活ッ 4

デング熱騒動で代々木公園で企画されていた脱原発デモが延期に追い込まれて、その後は女性大臣の相次ぐ不祥事ネタが席巻し、世界ではエボラ詐欺がやかましく喧伝されて、その挙げ句にシレッと川内原発再稼働の手続きが着々と進行しておりまして、まことに原子力帝国の威力をまざまざと見せつけられる今日この頃に、こちらポカンと口を開けて呆然としておるわけではありませんが、

まあアレだね、どうも雲行きが怪しいっつうか、このまま本当に川内原発が再稼働なんて事が実現すると、まあいずれは浜岡原発も早急に動かしたいとか何とか言い出すというか、もう言い出しているし、とはいえ、

この地球世界を見渡せばプレートテクトニクスに従い2億5000万年後にはまたひとつのアメイジア大陸になるであろうネバネバと蠢く地殻表面に429基もの原発が埋め込まれてしまっているわけで、

何と人類は愚かなのか?ということもまたポカンと口を開けて呆然と見ているだけというわけでもありませんが、しかし、やはりこの原発というモノだけは何としても現生人類の総力を挙げてすべて全廃に持ち込まなければならないと常々思うわけで、

こういった原発問題をほっといての養生法の探求などあり得ないのは、そりゃあ「原発=放射能毒排気装置」なんてのはこれもう常識であり、だからこその人類の急速な病人化、老化、劣化の進行なわけで、鍼灸師でありながらこの喫緊の原発問題、放射能問題に関心がないなんて手合いは俺に言わせればハッキリ言ってまったく存在意味などねっ!

ってのもこれまで何度も本ブログでは主張してきました。鍼灸師なら誰でも知っている病気の原因は内因、外因、不内外因、の3つなんてのはすでに本ブログフリークにも耳たこなんだけど、ここに「原発因」とか「放射性同位元素因」とか「放射能因」という言葉を追加してもいいくらいに

実は深く深くわたしたちの健康や病気と密接につながっているのが原発問題なわけで、そのへんに無頓着にして無関心でありながら「気や経絡」なる言葉をもてあそんでいるような手合いばかりじゃあ、ほんとこの先も日本の鍼灸指圧の社会的地位はいっこうに向上しないでしょうね。

現代医学の世界はすでにここまでの状況を見れば明らかなように完全に原子力帝国の配下であると見なせるのですが、では東洋医学の側はどうかと言えば全然まったく原子力ムラなんかとはいっさいカンケーねぇ!だろうがよー。

そんなら俺たち鍼灸師がもっとガンガンと情報発信してさ、いったい内部被曝するとどんな健康被害が予想できるのか?とか、では予想できる内部被曝による健康被害をいかにしてバックアップして自力で未病治できるのか?とか

こういったことをだね、ほんと親身になって困惑して救済の手を求めている国民にジャンジャンと啓蒙する事に努めるなんてのはこれ医療人として当たり前な事だったのにさ。なんでみんなそういう事を率先してやらねぇんだよ、まったく!

内部被曝への未病治アプローチを徹底的にアドバイスしたものがオレ以外にこの業界にいるかい?オレ以上にそれが出来た者がもしもいたら是非にコメント欄にでも申告してくれよ!いる?いないよなぁ〜。

まったくみんな冷たい人間たちだよね。口じゃあ聖人君子みたいに偉そうな事を言って、天人合一とお念仏を唱えているんだけどさ、でも実際には3.11後は内部被曝の防御に関しては何の役にも立たなかったってのがホントじゃね?

まあね、優秀な翻訳家であり鍼灸師である上野圭一氏あたりは、ちゃんと脱原発な発言をしていたからさすがと思ったけど、ほかの連中は原発問題や内部被曝に対して何か声明を発しているのかね?俺はいっさい業界紙とか今は読まないからそのへんの事情はほんとのところはよく知らないんだけど、

鍼灸師ブログで内部被曝に言及しているサイトがあるか検索しても、まずほとんどそういうブログにはヒットしないから、恐らくはほとんどの鍼灸師は放射能だの、内部被曝だの、3.11後の医療人には絶対に必須な「内部被曝防御コンテンツ」などには無関心なのかもしんないね。あな哀しや。

中医学では臨床において病症の本質を追究して治療することの第一に「治病求本」を掲げており、中医はこれを

「一抜其本、諸症尽除(ひとたびそのもとをぬけば、しょしょうことごとくのぞかる)」と言います。

「ひとたび原発が全廃すれば、諸症万病はことごとくこの世から消える」と思うからこそ、こんなブログをやってきたのです。

「因人因地因時制宜(ひとにより、ちにより、ときにより、よろしく、せいする)」

『3.11後という時において、放射能汚染された土地にあって、内部被曝の危機におびえる人達に向けて、いかにして内部被曝を宜しく制する防御策を提示できるか?』

日本民族の命を1500年来守り続けてきた鍼医たちの末裔であるオレが引き取った3.11後の使命とはまさにコレでありました!

スポンサーサイト

2014.11.03 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 命曼荼羅

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/03 (月) 06:00:45 | | # [ 編集 ]

建築業界でも同じです。見ただけで建屋の状況や原発を囲い込む為の工作物としてはありえない事態であることがわかっているのに口をつぐんでいます。そもそも電力会社は電気をつくるだけの仕事で,建物や設備を作ったのは東芝ですが誰も表に出しません。犯罪会社です。渋谷ではハローゥインなるもので何千人ものバカ騒ぎした連中が街をゴミ箱にして帰ったらしい。愚民可,奴隷化が着々と進行中。こんなコメ出すとこのサイトも危なくなるのわかっているのに。ごめんなさい。こういうのは今回限り。

2014/11/03 (月) 06:12:50 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

ばっちゃんわらすさん、毎度っす!

医療界も教育界も経済界も建築業界もさることながら、宗教界もまったく役立たず。

山川草木にすべからく仏性があると言うのなら、そのすべてが死の灰の放射能で汚染されて穢(けが)されていくリアルな3.11後の現実に対してなぜもっともっと抵抗しないのか?

坊主も神主もいったいどんな心理構造をしているのか?ホント恥ずかしいよね。

そういえば福島在住の坊さんのGSさんなんて、ほとんどエートスエヴァンジェリスト状態だしね。

浜岡廃炉アクションなんかでは磐田だか袋井のお坊さんも頑張ったりしてます。

あっ、鍼医が坊主だったり、神主だったりなんて時代がその昔に日本にはあったようだけどね。

それでオレも坊主頭ってわけ(笑)

天も人もみな汚されていく現実になぜ『天人合一』フェチな鍼灸師たちは何も文句を言わないのか?

さてヤバイっすね。だいぶスイッチが入ってきちゃった(笑)文句の限りを言っておきましょう!

2014/11/03 (月) 09:31:46 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

ホンモノ

3.11福島原発事故は日本を致命的に没落させるキッカケになって、今も苛烈な汚染は進行しているんだけど

はからずもホンモノとニセモノをあぶり出す契機にもなったと言える。

先のコメで触れた坊さんなんかも、露出度は高いんだけど、言ってることははっきり言ってもうメチャクチャ。

やれ汚染地帯の上に未来都市を築けだの、鼻血騒動などもっての他だの、今の被曝量は世界的にみてかなり低いだの、とてもじゃあないけどまともな神経があるとは思えない。

というのはオレの感性での判断で、ほとんどの国民はヘタするとこの坊さんの発言を真に受けるはず。それこそがアッチの狙いなんだろうけど。

ただ本人はいたって真面目かもしれないから逆にタチが悪い。

プルトごっくんオッケーの東大O御用なんかは有名で、まあほとんどが御用ばっかりのアカデミズムの中にあって唯一と言ってもいいガチな反原発の知識人はというと梅原猛先生っすね。

彼は自分で原子力ムラに属してないと言い切ってますし、いまだにしっかりと原発問題に言及し、近代文明を根底から反省せよ!と激しく檄を飛ばしております。

おれは実は高校生の頃に京大哲学派に憧れた時期があったけど、今西錦司博士の『棲み分け』といい、梅原先生といい、やっぱりこのへんの系統は好きですね。

無論、アカデミズムはすべからく原子力ムラには違いないのでしょうがね。

キヨシローは今頃、草場の蔭でどんな思いでおられるだろうか?

ふぅ〜、状況は最悪だし、まあとっくにオレも監視対象だろうけど、最ごっ屁をね、いっちょ、かましましょうってことで。

2014/11/03 (月) 18:32:25 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR