命を耕す 3

「また、マッサージ、いいですか?(おっ、競技前にも私が受け持った選手だ)、ええ、いいですよぉ、どうぞ、(やれやれ、ボチボチ、午後の3時半で終了の時間だから、このヒトが最後だな。まったくこっちの休日になんで好きでスポーツをやってる連中の身体を治療してやらにゃあイカンのだ!マスターズ陸上大会の選手のための競技前、競技後のスポーツ鍼灸マッサージの無料ボランティアなんか、まずやりたい鍼灸師なんかいないから、たまたま俺の所属する牧之原支部の支部長が静岡県の鍼灸マッサージ師会の上の役員でさ、そんで頼まれたからイヤと言えなくて、今回はこんな静岡市の閑静な住宅街にある草薙競技場まで来ちまってよぉ、ふぅ〜、これでこのヒトで8人ほど今日はこなしたかな。普通の治療院の営業なら、そこそこの稼ぎだっちゅうのに、ここじゃあどんだけ働いても無料だってさ。これじゃあウチの患者さんたちに失礼極まりないだろうが!と、まあまあそんなことをいくら考えてもしょうがないと)

うんと、痛くない?強すぎない?大丈夫?」

「ムチャクチャ、気持ちイイです!」

「ああ、ホントぉ、自分の指圧が合うみたいで、良かったよ。さっきも競技前に自分のとこに来てくれたもんねぇ?疲れが残らないように、念入りに指圧しとくけど、足腰がメインでいいの?」

「腰が痛いことが多いから、それでお願いします」

「あいよ!、(まったく、Sさんに頼まれなけりゃあ、絶対にこんなとこには来なかったんだからさ、さすがに手弁当とかだったら、もっとぶち切れてたんだろうけど、幕の内弁当は出たからまだイイけど、あの冷たいお茶は不味かったね、フンッ、まったく好きでスポーツやってる大人は、自分で自腹を切って自分の身体のケアをすりゃあイイだろうが!そんで、こんな無料鍼灸のボランティアなんかをさ、業界の通例行事でやっても、いっこうに鍼灸指圧師の社会的地位は向上してこないし、アレだよ、こういうスポーツイベントに駆り出されるのとは別に、いつも6月に地元で老健施設とか行って無料奉仕があるじゃん。アレもほんとツライよなぁ。俺もボチボチ、こうした組織から身をひく潮時かもしれんな、・・・

うんっ、あのヒトは新聞記事に顔写真入りで掲載されていた静岡県のスポーツ鍼灸マッサージの会のたしか親玉だよな?なんか、スゲエ、真剣な目つきで、俺の手つきを見てるぜ!はは〜ん、何か俺の指圧に感じるものがあったか?フフフ、あるいはこの指のタコに興味津々とか?まあ、なんでもイイや、別に術を幾ら見られても、減るもんじゃあないし、見たって、真似したって、同じように気が動かせるわけでもないし、しっかし、あの目線、凄いよ!ありゃりゃぁ、気がついてみれば、Sさんのクルマに俺と一緒に同乗してきた島田市の指圧師のおばちゃんと、俺だけじゃん、今、治療してるのは。こりゃあ、ギャラリーが大勢でやる気が出るってもん、じゃあなくて、なんだか注目されるとやりにくいね。そう言えば、ハリなんかを助手役になって手渡ししてくれた鍼灸学校の学生さんも、ズラズラ並んでこっち目線じゃん!う〜ん、緊張して脂汗が出てきたよ。これじゃあ、さらし者っぽいじゃねぇかよ!修行、修行、こういう機会はめったにないぞ。おうよ、これが俺の指圧だぁ!分かりますか?みなさん、そうこれこれ、この気の動き、江戸後期の名鍼医、葦原検校が記した『魚鼈の鉤に触るるが如く、鳥銃の炮を発するが若し』に動く、このフォースの自在なる量子のような粒子性と波動性を帯びた動き、腰の一点を指圧しているのに、肩が波打ち、手足の先が蠢く、この命のざわめき、これが日本が世界に誇る最上の『おもてなし医療』、気を、フォースを、操る俺の指圧の世界なのだ!)」

「はい、それじゃあ、時間が来ましたので、このへんで、本日のスポーツ鍼灸マッサージのボランティア活動を終わりにします!皆さん、お疲れ様でした!」

「えっ?、(なんだよ、いいとこだったのに。もう終わりなの?そんじゃあ、しょうがないか)、あっ、終わりだって、言うから、これでね」

「あ〜、気持ちよかった!ありがとうございました!」

「いえいえ、こちらこそ、ありがとうございました。(あんな風にニッコニコ顔で、感謝されると一日の疲れが吹っ飛ぶね、って、ったく、俺の貴重な休日がこんな事に費やされて、ほんと・・)」

「今村くんっ、ちょっと片付けとかあるから、最後まで残って手伝って」

「あっ、はい、分かりました。なんでも言ってください、(フンッ、最後までって言ったって、Sさんのクルマに乗らなければ帰れないじゃんかよー、ふぅ〜、まだ、こっからが長いぞ、修行、修行 笑)」



夜7時過ぎ
「ただいまぁ〜〜〜」

「お帰りっ〜!、ほら、とうと、だいぶ疲れてるみたいだから、あんたっち、慰めてあげて」

「まったく、(罵詈雑言のオンパレードなので非公開 笑)、でもね、終わって良かったよ、もう二度と行かない(笑)」




組織に属してると、色々としがらみで、やりたくない事もやらなければならないんだけど、組織からスッパリと身をひくと、けっこう自由になる。

また言いたいことも、組織に入っていれば、色々と気を遣って、こんな風には言えない。

そんなこんなで、私は今はこうした鍼灸の法人団体には属しておりません。

鍼灸マッサージ師会なんかの法人団体に所属している会員の鍼灸師は、毎年、必ず無料奉仕というイベントに参加して、老健施設を回ったり、駅前で無料鍼灸や無料マッサージのボランティアなどをしております。

いやほんと頭が下がりますよ。しかし、こうした活動が行われていることすら、一般の皆様はまったく知りません。

罰ゲームのように割が合わなくて、社会的にも認知が低く、まったく適切に扱われない職業でありながら、なぜ、ここまでみんなヒトに優しく親切になれるのか?

そりゃあ、鍼灸指圧師はみんな「仁術」の世界に生きてるからね。

しかし、あの目線はちっと怖かった。

実はもしかしたら、あの時の、俺の目線も向こうには怖かったのかもしれません。

まるで藤枝梅安と小杉十五郎が、飲み屋の二階でふすま越しに、殺気をぶつけ合うあのシーンみたいにね。

まっ、こっちは、殺気ではなく、生気というか、活気というか、フォースと共にだけどさ(笑)

スポンサーサイト

2015.04.03 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 鍼灸指圧

コメント

医業類似行為って、、、

ドクターハリー光臣こんにちは。なにが類似行為だ。。怒。。そんな縛りがあるなんて知らなかった。
無責任に頑張れ~なんて言っちゃってさ、私ったら。。。
誠実にやればやるほど、なんだかな~って感じだよね。。

そうそう、東部にも伊豆マラソンってのがあってね、私、今年出場したのよ10キロコースに。なんとか
完走して死にそうだった(笑)。その時もあったよ、「無料鍼灸所」ってのが。「ボランティアで凄いな、私なら絶対にボランティアでなんてやらないよ!」って思った。私は2日前からの5日間のマイルド加温療法で乗り切ったよ~

しゃっくりツボって普通に押しても気持ちいい~(笑)

2015/04/03 (金) 11:54:30 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

記事と関係ないですが

未来少年コナンをわかってもらえる人がいたことが
私もうれしいです、中尾さん。いいストーリーでしたよね、
今に重なっているような。廃プラスチックから食糧を作る時代が
くるんじゃないかと、思う事がしばしばあります。
ハリ〜先生スンマセン。マスター・ハリーコウハクって
なんか語呂がいいっすね。(笑)

2015/04/03 (金) 15:48:48 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

健康人が甘えているみたいで何かハラが、ツカ自分も抑肝散とか必要かも‥

■渡世の義理か先輩の威圧か何か知らないが今村先生もそんなモンにまで駆り出されて気の毒としか‥ 
趣味で走る人間は健康、体力で平均値より明らかに恵まれ経済的にもギリギリということはないハズで好きでやってることでそんな甘えたこと迄よくやってもらえるワと呆れ返る。
★そーいう人間らは走ることでイワユル能動的依存下にあるのであって既に自家製の天然自然の快楽ホルモンの恩恵に預かっているのだからソレ以上甘やかしてはダメであり協会としてのアピールだの広報活動だのの一環でやらされてるならマア色んな協会員の人もいるだろうから一概にも言えず先生にはマア同情の限りである。
■一般にどういう運動であれ軽めの有酸素運動を前後にミッチリやってクエン酸と糖質、アミノ酸の補給をこれまた前後に上手く配置しておけば先ずは大した問題も起こさず疲労回復も早期に行われ他人のお世話になることもないハズで問題が起きるのは間の休養日が不十分だったりジムなどでいきなり重いウェイトで格好つけたりするからで運動=健康みたいな短絡思考であって勉強不足としかいいようがなく一言で言えばアホということである。
■24時間テレビのマラソンのケアやオリンピック候補のケアとかの場合は仕方ないとしてもああいうのを見て一般人のお宝旦那芸レベルの人らが勘違いして気軽に施術してもらってはホント、ダメだと思う。 何よりもソーイウ勘違いと甘えがいけないしハラが立つ。

2015/04/03 (金) 18:16:42 | URL | koganei #- [ 編集 ]

先生今日はありがとうございました!

 今日は お蔭さまで軽くなりました!

 ようやく行けて今とっても幸せです。夫も先の私を待つ間,待合室で心地よく爆睡してしまって,はい次の番と言われた時は一瞬どこにいるのかわからなかったほど,気持ちがよかったそうです。待合室にも幸せな気が流れているようです。私は先の人を待つ間に先生と施術中のお客様との会話があまりに可笑しくて,可笑しくて声を出さずに笑っていました。モチ,私と先生の時間もとっても楽しい会話ではずみ,楽しい時を過ごさせていただきました。
 私はここ数か月パソコンでの図面の作業が続いていたので,老眼と近視で,メガネを替えながらの作業で,自分でも信じられないほど体がガチガチになっていたのが,さっきお風呂に入ったら完全に解消しているのに気がつきました。今後はまた普段の生活に戻れますので折角の体を大事にして毎日ゆったりと暮らします。今日のお礼まで。
 あら。このコメ欄で良かったかしら…

2015/04/03 (金) 21:31:56 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

ルイジアナママ

ええと、コメタイトルに特に意味はございません(笑)

かおちゃん、例えば心臓外科医が自分の休日に手術室の前に「本日ステント手術無料奉仕」と張り紙して、

その日だけ、無料で患者の心臓血管にステントを挿入したりしないし、

カリスマ美容院のイケメンな美容師が、自分の休日にその日だけ、どっかの公園に椅子を一脚出して、

「青空散髪、本日無料」と看板出して、その華麗なるハサミさばきを披露しないし、

魚屋が自分の休日にどっかのウチに呼ばれていって、その日だけ出張お造りサービスのボランティアをやったりしない。

なのに、何で俺たち鍼灸指圧師だけが、たまの休みで、身体を休めて、英気を養って、次週の来客のために保養しなければならない、その日に、

無料で鍼灸指圧のボランティアなんかしなけりゃあならんのじゃあー!

といつも猛烈な怒りがこみ上げてきて、スゲエ、身体に悪かった(笑)

でも、今は、こういう業界との付き合いが無いから、ほんと自由でイイですよ。

東洋医学の啓蒙と言っても、こういったボランティアは言っては悪いけど、

あんまり効果は無いと思うね。ただやってる事はたしかに尊い。余りにも貴い。

だけど、その尊さを、やられた者がどれだけ分かるか?

というと、そんなに分かっていないかもね。

無料とかボランティアなんかやると、かえって、無料でやるくらいだから、たいした事じゃあない、と思われる危険性すらある。

だって、本当に全然、こういったボランティア活動が鍼灸指圧の認知という面で、役だってきてない気がするからね。



桑さん、イイでしょ?マスター・ハリー・コウハク!

白いタキシードのスーツを着て、銀色のマントをひらめかして、登場する幻術師みたいで(笑)

あるいは、ハリー・ポッターの魔法学院の教授か、はたまたロードオブザリングの白い魔法使い、

いやいや、やっぱりジェダイの騎士がお似合いか(笑)



koganeiさん、お労いのお言葉、胸に染みました。もう、それだけでかなり報われた気持ちです。

業界としても法人格を維持するためには、こうした無料奉仕、ボランティア活動は欠かせないという方針なんですね。

でもね、やらされる方にしてみれば、けっこう冗談じゃあない。

こっちだって、身体あってのもの。

休みたい時に、休ませてもらえなくて、もしも通常の営業に支障が出ても、誰も保障してくれないわけ。

モロモロを考えて、だから私は組織を脱退しました。



ばっちゃんわらす、のおかんさん。

昨日はご来院頂きまして、まことにありがとうございました。

のっけからブラックトークを爆裂させていて、待合室で面食らったでしょ(笑)

いつもあんな感じです(笑)

でもって、おかんさんとの会話も、90%は非公開にしなかりゃあならんほどに過激と来たもんだ!

アハハ、おとうちゃんも、余りにヘンテコな話題に付いてこれなくて、寝ちゃったんじゃない(笑)

しかし、おとうちゃんの身体のバランスが前にも増して良くなっていたのにはビックリ!

おかんさんも、たくましくなったね(笑)

ちょっと気の動きが分かるような指圧をしてみたけど、

ちゃんと分かったとこなんか、さすが熟練のヨガ行者っすね(笑)

ランチはどうでしたかね?

イチゴ酵素ジュース、子供に大受けでした!豆乳ヨーグルトもご馳走様でした。

またのご来院を楽しみにしております。

2015/04/04 (土) 05:59:43 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

「えへん」 では 参考までに 物産店などのご案内(光伯堂詣での際の)

御前崎から牧之原に向かう国道150号沿い 静波海岸手前左側 のぼりなんかで結構目立ちます 「もろこし屋 せんちゃん」今までは焼き芋。これからはとうもろこしが焼きたて。焼き芋ふっくらとろりでおいしいです。野菜果物加工品も売ってます。先生の前に出る前には口の周りは拭いておいてください。くれぐれも食べ過ぎないように。
牧之原市役所近くのうなぎ屋「大栄館」水休み お昼のうな丼定食「1080円」うなぎ裂くところからやってくれます。そりゃあうまいです。モチ小さいですが,熟年には十分です。そもそも1日2食で小食のはずが,その日はドンブリ飯が余裕で入ってしまう。アバウトな熟年には危険です。静波海岸の入口入ったところにはうちよりうまいコーヒー店「コスモス」も。とりあえず3店報告まで

2015/04/04 (土) 09:48:18 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

感謝

ばっちゃんわらすさん

グルメ情報あっざーす。

光伯堂襲撃の際には、参考にさせてもらいます。

2015/04/04 (土) 20:32:29 | URL | クチブラ #2JEUmp5Q [ 編集 ]

ばっちゃんわらすさん 、

その御前崎から牧之原に向かう国道150号、噂では近い将来道の名前がRoute589道と呼ばれ始めるとか、もう呼ばれているとか?。。。ぼくもいつかその589道を通って”襲撃!!”したいです。そして待合室の伝説をこの耳であじわいたいのです。 あと小耳に挟んだ気がするんですが、牧之原市が静波海岸沿いに立てるこう書かれた看板を発注したとか、もう出来ているとか、、、、 
”589道、指先の向こうへ!”

2015/04/05 (日) 05:15:38 | URL | 中尾勇人 #- [ 編集 ]

589道  光伯 堂 御利益 道?

うまいなあ~

2015/04/05 (日) 08:34:06 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

命を耕す5

と、ばっちゃんわらすさんとクチブラさんのコメントを同じ時に読んだからなんです、ばっちゃんわらすさん !そのあとGoogleマップで途中までドライブしてみました。コスモスがありました!

2015/04/06 (月) 06:46:36 | URL | 中尾勇人 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR