36章 我思うゆえに我あり

今から6550万年前の白亜紀末に当時の生物界の頂点に立った恐竜たちが絶滅する。それはメキシコに墜落した直径10キロメートルの巨大隕石の衝突時に巻き上げられた大量のエアロゾル(空気に含まれる微粒子)が太陽光線を遮った事で地球が暗くなり、植物たちに太陽光線が届かなくなると植物の光合成が不能となって植物が死滅した事で地球大気は酸欠に陥り、太陽光の恩恵が消えて急速な寒冷現象に襲われ、日照不足で植物が死滅するとそれを食料としていた草食性の恐竜がまず死に絶え、さらに草食性の恐竜を補食した肉食性の恐竜も連鎖的に死滅し、結果として恐竜たちは大量絶滅を迎えたとされる。

物的根拠とされるのがイリジウムという金属元素でこのイリジウムなる元素は地球由来であれば地球創成時に核内の鉄と結合し地球中心部に移行してしまっているので通常は地層からはほとんど発見されないが、白亜紀末の地層にのみイリジウムが大量に見つかっていることから、このイリジウムが地球由来でなく小惑星の核由来であると説明するとイリジウム偏差がうまく説明できる事もあり、またユカタン半島の直径180キロメートルのチュルブ・クレーターの存在とあいまり、恐竜絶滅の真因はほぼ巨大隕石衝突原因説で確定している。

この白亜紀末の生物の大量絶滅よりも前にすでに生物界を揺るがす絶滅劇は4回も起こっており、白亜紀末の恐竜絶滅を含むこれらの地球生命種の絶滅をビッグファイブと呼ぶ。特に凄惨を極めたのが今から2億5000万年前の古生代末期のペルム紀と中生代初期の三畳紀の間に起こった絶滅劇で海中生物の90%、地上生物の70%以上が死滅した。海中で繁栄を謳歌した三葉虫がこの時にこの世から消え去った。

この3度目の大量絶滅の原因は地球内部のマントルプルームの活動が活発化した事により海底や地上で次々に火山が噴火した事であり、海中生物の激減はこの噴火により海中の酸素濃度が極端に低下した酸欠が一因し、それゆえに海底に生活拠点をおいた生物の死滅度がハンパなく高く、浅海を泳ぐ生物たちはかろうじて生き残り次代を継いだという。

ユーラシア大陸の上半分、北極海から北緯50度付近までの中央シベリア高原の台地は溶岩由来の玄武岩で形成されており、この岩石の形成期がちょうどペルム紀の末2億5000万年前に相当することから、シベリア全土を覆うほどの大規模な溶岩流出をもたらした火山噴火が起こり、大量の二酸化炭素の放出による温室効果、急激な温暖化が地上生物の絶滅に拍車をかけた事は容易に想像できる。この超温暖化によって海底で凍結して眠っていたメタンハイドレードの約30%もの量が溶け出しメタンの大気濃度が上昇した事がさらなる温暖化を招いたとも推測されている。

38億年前に誕生した地球生命は始生代には全球凍結というマイナス40度Cにまで地表温度が低下した地球まるごとシャーベット時代すらも生き延び、始生代のスノーボールアースに続く古生代オルドビス紀末、デボン紀末、ペルム紀末、そして中生代三畳紀末、白亜紀末の5回の自然環境によるジェノサイド(大量殺戮)をも乗り越えて、地球創成後46億年後の今までかろうじて、しぶとく命をつないできた。

地球ちゃんは生命にとってはチットモ優しくはなかったんよ!

ほんとメッチャ厳しいっす!

その中で鍛え抜かれた精鋭こそが私たち地球生命種だったのです。

かけがえのない生命の連鎖でつながれた地球生命圏。

その末裔であり頂点に立ったと錯覚しているボンヤリした人類・ホモ・サピエンスに果たして未来はあるのか?

アメリカ大陸開拓時代、北米大陸には50億羽のリョコウバトが住んでいた。夏にはニューヨークや五大湖付近にいるこのハトは冬になると温かいメキシコ湾岸まで渡り越冬した。その渡る性質からリョコウバトと名づけられた。太陽を遮り3日3晩も空を埋め尽くすリョコウバトの渡りが当時は目撃されたそうだ。フロンティアスピリットという開拓精神の名のもとに北米の生態系はことごとく蹂躙され動物の住み家である森やハトが旅行先でひと休みする止まり木まで伐採されていった。人間どもの食欲は彼らハトまでを標的とし、ゲーム感覚で狩りが行われハトたちはピストルの弾の餌食になった。1914年に動物園で大切に飼われていた1羽の死をもってこの地球上からリョコウバトは絶滅した。厳しい自然による否応無き自然淘汰なる生命種の絶滅ではない、人類の欲望による許しがたきジェノサイドの典型例である。

地球人類の生息数はリョコウバトの往時をしのぎ現在は70億に近いそうだが、幸か不幸か神のみぞ知るであるがフクシマ事故原発からは大量のプルトニウム239が飛散し今なお放出されている。ゆくゆくは大気の流動に伴い地球全土を覆う。リョコウバトを撃った銃弾は放射能を放つホットパーティクルの弾となって我々に降り注ぎ返ってきた。因果応報。キチガイ猿の末路にふさわしい新生代第四紀末の人類の人類による異例の自作自演大量絶滅劇が今スタートしている。

この未曾有の惨事を2年半も経験した私たちはいまだ対抗する策を知らない。

いや知ろうとしないだけなのだ!

見ざる、言わざる、聞かざる、の三猿体質を改め、シビアでリアルな現実を直視し対策を徹底的に思考する。

その営為の中にこそ次なる人類の道しるべが見つかるのだ。

前を向きます!自分たち人類の失態、カルマは我が手で取り除くのです。

柔軟体操に励み鍼灸指圧を施し一酸化窒素を分泌し脳内の情報伝達を加速し考えに考え抜く。

そう、俺もまた「考える葦」なのですから。

スポンサーサイト

2013.10.05 | | コメント(7) | トラックバック(0) | 鍼灸創世46億年記

コメント

駄文

だから太陽凝視も…、
「太陽光は危険だ。朝晩の太陽光で少しづつ慣らしていこう…」
などというオソレが心中にあると、永遠にヤバイ。
鬼手仏心で、怒られましたね(笑)
晴れたら自己責任で、真昼間の太陽凝視に挑戦して見ますわ(笑)

精神薬ネタに反応するのは、過去に自分の無知と曖昧な優しさから執った行動が、他人の人生を潰したからです、はい。
メンタル系に関わるなら、強さに裏付けられた優しさを持った人間以外は、関わらない方が双方にとって良い場合が、ほとんどだと思いますわ。

関係無いネタで、すいませんです。

2013/10/05 (土) 13:28:16 | URL | クチブラ #2JEUmp5Q [ 編集 ]

ウツっぽいのが取れた

俺のウツはアッサリと解消されるから、これはウツではないな(笑)

もちろん、そういう気分がすぐれない時にはすかさず自分で自分に鍼とか灸を施すんだけどね。

夢とか希望なんてついぞ忘れていたけどさ、夢が出てきて(笑)ウツが吹っ飛んだ。

夢の内容は内緒だけど、デカイほどいいよね。

こんなご時世でも、楽しく生きるほうがエエから。


さあてお立ち会い。とっておきのネタ。ここだけ。ここにしかない情報(笑)

プルトやウランをキレートして排出するのにもってこいの食材なぁ〜んだ?

本邦初公開じゃあないか(笑)

キクラゲ!!!

これ完璧。多糖体を含み鉄分も豊富。多糖体ではさんでつまみだし、新しい鉄元素を補給する。エンリコフェルミもオッペンハイマーもキクラゲは利用できなかったね。だってまだ俺がこうやって公開してなかったからさ(笑)せいぜいビタミンの大量点滴でしょ。ヒヒヒ。上をいく。そう常に奴らの上をいきましょう!

もちろん多糖体とビタミンを含む野菜や果物は強力な応援団。バナナ1本がキウイ1個があなたをプルトから救います。

みなさん、正念場ですぜ、常に。なんせあのフクイチからはいまだに膨大な放射能が拡散してるんだから。侮ってはいけない。でも、未病治は可能。可能性にかけて生きる。生き延びましょう!

2013/10/06 (日) 06:21:34 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

駄文

安全な木耳の購入ルート確保が、超難しいんですよ(笑)
職場の給食では、岩手県産を使っているのだけど、いまいち安全性に自信が持てないんだよね。
勿論食材検査をして、合格した会社から購入してるんだけどさ。
中国地方産の木耳は、東北産に比べて箆棒に値段高いしさ(笑)
中国産でも構わないんだけど、できたら定期購入したいから、国内生産者の方が色々と助かるんだよね。

自爆ネタ書いたのは、かおちゃんさんへのメッセージですわ。
鬼心佛心(佛手)を大前提にして、職場の人と関わるのなら問題無いですよって。
結果的に人生潰したツレとは、今でも普通に人間関係続いてますので。
お互い半分ずつ加害者だよねって、笑いながら話してますわ。

2013/10/06 (日) 16:38:29 | URL | クチブラ #2JEUmp5Q [ 編集 ]

クチブラさん、ありがとう。わかってますよ、私に気遣ってくださっているのは。金八先生の歌じゃないけど、人って辛い経験や悲しい経験してるほど強いし優しいよね。色々むずかしいですね。

今夜はキクラゲと卵の炒めものじゃ!我が家ではシナモンアーモンドとメープルカシューがバカうけです。キウイもほぼ毎日いただきます。ほとんどの料理に乳酸菌ちゃんをこっそりドバドバ入れてまーす(笑)
前に向かわなきゃね。

2013/10/06 (日) 21:34:56 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

辛味は肺と大腸を補う by 東洋医学

http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/735.html

どなたか存じ上げなんだが、阿修羅においらの放知技へ書き込んだ内容を投稿してくれた方がおりまして、ありがたい事です。

で、辛味好きなご諸兄にはこれ↑よい情報かと。

キクラゲね、確かに中国産はちょいとハイプライスだぁね。このキクラゲはその昔も昔、中国では芝・シと称した仙薬で、シナモンの桂・ケイと並ぶ不老長寿の霊験あらたかな霊薬でした。ホウソというGGはこの二草を食べて800歳まで生きたってさ。嘘でしょ?嘘でもエエがな、夢があって(笑)

うちの庭に桑の木でも植えようかな。そうすりゃあキクラゲ取り放題で経済的じゃん(笑)

2013/10/07 (月) 06:33:55 | URL | 養生法の探求 #- [ 編集 ]

駄文

先生こんにちは。
かおちゃんさん、ありがとうございます。
現場で毎日戦われている方に、アドバイスなどと烏滸がましいコトしまして。

シナモンアーモンドと、メイプルカシューと言うと豆豊さん。
うちの職場や、用事で顔出した他の事業部に、豆豊さん差し入れで置いていったら、これが大人気(笑)
うちの職場の方などは、次の日に注文掛けてましたわ。
何気に豆豊さんの、営業に協力してますわ(笑)
おねーちゃん、おばちゃんには、本当に人気有りますね。
ハーゲンダッツと同じくらい、ポイント高いですわ。
差し入れは、コマめにが基本だからね(笑)

2013/10/07 (月) 12:56:28 | URL | クチブラ #2JEUmp5Q [ 編集 ]

先生こんにちは。
クチブラさん、とんでもないです、烏滸がましいだなんて。ありがとう。
ところで、マメな差し入れって、オバチャンのハート掴むの巧いね(笑)オバチャンからのアドレス、「オバチャンは味方につけとくべし」私もお気に入りのぼくちゃんにはチョー優しいもん(笑)

最近、ホームベーカリー買いました。九州産の小麦粉やもち米でせっせと食パンやお餅作って、若い子に差し入れしてるよ。ほんとは小学生に食べさせたいのだけど。。。
私には学童期の子どもがいないからのんきなんだけど、保護者から全く声が上がらないのが不思議です。

近い将来、病院という場所がどんな悲惨な場になっていくのかよく考えちゃうんだけど、世の中の宝物であるこどもたちだけは救いたいね。。。地道に草の根運動続けなきゃ!

2013/10/07 (月) 15:10:01 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR