命を耕す 20

野澤「あらゆる生物は、私たちの想像を超える偉大な生命力をもっていると思うんです。ところが、その本来の生命力が、今の地球、そして私たちを取り囲む自然環境のなかでは発揮されていない。トマトの巨木ができましたのは、発芽するときに『情報』を伝えているからなんです。『どんどん伸びていっていいんだよ』という気持ちとそういう環境を、発芽する時期に瞬間的に与えているわけです。エネルギーは、ほとんどかかっていない。生命のメカニズムというのは、情報なり、いのちの機能に刺激を与えることによって、それが促進されていく。」

岸根「エネルギーの問題じゃないですね。私は宇宙情報だと思います。じゃあ、なぜハイポニカ・ハウスで、それができたのか。あの場には、植物に与えられた宇宙情報と栽培者の心の相互浸透があるから、植物も安心して生長できた。私はこれは『気』の思想とも似ていると思うんです。気を宇宙情報と考えると、気は宇宙を形づくる根源で、生物も、人間も気によって生かされていることになる。私たちが知らなければいけないし、また最も知りたいのは、そうした見えない宇宙情報。つまり、不可視な宇宙の仕組み、本質なんです。私たちは謙虚に、ほんとうに無心になって、もう一度学び直さないといけない。」

野澤「そうなんですよね。」

岸根「ところが現代科学は見えない世界を理解しようとしない。これは人から聞いた話なんですが、あるお医者さんがこんなことを言われたそうです。『私は、臨床医だ。日々、生と死に対面しているから、死とは何か、生とは何か、命とは何か、を知りたいし、語りたい。けれども、私がひとたび、命とは何か、神とは何かというようなことを言えば、西洋医学者の私は、もうその場で生命を失います』現代の科学者は、物と心を分離する2元論の西洋科学にほとんど洗脳されてしまっていますからね。だから、パラダイム転換ができないんです。」

野澤「それは痛切に感じますね。」

岸根「たとえば、物体を見たとき、人はこんなもの生きていないと思っている。ところが、物体をどんどん分解していって、素粒子の段階になったら、素粒子はすごく躍動している。つまり、生きているんです。同じ宇宙の構成物質からできているものを、人間が勝手に個体とか液体とか有機体に分けて、固体や液体を無生物、有機体を生物と差別しているだけのことです。」

野澤「そういうことです。既成概念を全部捨てて、ほんとに無垢の状態になって、自然というものが素晴らしい大きな可能性を持っているという謙虚な気持ちになったとき、わかってくる。でも、なかなかわかってもらえないので、私、あまり言わないんですけどね。」

岸根「いや、堂々と声をあげておっしゃってください。わからんという人には、以心伝心というのが証明できますか?、と言ってあげてください。何も言わなくても、お互いに好き嫌いもわかりますしね。そういうものですよ。みんなそういう不可視な世界を見ようとしないだけです。」

対談『未来世紀 いのちのかたち』引用「『気』が癒す」集英社

野澤重雄(1913年生まれ。東京大学農学部卒業。協和株式会社会長。1本で1万2千個以上の実をつけたトマトの巨木を1985年の「科学万博つくば85」の政府テーマ館に出展し、科学技術長官賞を受賞)

岸根卓郎(1927年生まれ。京都大学農学部卒業。京都大学名誉教授、農学博士。地球環境の危機が叫ばれるなか、文明の転換を予見し、「グリーンルネッサンス運動」を始め、代表も務める)








この岸根卓郎博士の言説はあのオウム真理教の中枢が注目していたとも、どこぞで言われておりますが、ほんの少しだけ、こうした岸根氏の気に関する考えに触れただけで、岸根氏がいかに優れた思想家であるかが、一瞬にして理解できます。

かのデーヴィット・ボームはこの宇宙は見えているエクスプリシットオーダー(明在系)と、その見えている世界を生みだしている見えざるインプリシットオーダー(暗在系)によって構造化されていると仮説を立てた。

気の科学的研究では、気は変動する赤外線輻射や、変動する生体磁場、16ヘルツ以下の超低周波、イオン流、フォトンなどの微粒子、静電気などとして計測されている。

しかし、これは気の明在系におけるほんの一断片に過ぎないのであって、気の実体はこの科学的に物理計測で捕捉された氷山の一角の下に埋まる膨大な暗在系の実相を含むことは決して見逃してはならない。

もしも気が単なる物理現象であるならば、コタツやストーブに当たるだけで気は充分に補充可能だろう。

機械から発せられるエネルギーには、決して生命情報は乗っていないし、意念もこもっていない。

宇宙は宇宙の意識、意念、こころ、によって生じたのだろうか?

指先のわたしの意念は今日も気功指圧の診療の中で宇宙の本源の気と同化する。

スポンサーサイト

2015.04.19 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 鍼灸指圧

コメント

いかにして

共鳴するかですね。マスターハリーの指先は宇宙と、
(いやフォースとかな)共鳴しているのかも。
私もそんな指が欲しいですが、寒くて元気のないシシトウの双葉に、
「もうすぐ暖かくなるぞ」と、とりあえず語りかけます。
いや、シシトウにしたら、テンションが低いのはお前で、
それでこっちも元気が出ぇへんのや、ってなるのか。(笑)

2015/04/19 (日) 07:40:18 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

気功農法

か、はたまたフォースファームを耕す桑さんだもん、

もうとっくにジェダイの農夫でんがな(笑)

あんなに美味しい野菜を作る人は、とっくに野菜たちと意念で通じ合ってるに決まってます。

たしかに一時期、アタシも指先の意念を宇宙の果てに飛ばすと言うイメージで治療した時期があります。

でも、これもあまり意念が強すぎると我欲になって、うまくいかないということが分かって、

最近は無意思、ウーイースーの、意念は淡く、を心がけております。

その方が疲れないかもね。

まったくダークサイド・プラントのツケは大きすぎるほどに、大きいね。

我が身を我がフォースで守り抜く、という意念は強いほどイイかも。

地球の気が乱れ、宇宙の気が乱れていくこの時に、沈黙していることは裏切りである、

とキング牧師なら言うはずです。

だからこそ、今、気を熱く語るのです!



2015/04/19 (日) 14:11:35 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

ちらっと見たけど

ハン・ソロ、カッコいいすね。
ジェダイの農夫、気に入った。(笑)
剣を捨てたのだ、俺は、みたいなところが字面に出てて。(笑)

2015/04/19 (日) 15:42:35 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

スターウォーズのメインテーマ

を治療院でかけてると、50歳オーバーの常連の御婦人客の皆様から

「あぁ、これスターウォーズよね、懐かしい、そうそう、今年、またやるのよね?」

と話しの花が咲いたりしてね(笑)

ハンソロも72歳だって言うし、マーク・ハミルやキャリー・フィッシャーも出演するわけ?

イイっすねぇ。たぶん、劇場じゃあ見られないから、DVDを買うことになると思う。

そういやぁ、最新版の「トータルリコール」の世界が、まさに今の地球と一緒。

地球のほとんどが「ゾーン」の未来。

ふぅ〜、だから気功なんだけど。中さんの本にチェルノがらみのエピソードがあるからね。

そいで推薦図書ってわけっす。

俺もこれで常にそのへんは考えてるの。フフフ(笑)

2015/04/19 (日) 20:20:24 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR