの風呂上がりのヒートショックプロテイン姿は迫力ありましたわ。

まるでダイエットに励むボクサー、力石徹です(笑)

アタシがこれからというか昨晩の風呂上がりから始めたのが、

水かぶり、というクールショックをプラスする入浴法。

皮膚への寒冷刺激は副腎皮質ホルモンの分泌を正常化して、アトピーをはじめとする免疫疾患をよく抑制する、

という情報を仕入れたので、下の娘のアトピーを完治させるために、うえの娘とオヤジも仲間に加わって、

昨晩は風呂場が阿鼻叫喚の大騒ぎ(笑)

ヒートショックプロテインはストレス防御タンパク質の正式名称の通り、ヒートだけでなく、クールでも、プレスでも、放射線でも紫外線でも、あらゆる細胞侵襲ストレスに応じて、

細胞を保護するためにセントラルドグマが生み出すタンパク分子。

で、2シーズンの冬、つまりまる2年間の「水かぶり」行をクリアすると、

アトピーは完治する、とのこと。これ60年前に東大出の医者が発見してた方法で、

なんで広まらないかというと、2年間も我慢ができない患者と、こういう秘策を教えてくれない医療者の銭ゲバ根性のせいとか。

まっ、今から2年間は水行で悲鳴を上げるつもりです(笑)

また革命家の孤独感を癒しに陸の孤島にお越し下さい。

あれだけ濃いハナシはヨソでは聞けない(笑)

2015/05/28 (木) 05:31:17 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR