ハリィ〜今村のこぼれネタシリーズ 完

今年は早くから寒いけど間氷期が終わって本格的に氷河期が訪れる前触れかな?

俺さ、原発がバンバンと弾けて地球環境における放射能濃度がグングンと上がるのも怖いんだけど、氷河期の到来も同じか、それ以上に怖いの。

だって、内部被曝の制御法はだいたい見えてきたけど、氷河期の制し方はさ、ちょいとまだ思いつかない。

マンモスは毛足が伸びても絶滅したでしょ?でも人類は死に絶えてないか?洞窟にでも引きこもったのかな?

う〜ん、意外に人類最強か(笑)

いやさ、地球温暖化なんてウソをいまだに信じている皆さんがいるのかどうか知らないんだけど、これ真っ赤なウソでね。これからは一気か少しづつかは分かんないけど、地球は寒くなるよ、たぶん。

俺、さぶいのかなり嫌い(笑)

つうことで、本シリーズも7回と続きましたので、主宰者の都合で終了、はやっ(笑)

いろいろと取り上げたいネタも多いしね。でも内部被曝の防ぎ方はこれでだいぶ理解が進んだでしょ?

こんな事言ってくれるブログは世界を見渡してもないと自負しております(自分で言います 笑)

ったく、嫌な世の中になったよ、ほんと。

みんな見て見ぬふり。医療の側がまったく内部被曝の防ぎ方を提言しないんだからさ。

東洋医学界もまったくダメだったね。誰か俺以外に居る?こんなにもクドクドと内部被曝にスポット当てたのが。

あっ、アタシも一応は東洋医学界に在籍してたか(笑)

まあね、元素の世界は目には見えないけど、物質の世界だからね。

いかに元素という粒をうまく制御するかという事が大事でね。それが出来ればイイわけだ。

放射性同位元素は粒である元素が重合し粒集団である分子構造が集まった人の身体構造をその強い電離作用で崩してしまう作用がある。

これが①ジノトキシックストレスと②ラジカルストレスをもたらすわけです。

分子構造を崩す作用には、分子構造を再構築する作用で対処していく。

ヒトの身体の分子構造の基本はタンパク質で構成されているということ。

そのタンパク質の円滑な運営にはヒートショックプロテインというストレス応答タンパク質が関与している。

略してHSPと表記される分子シャペロンの力をうまく引き出せば、ヒトのタンパク質の健やかさが保たれる。

タンパク分子のかたまりであるヒトの健康は、タンパク分子をととのえる分子シャペロンであるHSPの力に依存している。

ヒートショックプロテインを導き出せる医療が内部被曝を制します。

鍼灸指圧の真骨頂は3.11後にこそ華開く。

眠れる鍼灸師どもよ!

今こそ立ち上がれ!

スポンサーサイト

2013.12.24 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ハリキュウ戦隊ミトレンジャー

コメント

今年の夏までは、エアコンの寒さに負けて、なつでもタイツ履いて首にタオルまいたりしていましたが、、

夏の終わりに背中とお腹に太陽のお灸をすえてから体質が変わり始めて、

今年の冬はタイツレス、ダウンジャケットレス、マフラーレス。自己発熱で十分体温を維持できるようになりました。

ミトコンが活性するような工夫を取り入れることが、今後の寒冷化に対する対策で、そしてそれは放射能対策と重複すると考えています。

アイヌは冬でも服一枚とか、南アメリカの先端で生活する裸で生活する民族だとかがいますが、身体の寒冷化対策が十分にできているのかもしれません。

2013/12/24 (火) 08:43:34 | URL | さすらいの旅人 #UJ6LMiGc [ 編集 ]

駄文・短

さすらいさん、自分基本オールシーズンTシャツです(笑)
首と腰回り冷やさなければ、それなりに行けますよね(笑)

2013/12/24 (火) 12:22:49 | URL | クチブラ #2JEUmp5Q [ 編集 ]

太陽は無限無償の光線治療器

さすらいさん、鍼灸師泣かせの秘法を編み出しましたね(笑)

ヤーガン族だっけ。あの裸族はスンゴイっす。飯山師匠の分析では、ようは風呂に入らないから汗腺が皮脂でパックされて、体熱が揮発しなくなるから、保温が効くという理屈らしいね。

チベットあたりも、風呂に入るのは月1回とかの頻度。で、アトピーはほぼ0とか。

皮膚機能の強化が寒冷化やブドウ球菌、マラセチア菌に対抗する方法か?

太陽光線のソーレー帯という領域がミトコンドリアを活性化するという。タンパク質酵素のチトクロムを励起するのが太陽光線で、チトクロム系の酵素であるチトクロムP450という解毒酵素を内包しているのがミトコンドリアだから、太陽光を浴びると、ミトコンドリアのP450酵素が活性化し、全身の解毒能力が向上する、ということは免疫が高まると解釈できるし、すべてのミアズムの解毒に効くかもしれない。

アタシも猿股とはもう数年前におさらばしたけど、冬でもTシャツ!まではまだいってない。ブラちゃん、カシミヤ100%のロンTとかじゃないよね(笑)なんだっけ、ヒマラヤかどっかで撮影してる肌着の広告あるじゃん。あれでもない?(笑)

小学生の時は一年中、半袖半ズボンの奴は表彰されたりしたもんね。

いやさ、ここんとこ、ちょいと、色んな構想が湧いてきてて、来年以降の事を言うと、鬼に笑われるらしいが、ちっと言わせてもらうと、鍼灸創世46億年記の最終章である人類編を書きたいと思っていたんだけど、そこまでの4編をうまく圧縮して挿入しつつの、新たな養生物語をカテゴライズしてみようか、なんてね。

安土桃山時代に名声を轟かせた鍼医の医聖・曲直瀬道三が日本で最初の養生物語を記したとも聞くけどね、その向こうを張ってさ、ひとつ挑戦(笑)

年末は軽く仕事が立て込みますので、記事更新が遅れるかもしれません。御了承の程を。

2013/12/25 (水) 06:08:56 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

いつも勉強させて頂いています!

植物油を体に塗っていたため保温できた、ともいわれていますね。

自前の皮脂と、植物油のダブルスタンダード説かもしれないですねw
植物油の薬効成分も活用していたと思います。

豆乳ヨーグルトをお風呂で全身に塗り込むと、大豆油脂で油分を補ってイソフラボンとレシチンとGABAなど、もちろん乳酸菌で肌の調子がものすごく整うので、続けています。

案外、豆乳ヨーグルトは食べるだけの人が多いので…。

皮膚の状態が整うと、間違いなく血流があがります。自分の体感です。

2013/12/25 (水) 11:51:18 | URL | 好気性菌主体の乳酸菌 #- [ 編集 ]

駄文・短

先生、こんにちは。

自分、ワークマンのTシャツです(キリッ)
放知技で鹿児島県人さんが書いてたけど、Tシャツ手洗いすると多少色落ちします(笑)
まぁユニクロほどは酷くないですけどね(爆)

日光過敏症の人達は、太陽光の代わりに何を浴びたら良いと思いますか?
宜しくお願いします。

2013/12/25 (水) 14:22:48 | URL | クチブラ #2JEUmp5Q [ 編集 ]

水生人類仮説

好気性菌さん、お久しぶりです。ご愛読頂きまして、まことにありがどうございます。

な〜る、皮脂+植物油脂で、ウェットスーツならぬ防寒スーツね!

裸に見えて裸じゃない(笑)

水生哺乳類のクジラやアザラシの皮下脂肪の付き方と人間のそれは、同じ構造だそうで。これも人類がかつてアフリカのダナキル盆地に出現した海で棲み暮らした痕跡では、と囁かれるエビデンスのひとつと言われています。

皮下脂肪ならぬ皮上脂肪で脂肪二枚重ねワザね。ヤーガン族のみなさんは、なかなかやりますのぉ。


ブラちゃん、表彰もんじゃん(笑)日光過敏症ってさ、ようはメラニン色素の産生能力が低いってことだろうから、抗酸化物質を大量に摂取しながら、徐々に日光に慣れていく、なんて手はどうだろうかね?

メラニン色素はヒトの肌が有する抗酸化物質で、植物で言えばアントシアニンやカロチンと同じものだろうからね。

そりゃそうと、日本食が世界遺産だっけ?富士山やら日本食やら、日本の安全ランクが1位とかさ、わけがわからん国連の大判振る舞い(笑)放射能汚染から目を背けさせたいんだろうね。

海産物の消費が減った事を危惧している中での日本食の再評価に拍手だかなんだかで、ってさ。

トリチウム汚染水を通常運転の原発がずっと垂れ流してきて、そのせいかウナギの稚魚も今じゃあチョボチョボしか獲れないじゃん。大陸棚の水温を上げて魚の卵の孵化率を下げてるんだから、原発止めれば、魚群は戻るが道理。

なのに、これには一切触れないで、相変わらずの地球温暖化(してないっつうの!こんなに寒いだろうが 笑)による海流、海水温の変化が漁獲量の低下につながり、日本国民の魚食量の低下につながったという説をラジオで展開してた。

滑稽を通り越して、パロディーというか、マインドコントロール、刷り込みだね。

国連だのユネスコだのは世界原子力ムラってのが、はっきりしてきたか?だいたい、へんなお墨付き機関はみんな統治のためのインチキ権威機構だからね。

2013/12/26 (木) 02:23:10 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR