特設スタジオ

ええと突然で何ですが、娘の幼稚園の運動会への参加やら、地元の祭りの準備や参加やら、ここんとこやたらと野暮用が多くて変に忙しくてかないません。

よって、ちょこっとブログ記事の更新を延期します。アタシ的にはかなり気が乗って気に入っている「 SATORI 」 シリーズの再開は10月13日あたりを予定しております。

それまでのあいだは、この記事のコメント欄を臨時の交流掲示板としてチャットルーム的に自由に使って頂く、という企画を唐突に思いつきました(笑)

この機会に今までコメントしようと思っていたけど、何となく怖くて(笑)コメントできなかったそこのアナタもこちらのアナタも、いい機会ですので、是非ともコメント欄にご登場ください。

話題は養生法の探求的でなくてもいっこうにかまいませんが、やっぱり養生法の探求的な方がいいっすね、ってどっちやねん(笑)

まあ宇宙は10のマイナス35乗から10のプラス27乗の62桁のブラフマンなる「ウロボロスの蛇」なる邪正一如の SATORI ワールドですから、

人類文明の卑小さを笑い、世に流布するくだらない健康法をめった斬りにぶった斬り、仮想敵を捏造することで集団的自衛権を主張して軍備を増強して戦争国家にしようとする超絶バカ政治を蹴散らして、

腹蔵無く日頃の鬱憤を発散して頂ければ、皆様の精神衛生上、まことに宜しいかと存じます。

では、常連のコメント陣の、桑さん、四十鈴さん、南のおかんさん、ブラちゃん、かおちゃん、大阪のおばちゃん、いっちぃさん、三十路さん、ならんとさん、他、いつもお世話になっている皆様、よろしくご交流の程、お願い申し上げます。

何かネタがあった方がいいっすかね?

いや、少し前にうちの地区の名産品である三浦製菓のポテトチップスが販売再開になって嬉しくてスグに買って食べましてん。久しぶりに旨かったね。なんでも無農薬、無化学肥料の良質なジャガイモが入手できなかったので、その間はポテチが製造できなかったんだって。まったく、こんなご時世に立派な企業があるもんですわ。

で、最近のアタシのヒットは発酵カシス飲料なるものでして、何でもカシスという果実はかの自衛隊が放射線防護にもってこいと推奨してるなんて記事がブラちゃんのツイッターにあったりして、カシス&タウリンがどうもかなりイイそうです。

タウリンは一色屋の「いかちび」で補給が定番です。あっ、煎餅菓子っす(笑)

そんでカシッスと言えばアントシアニンなんだけど、桑さんにご送付頂いたビーツもこれがまた強烈なアントシアニンの濃〜い独特の色目で土の香りの不思議なスイーツを先日は堪能いたしました。

アントシアニンには強力な抗酸化作用がありますから、被曝による活性酸素の増大を打ち消すにはもってこいの植物色素だ、なんてのはすでに本ブログの常連さんには常識ですね。

タウリンは脳神経系の情報伝達には欠かせない素材ですわ。認知症の予防に是非!

とネタらしいネタもなく(笑)こんな前振りでひとつご勘弁ということで、

どうぞ10日間ほど、試験的な実験に皆々様もふるってご参加くださいませ。

スポンサーサイト

2014.10.03 | | コメント(56) | トラックバック(0) | 養探交流掲示板

コメント

座敷の隅から一番乗り!

 あれっ 今時分誰が入って来たのかと思ったら先生でした。そうか,出張の間の自習をどうぞっていうわけか…
いったん座敷の隅で 寝ようと思ったけど, (^^)/ ←すみません なりっきり。
 書き込みの為にまた起きてきてしまった。ふふ。
 ちょうど昨晩,ネバネバとかの食材を料理した時に,これからは,おすすめの食材を使った時に作り方とか写真をブログに載せて
行こうって決心しばかり。医療者で病にならぬの為の食事のことを,熱心に書いて下さる人他にいないわけで,それがおいしく食べられたら報告しようかなって。

2014/10/04 (土) 03:12:02 | URL | 南のおかん あらため ばっちゃんわらす  #- [ 編集 ]

今の時代

生き残るには、自助努力と相互扶助である。(飯山一郎氏)
もう少し頭を回転させて、作付けを増やしますかね。
ご希望の方もいらっしゃるようなので。(笑)
北海道は、根菜と白菜が美味しい季節になりましたが、
初氷の前に全て収穫、加工(漬物)しなければなりません。
さて、鶏を起こしてくるかな。
それでは皆様、ハリーの居ぬ間になんとやら。(笑)
変なコメントばかりの桑畑でした。

2014/10/04 (土) 06:36:23 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

三番手

おかんさん、ハンドルネーム変更、おめでとう(笑)

ちなみに、ばっちゃん、って感じでは全然なくて、実年齢よりもご夫婦ともに10歳は軽く若いので、そこんとこよろしく。

で、ばっちゃんわらす、のブログはこちらです。

http://kamumi.blog24.fc2.com/

最新記事、イヌについて、おもろいっすね。

桑さんちにも奥様がとても可愛がってる愛犬がいてますねん。ご両家ともに飼われているイヌたちは超恵まれた環境にいますね。

ええと、今日は下の娘の幼稚園の運動会の為、休業で夜は祭りがらみの飲み会という、まことにすっぽ抜けた一日で、某中閑有りで、いまちょいと時間が取れたのでカキコしてます。

と、こんな感じでしょっちゅうか、たまにか、ブログ主も顔を出しますけん。まあ、みなさんと共に侃々諤々、楽しむことができますれば幸いです。

親子競技で腕がちかれたわい(笑)。かの小沢一郎氏の最新の言葉録によれば、世界はカオスにある、とのことで、カオスとは混沌(こんとん)と訳されるわけだけど、小沢さんが言いたいのはどちらかというと混乱に向かっている、という感じかと推測します。

カオスならカオスに任せる方がより、宇宙的にはうまく行くはずですが、人為的に「奴ら」が一定の意図アジェンダに従って世界を混乱に巻き込んでいるとしたら、けしからん事であり、われわれ99%の側は一斉蜂起せねばなりません!

竜巻はやがて静かな蝶の羽ばたきに変わる?トルネード効果?

そう逆もまた真なり。

世界中に汚染されていない気持ちいいそよ風を吹かせる為には、まだまだ憤怒の阿修羅にならねばならないのかもしれません。

悟りにはほど遠い日常を生きつつ、悟りの境地を夢見る今日この頃。

2014/10/04 (土) 15:37:27 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/04 (土) 22:33:26 | | # [ 編集 ]

フォトフレームの

大量注文を無事にこなしたので
驚異の小宇宙・人体のDVD買ってしまった。
ところで、ツルムラサキとモロヘイヤだったら、
どちらが食べやすいんでしょうか?

2014/10/05 (日) 18:40:21 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

私はつるむらさきですが

 お願いします。モロヘイヤの美味しい食べ方教えてください!今まで美味しいとは思えないできました。つるむらさきも好き嫌い多そうですが。おひたしも炒めても旨いと…

2014/10/05 (日) 20:16:25 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

ネバネバを

積極的に食生活に取り入れようと、栽培してみたのがオクラ
モロヘイヤでした。今年は、夜間の温度が低かったので
オクラはわびしい出来でしたが、モロヘイヤはそこそこの収穫でした。
んが、我が家も美味しいまでは・・・。美味しく食べるには
何かひと工夫必要ですね、タネは有毒らしいですし
正体がややこしい野菜ですね。(笑)来年はつるむらさきを育てます。

2014/10/05 (日) 21:04:25 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

ラジオで

牧ノ原市内の川が氾濫しそうなどと言っておりましたが。

2014/10/06 (月) 12:00:02 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

台風一過

で、とりあえずウチの周囲は特に被害は無かったです。

いつもの田んぼは道との境界線が消えたみたいだけど、1年前の4月の時の方がキテマシタね。

ということで、ご心配おかけしました。

今夜のメニューは、キャベツとツナのパスタ、熊本阿蘇産の牛乳のコーンスープ、卵豆腐、牧之原市の名産の深蒸し緑茶。

写真があればイイんだけど、以前に写真アップシリーズを試みて、写真が消えてしまう珍事件が続いて断念した経緯があり、まあ向いていないようなので文字だけで今後もいきますです、はい(笑)

しっかし、今日の夕焼けはまた見事な景色でしたわ。これまた文字だけ、あはは(笑)

ではでは、ドロン!

2014/10/06 (月) 19:32:30 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

ハリーの独り言(軽くぶちまけ祭り)

だいたい世の中に流布するなんとか健康法だの、かんとか養生法だの、へんてこダイエットだのと、色んな健康がらみのメソッドがあるんだけど、

そのどれもこれもがみんなデタラメであって、ちっともヒトサマの命の運用の手助けになどこれっぽっちもならないってのは、ここの読者にはもう常識だよね。

そもそも、72億人だか地球には人間が今、いるらしいけど、その誰ひとりをとっても同じ指紋を持っている者はいないし、同じ塩基配列のDNAは72億人の中にただのひとつも無い。

だからつまりは、ひとりひとりまったく異なる体質を持っているということ。体質が異なるんだから、これこれしかじかの健康法が、たまたまある者を健康にしたからといって、それがどこぞの誰かの健康に寄与するとは言えないわけよ。

あくまでアンタ限定の健康法が!っつうのが、ちまたに陳列されている様々な健康法ということなのです。

で、では異なる体質をもつ72億人のみんなが健康になる方法は提言できないか?というと、これはもちろん出来るんだよね。

ようは、細胞レベルでどんな機序で細胞生理が運用されているのか?というここのキモが押されてあれば、おおむね間違いのない養生法が提言できる。

つまりはそれこそがネバネバヒートである、とこのブログでは主張し続けているというのも、もうここの常連さんにはとっくに常識で、それぞれが独自にネバネバ摂取に励み、ヒートショックプロテイン分泌に勤しんでいるというわけです。

細胞レベルでのアンチエイジングや損傷修復機序のキモさえ押さえれば、あとは実効性のあるネバネバヒートな実践をもって本能をとことん鋭敏にしていけば、自然に正しい食餌を摂るようになるし、自然な生理的欲求そのものが健康につながってくる。

ようは健康を害するモロモロを自然に避けるだけの本能が身につくということ。

このような本来的に生物に備わった本能を研ぎ澄ませるためのコンテンツこそが一番重要なのです。

くだらない机上の空論的な脳端末知ってのはあんまり役に立たない。

あくまで身体知、60兆個細胞知、1京8000億個ミトコンドリア知のキレを良くしていくのが最速の健康術となる。

御嶽山の噴火前日にクマたちは子連れでゾロゾロと麓(ふもと)に下山したのが目撃されたというけど、こういう動物たちの本能をこそ見習うべき。

果たしてそんな本能を72億の人間の何人が今、保有しているか?はなはだ心もとないよね。

為政者や統治者にこそ、このクマの本能が備わっていなければならないはずだ!

どこもかしこもたるみきったアレじゃあね、トホホ(笑)

2014/10/07 (火) 05:55:25 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

思ったのだけど…

 桑さんとか私とかは本当に切実な人なんだなって。体の不調は即廃業に結び付く… 
 私の場合はだからありがたい教えは即実践なのですが。
 医療者とか情報収集の目的だと実践まではいかないし忙しい時代だし即効性がないとなかなか生活習慣にまでは定着しないのかも。
 今夏 夫がいつものヨーガ合宿で,代表から若くなっていて誰かと思ったと言われたのだけど,代表はじめ全般に疲れが顔に出ていたような気がした。やはりそういう時代になってきたのだと密かに思った。

2014/10/07 (火) 07:25:25 | URL | ばっちゃんわらす  #- [ 編集 ]

ポテチ

そうだったのかぁ~~良かった、また食べられるぅぅぅ!早速、後で買いに行こ!!

ばっちゃんわらすさん、はじめまして。以前、このコメ欄で私の気持ちが良いってほめていただいてありがとうございました。密かに照れてました(笑)
身体の不調が即廃業って、会社員である夫だって私だってそうなのです。。会社なんて決して社員なんて守っちゃくれません。働けなくなったら私たちにはお金が入ってきませんから、何もかえません。食べていかれないんですから。。だから日々、身体のメンテナンスしっかりやらねば!です。
あーあ、はり~先生の治療院がもうちょい近ければなぁ。。。
そうそう、先生、ずっと鍼治療している夫の腰なんですがこのところ調子悪いみたいデス。(ジュクジュクとした痛みが続いていて、時々神経に触れて下肢に電流が走るのだそうです)ヘルニアだと言うんですが何したらいいんでしょう??漠然とした質問で申し訳ないんですが、、、しかも素人みたいな質問で恥ずかしいの。。。私は2回の治療ですっかり治ったというのに。

また、みかんの季節になってきた。私の健康法はなんといってもみかんの大食い(笑)しかも酸っ~ぱいみかんね。汗かきかき(味覚発汗ね)酸っ~ぱいみかん食べてる時と赤ワイン飲んでる時は幸せじゃ!!

2014/10/07 (火) 11:46:00 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

かおちゃん 失礼しました

 本当にそうですね。みんな同じですね。ただ私が言いたかったのは,近所の人が全くマネしないようなキチガイ農←実際そんなこと言ってる人がいる。を実践している百姓は相撲取りが体が資本であると同じ位,毎日毎日体を鍛えていないと続けられない仕事だと思っていること。私にはすぐわかりました。桑さんは私の上を行っているって人だってこと。
 私なら北海道で内地の人の為に作物は作らない。送料が高くなりすぎる。継続して買ってくれる人はどのくらいいるのだろう。そんな計算をしてしまう。

 何故ならこんなことがあったから。20年以上前に日本はお米が大不作でタイから米を輸入した。私はそれ以前から家族の為に農家から毎年180キロの無農薬米を買っていて,その農家は他に数件のお客の為にだけ作っていた。案外その年も平年並みにできていた。そこに私の子供の友達の母親がなんとか無理をして,お米を手に入れて欲しい。これからは毎年買うからと言ってきた。私は自分の米を分け,農家に頼んで他から回してもらったのだけど,次の年は全く忘れたように声がかからなかった。その次の年も。
 かおちゃんは買ってくれるかもしれないけど全くの少数だと思う。その前に桑さん体壊してしまう。私は3年前に腰にも,首にも膝にもコルセットをしていたことがあるのです。若さで突っ走るとあとが大変だと思いました。←こんなことここで書いてしまってごめんなさい。今日はもう寝ます。反省。

2014/10/08 (水) 01:16:50 | URL | ばっちゃんわらす  #- [ 編集 ]

ネバネバヒートでアンチエイジング

おとうちゃんの若返りの秘密は、ばっちゃんわらすのネバネバレシピにあり?

まあこういう日頃からの養生レシピの摂取という身体の手入れこそが医療の本質なんだよね。

例えがアレで恐縮だけど、ようは御嶽山が噴火してからどうのこうの言っても始まらないわけよ。

医者を含む医療関係者がやってることは全部、噴火した後に偉そうにゴチャゴチャ抜かす御用学者とまったく一緒なの。

だからさ、病気や症状が出る前になんとかせいや!

前日に下山したクマたちを見習えよ!

危険を察知して未然に防ぐ、それが医療の本懐じゃんか、バーカ!

未病治の養生法の探求をしないで、未病治の養生法のキモを提言しもしないで、何が医療者だってぇの?!

俺に言わせればだからすべての医療も健康法も全部、根本的に馬鹿野郎でデタラメでヒトゴロシのロクデナシだね。

本当にホントにね、必死こいて病気にならない方法を教えようとしている者がいるかい?

世の中を見渡してみなって。そんな奇特な医療者は恐らくはほとんどいない。

なぜなら医療は病人がいてナンボの世界だから。基準値をいじって病人でもない者を高血圧患者に仕立てて、降圧剤漬けにして、降圧剤はつまりは血流阻害剤だから、血流が悪化すれば一事が万事すべてが悪くなるから、これで万病を背負い込むカモが一丁上がり。


これが現代医学の予防医学ならぬ、病院に呼ぼう医学の本質。

こんなのにいつまでも騙されてちゃあイカンぜよ。

どうしたら72億人の個性ある人体がすべて健康になれるか?

ここに焦点を当てた養生法を提言できなくば医療者としての存在価値はない。

かおちゃん、旦那さんの腰椎ヘルニア&坐骨神経痛の悪化に対するピンポイント対策なんだけど、鍼ショックプロテインの効き目が落ちてきたのなら、灸ショックプロテインに切り替えるなんてのもひとつの手ではあります。

旦那さんは灸は経験ありますかね?無ければかなり効きますよ。ようは新しい刺激は身体にとっては新鮮な刺激ですからよく反応します。

ヘルニアもよく知られているようにマクロファージが椎間板のバリ部分を貪食して自然治癒するから、マクロファージを賦活するようなレシピと言えば、マクロファージの細胞膜レセプターであるトールライクレセプターTLRにヒットする抗原となる多糖体とヒートショックプロテインはやはり外せないですね。

むかしのように3ヵ月ほどノンビリと湯治でもしていれば、腰椎ヘルニアも坐骨神経痛もウツ病も、ほとんどの不調は温泉ヒートショックプロテインとアルキメデスの原理で完治しちゃうんだけど、強欲グローバルアベノミクス時代じゃあ、そんなことしてると会社をおっぽり出されちゃうだろうしね。

医療は治療よりも予防。身体の手入れこそ医療の本懐。これこそが医療革命のキモっすよね。

自分はギックリ腰の後遺症のしつこい坐骨神経痛をほとんど毎日の温灸3年継続治療で完治させましたけど、こりゃあ玄人のやり方だから、参考にはならないかも。

自分で出来る有効策となると、これはけっこう難しいね。ヒザ裏のシコリを探してこれを入念にほぐす、なんてのも意外に腰や下肢の症候群には効くかも。

2014/10/08 (水) 01:28:15 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

ばっちゃんわらすブログの記事「昨夕飯のネバネバ記録」シリーズが絶好調!

ええと、非公開でコメントを寄せて下さった「唱」さん、遅くなりましたが、ご訪問くださりまことにありがとうございます。

養生や健康をキーワードにネットサーフィンしていて、ここにたどり着いたとのことで、そんな出会いもあるのだなぁと感慨しきりでございます。

記事がいささか難しく感じるとのことですが、なにぶん記事を書いている本人は単純極まる在野の普通の庶民ですので、最初は難しくてもすぐに慣れると思いますよ。

基本はいつも同じ事を言っていますから。

『10のマイナス35乗から10のプラス27乗の62桁の「ウロボロスの蛇」なる太極マークのサークル内の人間や生物や大宇宙の生成化育はすべからく「ひとりする」カオスなダイナミズムによって「変わらなくあるために、変わりつづける」SATORI の世界である』

これが私の宇宙観であり、生命観であり、養生観であります。

だから身心とは常に古くなった細胞がアポトーシスして消えていき、新しい細胞がそこを穴埋めするように新生する、というこの新陳代謝リモデリングの流れを止めなければいつまでも健康でいられると言えます。

生命が人工の機械などと決定的に異なる点は、機械は使えば劣化して部品が壊れれば使用不能となりますが、このエントロピー増大の崩壊の法則が普通は生命には通用せずに、こぼれ落ちる砂粒を常にまた砂時計の上の溜まりへと戻す事ができるのが生命の生命たる神秘であり奇跡なのです。

コップの水にインクを一滴落とすと、やがてインクはコップの水中で均等に希釈されて透明でクリアだった水は全体が濁ってしまいますが、生命はこの濁った水を常にもとの澄んだ水に元通りに戻していると例えることも可能です。

この動的平衡力があるからこそ、生命は生きているのです。

この奇跡のような修復力、自然治癒力の源泉はいったいどこにあるのか?

そのひとつのヒントが私がここまでずっと主張しているネバネバヒート、つまりネバネバ多糖体の摂取とヒートショックプロテイン分泌にある、ということなのです。

生命を生命たらしめている源泉にジカに関与する養生法だからこそ、現生人類72億人を健康にできるなどと大見得を切れるのです。

本当に必要な情報とはこのような情報を言います。

何度も言いますが、私に言わせれば世に流布する健康や養生やダイエットに関する情報はすべてゴミです。まったく馬鹿馬鹿しい妄想三昧な健康法しかありません!

唱さんも、是非とも本ブログ常連のばっちゃんわらすさんご夫婦や、桑畑五十郎さんご夫婦や、かおちゃんのように本ブログ記事を参考に自分なりの養生術が身につくようにお祈りしております。

今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます。

2014/10/09 (木) 00:25:42 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

思うのだけど←話がわけわかんない方向にすすむ前フリのような(^^;)

養生法の先生の場合は最初から見えないものが相手で,
他人の固い体,冷たい体の謎解き
体の学問の他に,その体を取りまいている生活や社会にまで目を広げ
見えない場所に鍼や灸を打つ。
うん。だから人よりも深く物事が見えるのか。
取り巻く社会にも厳しい目
 
鍼灸NO.1と言われているという,とある先生のHPに飛んでみましたが,私は行きたくないですね。
NO.1はこっちだあ。

そもそも食べ物の話なんてクドクド←失礼 書いてはくれてない。
私達食べることが大好き。
お金のかからない方法試しましょう。
ネバネバをまず90日間実践しましょう。細胞がそっくり入れ替わる期間。
夫も私も今や最強の2人です。
そして「気の合う」先生から灸を受ける。←これ大事

「今日顔色悪いね」って,3人から違うところで言われたら,本当に病気になるらしい。

人は気に影響受けること大有りで,悪い気を避け,いい気になれるところに行って楽しもう。
だから遠くても行く。ああまた行かなくっちゃね。
  
もうじき特設が終わるのかな。書きすぎてごめんなさい。
お詫びに良かったら,先生以外にも落花生送りたいな。
今年も食べきれないほどの量。きのう初収穫してみた。
特設で発言した人限定で欲しい人だけ。駄目かな?先生。
ちょっと濃いめの塩ゆでしたての落花生。
赤ワインなんかにも合いまっせ。
明日街の家に移動するので,発送は1週間後かな。
駆け込み発言なんて 面白いかも。

2014/10/09 (木) 06:36:14 | URL | ばっちゃんわらす  #- [ 編集 ]

そうか、

いい気になってていいんですね。気が違うか。(笑)
いい気になって、お言葉に甘えまして、落花生お願いします。
ビート、スウェーデンカブ、リークなどの変わった野菜と
交換して下さい。FBのメッセージで住所などお知らせします。

しかし、人体は、ホントに小宇宙ですねぇ。いや、大宇宙です。
DVDを観て実感。おかしなものを口に入れちゃイカンですね。
前日に下山したクマじゃないですが、避けるようになりますね。
アルコールはやめられませんが。(笑)

腰痛持ちだったんですが、カイロ治療院に通って長年の体の歪みが
解消されたんでしょうか、毎年、春と秋のジャガイモの作業の頃に
なっていたギックリ腰にもならず、イモ堀りも問題なし。
カイロといっても、背筋を強く揉みほぐすというマッサージでした
けれど、腰痛はなくなりました。今は、少し様子がおかしいと
感じたら、爪楊枝のナンチャッテ鍼でトントン。
少しトントンする所を広げて、くすぐったい所、ピリッと
電気の走る所に置き鍼をしたりしておりますが。

2014/10/09 (木) 08:06:21 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

ありがとう

先生、皆さんこんにちは。
今度はお灸やってもらいます。膝裏のシコリを揉みほぐすと、ふっと下肢が軽~くなるんですね。
血液がさぁ~っと流れていくって感じでかなり気持ちいいです。昨日、早速会議中に膝裏モミモミしたら
午後の仕事が楽なこと!夫にもやってあげます。

最近ちょっとネバネバを食卓に出せてないなあ(涙)乳酸菌ちゃんだけは欠かしてないけど…
頑張らなくちゃ!!!

ばっちゃんわらすさん、誠実な人が馬鹿を見る世の中なんてクソくらえ(ごめんなさい、汚い言葉で)です。義理とか人情とかそういうものもどっかいっちゃったんですかね。。。平気でウソをつけるって根性が許せないです。 ただ、そういう人っているんですよね。。私にも似たような経験ありますから。。。
しばらく人間不信に陥りましたよ。。。

あの~ワインに合うっていう落花生、食べたい。。。食べることも飲むことも大好きでしてばっちゃんわらすさんの育てた落花生なんて、ホント食べたい。。
どうすればいいのでしょうか?わたしには交換できる物がないので購入って形にして頂けるとありがたいのですが。。。

なんか楽しいね、こういうのって(笑)

2014/10/09 (木) 11:03:55 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

いい気って

なんでしょうね。
皆既月食の夜、少し弱ってホームステイ中(家の中で
お泊まり中)のオスの烏骨鶏が旅立ちました。
畑の片隅に鶏たちの墓がありまして、そこで土に還すことに
していて、墓標としてドングリとか、花の苗とか植えています。
他の墓標からナラの芽が出ていたり、ツルニチニチソウも
根付いて増えていました。動物の死はわかりやすいです。
動かなくなりますから。植物の声が聴けるようになりたいもんです。
修行が足りませんが。(笑)

2014/10/09 (木) 19:40:29 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

嬉しいなあ。楽しいなあ。先生今回は見逃してください。

ネットで知った人とリアルに知り合える。素敵だなあ。それと,コメント欄の非公開を通して先生のところに宛先を知らせてもらえませんか。そして集まったら 先生が私にまとめてメールをくださるってのはどうでしょうね。←すみませんすみませんの3乗位です
それと今回は交換ではありませんよ。私が送りたいだけですから。先生今回に限りで<m(__)m>

2014/10/09 (木) 20:14:12 | URL | ばっちゃんわらす  #- [ 編集 ]

とてもええ感じの交流に感謝!

みなさん、コメント合戦ありがとう!

とても楽しませて頂いております。

桑さん、コメが重複してたので、ひとつ削除しときました。

ばっちゃんわらすさん、こういう感じで全然オッケーっすよ。自分もかおちゃんに同じ提案をしようと思ってました。

非公開コメにメルアドや住所、電話番号などを書き込んでくれれば、ばっちゃんわらす宛てに私からつなぎます。

まあ個人情報うんぬんが心配な方は自粛ご遠慮下さい。もちろん個人情報に関しては厳重に管理しますけど。

こういうのって、すでに養生法の探求コミュが出来つつある証拠っすね。

想定外に最高ですわ。まるでバクテリアのクオラムセンシングじゃん!

バクテリア的な交流に感謝、ってばかに感謝ばっかでキモイっすかね(笑)

きほん、感謝の足りない野郎なんで、今回は殊勝モードです。

では、明日辺りからはちょいとパソコンにも触れなくなりそうなんで、後はよろしくです。

2014/10/09 (木) 21:24:21 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

あら、すみません

台風の進路が怪しいっすね。運動会、天気だといいですね。

2014/10/09 (木) 22:15:34 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

出遅れましたσ(^_^;)

ハリ〜先生、お久しぶりです。みなさん、こんばんは。

特設スタジオを設けて下さったうえに、私の名前まで載せていただいたので、これはコメントしなきゃ!と色々書いていたのですが、コココが虹の橋を渡ったり、マウスをうっかりスワイプしてどっかに行ってしまったり.....。

え〜とえ〜っと、落花生すっごく食べたいです!食いしん坊夫婦なのです。美味しいものを食べたくて、桑さんは自分の為に畑を始めたくらいですから。でもナッツ類は北海道ではどうなんでしょう?できるのかな?A.K.A.南のおかんさんの、ばっちゃんわらすさん、ぜひとも送ってください♡

交換ではないとの事ですが、ハリ〜先生も気に入っていただいた『ブラックカランツのジャム』など、いかがですか?甘味は蜂蜜です。お嫌いでなければ召し上がっていただきたい(笑)

それからハリ〜先生、堪能なさった「ビーツのスイーツ」って、どんなデザートなのでしょう?教えてください。やはりスイーツ好き乙女(!)としましては、とても気になるところです。

実はすでに誕生日を過ぎ、五十鈴になりましたが、あの映画の山田五十鈴さんの強烈なイメージには似ても似つかぬ私ですので(ハハハ.....)おこがましいですがこのまま四十鈴ということにさせてくださいませませ。

2014/10/09 (木) 23:20:29 | URL | 山田四十鈴 #- [ 編集 ]

御返答有難うございます

 記事を拝見させて頂いて、何か「仏教」の法門の一部を聴いているみたいです。上手く説明出来ませんが、私の頭の中では、「常住」やら「滅不滅」やら「而二不二」の「十不二論」、「円融無碍」などの単語がグルグルと廻っています。とにかく、本質的なところに触れたお話をされているような感じがして興味関心が湧きます。

 また、読んでいない過去の記事を読ませて頂いて、ネバネバとヒートショックが何故良いのか、生命観や宇宙観などの話と連動しながらまた拝見させて頂きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。
 

2014/10/10 (金) 01:03:43 | URL | 唱 #- [ 編集 ]

はい、また来たよっと(笑)

あら書かれる字がとにかく物凄く美しい四十鈴様のご降臨ですわ!

こりゃあ、桑さんご夫婦のコメが正月のように並んで縁起がいいです。

台風もどっかにすっ飛んでくれるかも(笑)

コッコちゃんのご他界に合掌です。生き物もまた宇宙のブラフマンなるエネルギーフローの中で生老病死を免れない存在ですが、古くなった者が滅び、新たな生が再生していくのが宇宙の理。

コココちゃんもきっと今頃は光りの存在となり、宇宙を包括するビルケランド電流に満たされたここ天の川銀河の大空を自由に飛翔していることでしょう。

桑さん問答、「いい気」とは何か?これまた重大なクエスチョンですね。思うに指圧の心、母心、押せば命の泉湧くの浪越先生などはその存在、雰囲気、ありようそのものが、まさに「いい気」そのものだったような気がします。

我が業界の名人にはちょいと世間一般には考えられないような哲学を有するにいたった達人がいたりしますが、ある名人は金属の鍼をヒトの身体に打つだけでなく、言葉の一鍼(いっしん)を患者の心に打てるようになってはじめて一人前だ、などと申します。

初道の頃には、こんな高尚な言葉を聞いてもピンとは来ませんでしたが、20年以上もこの仕事にたずさわっていると、なるほどと膝を打つ実に深遠な哲学であることに改めて頭が下がります。

つまり鍼で気を調整するだけでなく、ヒトは言葉でも気を調整できるということなのです。もっと言えば言葉こそが気ではないのでしょうか?

現生ホモサピエンスが言葉を操るようになったのは今から5万年前。そう出・東アフリカを成し遂げた150人の集団とは言葉という「気」でつながれたノアの方舟集団だったのです。

この150人の気功グループが今や72億人の大所帯となったのですから、いやはや人類の繁栄はやはり地球の奇跡ではありますね。

こうして繁栄を極めたホモサピエンスもこのまま行けば黒澤明監督の「夢」の第8話を今まさにリアルに経験しつつ、その先の地獄の第9話「鬼哭」へと突入し、絶滅の危機を迎えるのでしょうか?

いやそうではない道がある、とあの映画では第10話「水車小屋の村」を希望として描いているのでしょう。

これもまた黒澤明の映像という気の力と言えましょう。

黒澤の弟子を名のるジョージ・ルーカスが名作のスター・ウォーズシリーズもついに第7作が撮影中だそうです。ルークとレイアとハンソロが揃ってジジババとなって再登場するシリーズがどんな内容になるのか?これまた楽しみ、待ち遠しいですね。

さてさて、ビーツのスイーツは桑さんのレシピの通りに、かぶるくらいの水から茹でてコンソメと塩少々で煮含めて火が通ったビーツを冷蔵庫で2昼夜寝かした後、ただそのまま頂いただけなんす(笑)甘さ控えめ、土の香りのとっても優しい SATORI スイーツでやんした。

ばっちゃんわらすさん、本ブログには以前に鍼灸業界では知らぬ者がおらぬ我が業界に精通したネームバリュー確固たる超有名人も非公開でコメントを頂いておりまして、その方が今も本ブログを読んでくれているかどうかは知りませんが、

唯一もしも自分に何らかのアドバンテージがあるとすれば、それは3.11後という緊急事態を真っ正面から受け止めて、医療者としての責務をここまで果たし得たという事実だけは誰にも負けないと確信しています。

どんな名人だろうと、どんな名医だろうと、鍼灸NO.1だろうと、こと3.11後という時代にあって、何らかの内部被曝対策を提言できなくば、存在意味は0なのです。

そこのアナタ、そのことを理解してますか?

ということで、いよいよ明日の夜から地元の祭りっす。子供っちの運動会はとりあえず2人とも終わりました。徒競走で転ぶこともなく、リレーで危うく抜かされることもなく、まあソコソコでしたね(笑)

桑さんご夫婦につられて随分とオーナーが長居しちまった。では、フォースと共に(笑)

2014/10/10 (金) 01:05:37 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

ありがとう

先生、皆さんこんにちは。
うれし~い!!!では、早速先生に個人情報ドーンと送ります。よろしくお願いします。

感謝の言葉や気持ちはどれだけ言ってもキモくないですよね。「ありがとうございます」って言葉の響きが水の結晶をきれいにするっていう水からの伝言でしたっけ?も、真偽のほどは分からないけど一理あるなぁ~って思いますもん。毎日患者さんから言われる「ありがとう」って言葉にとても救われてるよねって、よく息子と話ています。

私の地区の神社も明日からお祭りでーす。天気、良さそうよかったな。

ここでもそうだし、人と繋がるってホント楽しいね~ウキウキ!

2014/10/10 (金) 10:05:08 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/10 (金) 10:45:39 | | # [ 編集 ]

はじめまして

おはようございます。

大阪から、たっけんといいます。

飯山さんが紹介されていたご縁で読んでいますが、片手間に読めないスケールなので、ついつい溜まり気味です。

でも、ネバネバ食品やヒートショックプロテイン等、実践してます!

針治療は週2回くらい行ってますが、念願の2人目は授からず…。
先生の温灸受けたいですー。

とりとめなく失礼しました。よろしくお願いします。

2014/10/11 (土) 07:42:55 | URL | たっけん #D2os1cdk [ 編集 ]

言葉の一鍼

その言葉で砂時計を連想しています。
片方から一点を通過してまた違う片方へに流れていく。
ふ〜む、もう一度、ひっくり返してみますかね。(笑)

2014/10/11 (土) 18:57:44 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

鬼ではなく、ハリー先生の居ない間に

いや、決して怖い訳ではないです(^^;
常連の皆さん、初めまして。よろしくおたの申します。

日頃はROM専というか、じっくり読ませてもらって何とか理解を深めようと
努力しているじぃさんです。
読むだけではなく、いつの日か弾圧されるのを恐れて毎日せっせとコピペしてます。
コメント含めて。ここはコメントも恋じゃなくて濃いですから。
駄文を書き綴りますので、よろP~く。

突然変異進化論てのは、んな訳あるかいと子供の頃から思ってました。
突然変異が子孫を残すほど数多く同時に発生する訳ないじゃんってのがその理由。
ですが、独断と偏見と憎悪(←4倍角:っても通じないかも)でもって
アルビノ進化論てのを常々ほざいております。
遺伝情報の欠損によりメラニン欠乏で白くなってるやつです。
白蛇とかレオとかはいいのですが白人というのが許せません。
150人でスタートして、どこでどうやってアルビノになって大増殖したか知らんけど
この世で大きな顔しやがって・・・

オクラ
ネバネバは山いもとか長いもの千切りの山葵醤油は食べてましたが
基本的には出されたものは食べるが好んで食するわけではなかった。
まして豆の腐ったのなんかは絶対に食べません。
腐った豆と書くのは奴や鍋には入れて食べますが・・・
主婦代行なので買い出ししますが去年まではオクラは積極的には買いませんでした。
で、今年庭の片隅に植えてみたのですが、ポツポツとしかならんのですね。
でも、自分で作ったものなのでネバネバを気にせず食ってます。うまいです。
花がなんとも言えない上品な色で。
来年は株数増やそうと思ってます。獅子唐はたくさんなってます。

五十鈴になられた四十鈴様(ややこしいな(^^;)
当地には五十鈴川という清流がありまして皇大神宮(伊勢神宮の通称「内宮」のこと)の
御手洗場はこの川そのものとなっています。
いすゞ自動車の社名の由来となったのがこの五十鈴川です。
清流とは言うものの、上流には集落があり、昔は垂れ流しだったことは地元民しか知りません(^^;
妹の名前が五十鈴だったりします。この妹は六十鈴を過ぎてます(^^;
お、今気づいた。実家と婚家から一字ずつとったら山田五十鈴になる(^^;

長々と駄文を済みません>All

P.S. 忙中閑有>三番手 ハリー先生

2014/10/11 (土) 21:45:24 | URL | ジェミニ #jpeGMFrg [ 編集 ]

ジェミニ様

こんばんは、はじめまして。
私は隣の県出身ですので、小6の修学旅行で伊勢神宮に行きました。五十鈴川で清めてからお参りしたのを覚えております。
山田五十鈴さんのお名前も、姓名ともに、お伊勢さんに由来するそうですね。
もしかして、ジェミニ様のお名前も・・・?
なにかとご縁がありそうですね。

2014/10/12 (日) 00:34:49 | URL | 山田四十鈴 #- [ 編集 ]

皆々さまこんにちは まだ特設会場続いてますね

街の家で忙しくしています。街に田舎を持ち込んでいるからです。小豆を皮から取り出したり(←特養の指先訓練中の老人に手伝ってもらいたいです),イカを買ってきてベランダの網の中で干したり,干しイモを作ったり,近所の頼まれ仕事をするのに忙しいからです。

タッケンさんもジェミニさんどうぞ宜しくお願いします。
 
私がこのサイトに初めてきた時も今もですが,レベルの高い方ばかりで,
しばらくは手も足も出ずコメントもできませんでした。

そのうち,先生が,診療の前に冷たい手を暖かくしておいて,患者さんの体に冷たい思いをさせないようにと,毎朝50分程,ラジオの音楽に合わせて踊っていると書かれているのを見て,「よし」これなら私にもコメントできると思って,コメントに参加してしまいました。(*^^)。
驚いた人いたと思います。いきなり入ってきて「私も踊る人です」にはびっくりしたかも。何故かわかりませんが私はよく人を驚かせるらしいからの推測です。

昨今のコメントの質を落としているような自覚は正直言ってあります。しばらく発言しないでいようと思うのですが,なかなか他所では話す相手がいなく,近くでこんな話しようとしてもお相手いないしね。 大体ウロウロとこのあたりにいます。

よろしゅうお願いします。落花生ですが,街へ移動の朝天気よくなったので,すこし掘って一昨日と昨日にかけて発送しました。今日の午前中には皆に着くと思います。
先生に送って失敗しました。あのあたりはお祭り中は仕事場にも家にも帰って来ないらしいからです。後で気が付いて電話して奥さんが治療院に取りに行ってくださいました。思ったとおりさわやかでいいお声でした。

やっぱり夫婦は同じ気が流れているなや。←何弁?

2014/10/12 (日) 11:11:11 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

初めての生落花生

ハリ〜先生!今回この特設スタジオを作って下さった事で、こんなに嬉しい交流が生まれました。素晴らしいタイミングで思いつかれたこの企画、きっとピピピと来たのでしょうか?さすが〜♡

送って下さった生の落花生、早速いただきました。なんとも優しくてやわらかく、噛んでいると甘味がじわーっと感じられて、二人でニッコリ(*´◡`*) ばっちゃんわらすさん、お忙しい中送って下さり、本当にありがとうございました。またFacebookのメッセージで連絡いたしますので、ご覧になって下さいね。

そもそも落花生はどんなふうに実るのか、全く知らなかったので調べてみました。びっくりです!ジャガイモみたいに、もともとある土の中の根っこからできるんじゃないのですね。知らなかったのは私だけ?スビバセン。で、畑から掘って自然乾燥して市場に出る頃が11月くらいだそうで、11月11日は落花生の日なんですって!殻の中にひとつづつ仲良く並んでふたっつ入っているところから、この日になったそうで・・・ 別にそれはいいんですが、見て下さい!前にばっちゃんわらすさんがコメントなさった時間を!なんと11がみっつ揃目になっているんです!すごい発見でしょ!(ちょっと一人で興奮気味?)

はい、おバカなコメントはこれくらいにします。ハリ〜先生、コココのこと素敵な言葉で弔って下さり、心から感謝いたします。小さな命の最期を看取ったあの夜が満月だったのは、たしかに壮大な宇宙のエナジーフローの中の、ほんの小さなひと流れだったのでしょうね。

お礼の言葉をと思ったのに、こんなにいっぱい書いてしまってごめんなさい。明日からはまたSATORIシリーズを黙って何度も読み返す日々になると思いますので、どうかお許し下さいね。ありがとうございました。

2014/10/12 (日) 18:43:23 | URL | 山田四十鈴 #- [ 編集 ]

四十鈴様

東海地方や関西(狭義の)地方は修学旅行で伊勢は定番ですね。
長女なんか小6(明石)、中3(埼玉)、高校(埼玉)と
すべて伊勢だったので怒ってました。
おまけに盆・暮には必ず帰省してたから。

隣の県というと愛岐滋奈和のどれかですね。多分左隣ね。
京都も隣だけど県じゃないし。

で、ひょっとしてお名前に県名の一字が入っていたら
ご本人を特定できたかも。ご主人も。
違ってたらゴメンナサイです。

名前と言えば私のハンドル:ジェミニは車です。
空を飛んだり、地下鉄構内を走り回るCMで有名ないすゞジェミニです。
約30年、4台乗り継ぎました。ジェミニのディーゼルはよく走ったなぁ。

今、神実さんちを必死で読み進んでいます。
ばっちゃんわらすさんの特定には情報不足(^^;

2014/10/12 (日) 21:54:32 | URL | ジェミニ #jpeGMFrg [ 編集 ]

地元の祭りも無事成功して、こちらコメント欄も想定外に大繁盛となりました。

たっけんさん、二人目が授かる秘策などを伝授したく思いますが、一人目不妊症だった患者さんにたった3回の温灸で授かった子が、この10月に無事に出産!という吉報が祭りに浮かれている間に届きました。受精卵の着床には子宮内膜の厚みが関係するとされますが、男性側に問題があるケースもあり、またやはり複雑系の人体の中ではかなり複雑系な事象が妊娠出産ですので、なかなか一筋縄ではいきませんね。であっても、やはりコツは母体側のヒートショックプロテイン分泌能力だと確信しております。すべての生理現象はタンパク質の正常な流れで運行しますから、タンパク質の管理を担うヒートショックプロテインが妊娠出産にかぎらず、あらゆる生理現象の主役なのです。

ジェミニさん、いつぞやは、とんでもない慣用句の間違いを非公開で訂正してくださり、まことにありがとうございました。ジェミニは憧れの車でしたね。最終モデルはエッジのきいたジュッジャーロデザインっすよね。ホモサピエンスはもともと青白い皮膚色だったそうで、その後に黒くなって、世界中に拡散した後に様々な皮膚の色に環境適応したそうですが、様々な識者が指摘しているように、白人種がここまでアジアやアフリカや南米など世界中を植民地化した罪は言語道断の大犯罪であることは確かであり、それにより地球環境も破壊が進んだことは間違いないでしょうね。仏教的な文明観ならば、このような過ちは起こりえません。やはり SATORI 文明を引き寄せねばなりませんね。

ばっちゃんわらすさん、落花生プレゼントキャンペーン、まことにありがとうございます。まだまだ受付中?ちょこっと、特設スタジオを延期しましょうかね。というか昨夜も深夜2時過ぎに帰宅で、祭り中は歩きっぱなしでかなりハードだったので、まだその余韻が抜けてません。で、祭りの打ち上げが今週の土曜日の夜にありますから、記事更新はボチボチと体調と気分で再開ということで、よろしくお願いします。

四十鈴さま、草木虫魚を友にすれば、ヒト文明は誤った方向に行かないとつくづく感じております。今も娘が学校で捕まえたコオロギが鈴にそっくりな音色を聞かせてくれております。昆虫や小動物が大好きな子に育ちつつあり、親としては嬉しいかぎりです。

桑さん、砂時計を逆さにする奇跡がありました。なんと37年ぶりに幼なじみと再会するという奇跡を味わったのです。まあこの話しは少し込み入っていて、長くなりそうなので、また気が向いたらどこかでコメしますが、どうもやはりいろいろと悟らねばならない時期が到来しているようです。

では、ウチの周りの台風支度でもしてきますかね。

2014/10/13 (月) 07:52:54 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

美味しい~

先生、皆さんこんにちは。
早速送ってくださった生落花生を塩茹でして頂きました。ホクホクして甘みがあってホントに美味しい。
ワインにもよく合います(笑)しかも、皆さんのご対応の早いこと!!!こんなに早くばっちゃんわらすさんの生落花生を頂けると思っていなかったので、そっちも感動です。本当にありがとうございました。
こういう繋がり、大切にしたいと強く思いました。これからも、よろしくお願いします。

2014/10/13 (月) 10:13:20 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

特設会場 OKすっ

 これから コメントして這い上がってくるなんてのは大好きです
!(^^)!
ただし 木曜に街から村に移動しますので,掘ってる送るのはその先。

受付順で最後の人は小さなマッチ箱に入ってる量だと思えばいいかも。

夫はスマホ爺で前にブックマークしておいたら,じっと読んでます。
私 ばっちゃんわらすりすですから,やりたい放題を暖かく見守ってくれてます。まずくなると 時々夫を放つ手を使います。

2014/10/13 (月) 12:02:02 | URL | ばっちゃんわらす  #- [ 編集 ]

あっちゃ~
出遅れていまいましたがな。

私、ハリー先生に聞きたいことがあったのですよ。
我が家の前は公園なんですが、なんで近ごろのおかんどもは
子供の癇の虫が気にならへんのですか?

ずーーーーっと「キィーーーーー」というのを聞かされて
日が暮れて子供が帰ったらほっとします。
私の知っている子供はテンカンであったり、自閉症であったり
色々言われて、治った子供はやっぱり、小児鍼行ったり
色々してましたが、近頃は集団発生ですわ

何とかしてほしいですわ

2014/10/13 (月) 23:46:58 | URL | 大阪のおばちゃん #- [ 編集 ]

ありがとうございます。

お忙しい中の返信ありがとうございます。

やっぱり直接お会いして、生命の神秘についてお話ししてみたいです!

予定を組んで、予約します!

2014/10/14 (火) 06:41:37 | URL | たっけん #D2os1cdk [ 編集 ]

ひや

きおうがん、って今でもあるんでしょうかね。
子供の頃、お世話になったような気がしますが。
癇の虫っていう虫がいるんやぁ〜、なんて。(笑)
失礼しました。

2014/10/14 (火) 07:29:49 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

そうですね、子供の頃、そんな記憶ありますね。。私は飲まされなかったけど(笑)

自分の子供に興味がないのかなあ~いつもスマホいじってるもんね、今のお母さん世代は。。。
どの子供もかわいくてお母さんに構ってほしいだけなのになって思っちゃいます。
私は人混みの中や車の往来のはげしい所でベビーカーを押してるお母さんに「抱っこかおんぶしてあげて~」と心の中でさけんでます。。。子供は宝なんだから。。。

2014/10/14 (火) 10:54:46 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

台風一過

遅ればせながら投稿させていただきます。

いやー、盛り上がってますね。
さすが、ハリーさん。
全部のコメントに目を通し切れてません。

ぼくはここのブログ読んでネバネバヒートを実践してます。
主に納豆、豆乳ヨーグルト、アーモンド類のミネラル、後は抹茶。
それに粗食もやってます。

あとは風呂ですね、あの湯船に浸かった瞬間の開放感がたまらなく楽しみなのです。
重力からの解放ってのを教えていただいてから更に風呂が好きになりました。
それに胃腸の動きも重力から解放されると活発に動くのも感じられるようになり、湯治の効果の高さを実感してます。

最近気づいたのですが空腹時の唾液を飲み込む、これ続けてると頭が冴えてくる感じがします。
同時に肚を中心に身体も軽く感じます。まさに陰極まって陽となる。

ストレスとの、上手な付き合い方。
ここ最近のマイブームです。

ダーウインの説をぶった斬る、楽しく読ませてもらってます。

これからもよろしくお願いします。

2014/10/14 (火) 12:51:29 | URL | 三十路 #- [ 編集 ]

その『ひやきおうがん』も、知らんのでしょう。
癇の虫の多さには、ちょっとびっくりです。

昔とは違う質のものかもしれませんが、
周りの大人にきくと、「確かに多いな~」
なんです。

まあ、おばちゃんの杞憂とも言えるかも知れませんが
お気をつけ下さい。
皆様。

2014/10/14 (火) 22:16:34 | URL | 大阪のおばちゃん #- [ 編集 ]

何とか法や

その他諸々に、NOと言っているのかもしれませんね。
子供たちはマズいものは口に入れても出しますからね。
何かを感じての警告かもしれません、何年も前から。
まず、各々が自分を見つめて自分の体を躾けるくらいの
気構えがあってもいいんではないでしょうか、ハリー先生。

2014/10/14 (火) 23:02:04 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

やまいだれに甘いと書いて

疳の虫の『疳』の文字ということは、これ甘味の多食によるキーキー症であると日本では古来より解読されたりしますが、

昭和初期までの昔の甘味など甘いと言ってもサトウキビ由来の黒糖や三温糖や白砂糖を使った程度の砂糖菓子の食べ過ぎくらいでカワイイものだったのが、

今や人工甘味料から添加物まで化学物質がてんこ盛りと言ってもいいような菓子類やジュースにアイスに加工食品と

これじゃあ、やまいだれにケミカルなる文字を当てた方がふさわしいかと思われますが、このへんがもしかすると昨今のキーキー症の原因なのかもしれませんね。

まあデオドラント商品の氾濫なども母子(ぼし)の絆(きずな)形成期には混乱のもと。母親の体内には赤ん坊の頭部から立ち上がる小鳥のような臭いフェロモンに反応してβエンドルフィンやオキシトシンが分泌される仕組みで、

この赤子の身体から発散される臭いに反応して催乳ホルモンであるオキシトシンが母乳分泌を促進し、また愛情ホルモンでもあるオキシトシンによって子供への愛情や信頼が育まれ、また快感ホルモンでもあるβエンドルフィンによって母親は子供といることで安心感を得て、

子供は子供で母親固有のフェロモンをその鼻の中で100%現生ホモサピエンスにおいても機能し続けているフェロモン感知器官であるヤコブソン器官でキャッチすることで母子の絆が形成されていくというこの

子供にとっての人生最初期の大切な大切な時期が授乳期から幼児まで。スマホなんかいじってる場合じゃあない!

この母子の絆形成にとって最も大事な時期にもしも母親が極端な潔癖症で自分の臭いを消す程のデオドラント消臭剤や抗菌剤を多用して自分の臭いを消してしまって無味無臭な身体になってしまうと、子供は自分の母親がどこにいるか、どれが自分の母親か認識できずに、母親への愛情も育たない可能性もある。

だから、おんぶ、に、抱っこ、でとにかく母子が密着した時間を幼児期には過ごしてあげないとイケナイのです。

まあそんなこんなも含めてその他、モロモロの複合的な内なる悲鳴が激烈なる疳の虫のキーキーになって顕在化しているなんて分析は、まあけっこうテキトーな推測ですがね。

御嶽山が噴火したのなら、当然のことほれあの国策ショックドクトリンのリニアね。これ完全にヤバイでしょ?

もしも噴火や地震で穴がふさがったら、どうすんの?いやいや、マグマがトンネルを貫通して吹き上がったら?

だから、もうそんな馬鹿なマネは止めなさいっていう警告だよ、今回の噴火は。リニアも原発も、もうこんな火山と地震のホットスポットばかりのホットプレート列島じゃあ永遠に出来ない。

台風もしょっちゅう来るしね。風水学に精通した古代人みたいに大地大陸の気(き)の流れる道である経絡(けいらく)であるレイラインにピラミッドやストーンヘンジみたいな列石を置くような、地球の電磁気をコントロールするテクノロジーを復活でもしない限りは、とてもじゃないけど安心して「おのごろ島」である日本列島には住めないかもね。

おっと、久々にトンデモすれすれ、略してトンすれネタじゃん(笑)

常連さんのそろい踏みとなりましたコメント欄の大賑わいに、まことに感謝感激のオーナーです、はい。

2014/10/15 (水) 01:13:01 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

そうか 甘いものの摂り過ぎ とっても納得

Myブログで3年以上前にさしさわりない範囲で書いたことあったのですが,「砂糖中毒」ってひょっとしてこういうの?って話。


子共達だけで数日間,うちの農園に泊めたことあるのですが。
とにかくお菓子手放せない。子供だけで来るときはお菓子はだめと言ってあったのですが,持ってきていて,落ち着かない。いつでも食べたい。やりたいことがよく変わる。その頃うちにもTV出してあったのですが深夜まで見ていて,トイレに行かないで寝てしまい。おねしょも。小学6年男子。

私の料理が口に合わず,車で町に出たがる。町の駄菓子や外食がいい。懲りました… 。

ドリンクバーなんてのも あれ悪いよね。子供には。 

2014/10/15 (水) 12:37:40 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

愚民化政策

ある国を乗っ取るために最速な手段はその国の未来である子供を手中に収めること。

子供の身体が蝕まれれば、その国の未来は暗澹たるものになるのは自明。

今まさにそれがリアルに進行しているということでしょうね。

とはいえ、こういった警告を例え一市民がしたとしても、権威や学歴を盲信する民草は俺みたいな者の意見には恐らくは絶対に耳を貸さないから、状況は刻々と酷くなる一方で、

ここへきて、ついに秘密保護法という最悪の物騒な悪法が施行される算段が整って、本年12月10日からこの日本は暗黒国家に突き進むのかもしれない。

これまで本ブログを読んで下さった読者の皆様には、本当に心からの感謝を表明いたします。

ありがとう。本当にありがとう。

原発がらみではかなり分厚い国家批判を展開してきた本ブログですから、当然のことブログ閉鎖対象にリストアップされている可能性もなきにしもあらず。

だから、こんな自由な言論の発信も残りあと1ヵ月ちょいで締めになっちまうかもね。

まあ、その時はその時で、みなさまともお別れとなりましょう。

流水は腐らず。

すべては「変わらなくあるために、変わり続ける」のがブラフマンなる「ウロボロスの蛇」な太極マークなる宇宙の理。

わたしはこれからも今までどおり、日々、毎瞬、変わり続けていく所存です。

しっかし、茹でた落花生は本当に旨いっす!

2014/10/15 (水) 20:04:50 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

新規カテゴリーを追加!

名づけて、「養探交流掲示板」っす。

そのまんまですが(笑)

常連コメント陣の皆様や、初訪問の方も、こちら「特設スタジオ」コメント欄にてこれからもご交流下さればと、新しいカテゴリーを設けた次第です。

いつでも、どなたでも、ご参入くださいませ。

さて、軽くスイッチが入り始めましたので、そろそろシリーズを再開しまっせ!

2014/10/16 (木) 19:50:37 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

今さら

コメントできないコメントをする場所であり
シリーズ中の息抜きの場所ですね。
入り浸ってしまいそうでコワいです。(笑)

2014/10/16 (木) 20:51:58 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

こんにちは

昨日,街から村に戻ってきました。早く寝たせいか,もう起き出して,今午前3時過ぎです。
空には星と下弦の月が出ていて,このまま寝るのが惜しくなり,PCにむかっています。
明日は晴れでしょう。落花生を一気に掘って,ニンニクを植える予定です。普段なら絶対買わない 中国産のニンニクですが,種ニンニクとして今回使ってみようと思います。
村への帰路でいつも頑張っている個人経営のスーパーで,ごっそり買ってきました。
さて,落花生送付キャンペーンですが,(←この名前OK?)その後先生から連絡ないのですが,日曜午前零時末迄に先生宛てに非公開でどうぞ。できましたら先生はその後2日以内に私宛にメール送信お願いしたいですが。(実は自称「段取り」名人)

落花生自体は殻に守られているので,持つと思いますが,「特設会場期間」は別として,生で茹でて食べる旨さは,「す速い」にこしたことはないと思うからです。
それと,いただいた住所氏名の個人情報は送り終わって1週間たったら廃棄します。その間に届かない人や問題があった人は先生迄お願いします。先生乗りかかった船,何卒宜しくお願いします。

年金生活者は年金を貯めてもしょうがない。子孫にお金残すのもろくなことない。まっ色んな考えあるけど「動く人」としての私達はこれでうまくいっていて,行くところ行くところ助けてもらいながら楽しくやってます。
今回のこと夫もとても喜んでいます。
人が喜んでくれる喜びは自分だけの喜びよりもはるかに深くて大きいですからね。多分ほとんどの生きものはそのように生まれついているのだと思います。
そういう喜びをうまく利用しながら私達は(したたかに?)生きているような気が…

2014/10/17 (金) 03:42:18 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/17 (金) 17:24:11 | | # [ 編集 ]

さいたま市のN.T様へ


ご丁寧なお手紙を頂きまして、ありがとうございました。

お身体のことでご苦労をされ、心中いかばかりかと、お察し申し上げます。

体力が早く回復するようにお祈りしております。

書面に書かれている現在、実践している養生法はどれもザックリといえば、

イイ感じで正鵠を射ていて素晴らしいというのが正直の実感です。

私のクライアントに、子宮と卵巣を全切除して、今、5年目を迎えた方がおります。

今、たいへんに元気です。

彼女も実はゲルソンジュースを続けていますよ。

でも、一日のはじめの朝だけ1杯というやり方です。

また彼女の食事内容ですが、はじめは粗食系にしましたが、ご自分で体力が回復しないのを実感し、

もとのようになんでも好きなものを食べるようにして、今まで問題なく過ごされております。

ゲルソン療法の流れでは、現日本の医師のなかでは済陽高穂(わたようたかほ)氏が、コンテンツ的に充実していると遠巻きながらみています。

ゲルソン療法の流れを汲んだ食事法プログラムを書籍で公開しておりますので、そちらなどを参照して、

自分なりのイイ感じの食プログラムを構成したら、さらに今の実践法が良くなるかもしれません。

5年サバイバーの上述の患者さんにわたしがやってきた治療内容は、指圧と温灸です。

手術前から私の治療を受けて、抗癌剤を4クールやっている過程でも、私の治療をつづけ、6クールの予定を4クールに引き下げて、

抗癌剤治療を終えてからも、ずっと今まで私の治療を受けてきました。

そのお蔭かどうかはわかりませんが、手足の先の痺れが早期に緩和消退し、足のむくみも起こらずに、

かなり速いスピードで体力が回復していきました。

すべての症例がケースバイケースで唯一のものですから、この患者さんの症例ひとつをもって私の治療を絶対化することなど、

もちろん出来ないことは十分に承知しております。

あくまでこの1例はたまたま幸運にもうまくいき、このようになったのだ、と認識しております。

ですが、既存のガイドラインに従ったガン治療をうけながら、指圧と温灸の併用で癌サバイバーになった症例としては、

まぎれもない実例です。

ご質問にありました近隣の鍼灸院へどのように治療方針を伝えるか、ですが、正直、難しい質問ですね。

その術のスキルのレベルがどの程度かが、パッと見てわかるわけではない職種なので。

それから術者はみなすべて一家言を持つお山の大将ですから、例えば自分が以前に受けた治療師と同じようなやり方でやってくれ、などと言おうものなら、

臍を曲げる可能性も無きにしもあらず。

ですから、めぼしい治療院をもしも見つけたら、現在の状況を正しく伝えて、その術者の腕に任せるという方法が無難な路線かと。

指圧と温灸を組み合わせて、と簡単にオーダーできる治療院が日本中にあれば越したことはないのですが、

恐らくはまったくもって、そんなオーダーが簡単にできるほどに日本の鍼灸指圧の治療院事情はよくはありません。

それで自分への温灸ですが、これは手足を省いて、腰と背中に集中させたほうがイイかもしれません。

特に肩甲骨から腰までの部分を温めると副腎や腎臓や尿管を活性化できます。

副腎から出る各種ホルモンは身体を蘇生ベクトルへと向けますし、腎臓は血液を濾過しクリーンにし、尿管や膀胱は血液を濾し採って濾過した水を排水してくれます。

こうした部位、臓器を温灸で活性化することで良いホルモンが産出されて、血液がキレイになり、デトックスが促進されます。

手足への温灸は手足を自分でもみさするに変更でイイでしょう。

N.Tさん、またなんなりと、こちらに、いつにても、困ったこと、質問など書き込んでください。

取り急ぎ、返信アドバイスをさせて頂きました。


2017/03/05 (日) 06:44:42 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/05 (日) 16:49:53 | | # [ 編集 ]

追記です


ガンはカドヘリンという細胞膜にあるカルシウムと関係するタンパク質が活性を失うことで生じる、という説があります。

カルシウムの吸収を助けるホルモンがビタミンDで、これはビタミンという名ですが、実はコレステロールを材料に身体が作り出すホルモンのひとつとされます。

この体内で合成されるビタミンD というホルモンの前駆体が皮膚において紫外線を浴びることで生成されるコレカルシフェロールという分子だそうです。

ですから、少なくとも週に2回、5分間から30分間の日光浴をすることで、皮膚で生み出されたコレカルシフェロールが

肝臓や腎臓で活性型のビタミンDに変換されて、このビタミンDが腸で活躍して、カルシウムとリンの吸収を促進します。

だから肝腎がキモ的に極めて大事だというのは、このビタミンD変換ともリンクしています。

つまり、日光浴の習慣をルーティンにすることはビタミンD前駆体の合成を促し、結果としてビタミンDの変換を促進し、カルシウムやリンの吸収を促進するといえます。

日光浴も、これからのN.Tさんの養生メソッドの強い味方になりそうです。

あとは癌は酸欠で生じるともいいますから、呼吸を意識して、酸素の吸収を促進するような深い呼吸をたまにするのもイイかもしれません。

日光浴と呼吸の意識、を追加メソッドに、のコメでした。、

2017/03/05 (日) 20:01:35 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/06 (月) 15:47:48 | | # [ 編集 ]

今日も件の御婦人が元気に、いつものようにご来院くださいました。

相撲女子な御婦人なので、相撲ネタを揃えて、いつも楽しい治療時間です。

彼女の手術前に、絶対に今度だけは、自分の治療で生命力を取り返そうと決意しました。

あれから、もう5年です。

治療師なんてたいしたものではありませんが、一途になるときも、ままあります。

でも、そうであっても、結果的には、件の御婦人の蘇生力が勝ったということに尽きるでしょうね。

やはり治療師など、あくまで添え物です。

添え物であっても、いかに良い添え物になれるか、ということですね。

コロコロと太ったN.Tさんにいつか再会できる日を楽しみにしております。

お日様はほんと偉大です!

ひとも光合成生物の一種です。

2017/03/07 (火) 19:49:34 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR