起き人鍼 1



「運動すれば筋肉や関節に存在する感覚性神経繊維が


活性化し、脳内でのオキシトシン放出を


起こすことがわかっている。


また、オキシトシンを注射すると、


ある種のエンドルフィン類が増産されるが、


これは、ふたつのシステムーオキシトシン・システムと


エンドルフィン・システムの間に


関係があることを示している。


オキシトシンの鎮痛作用は、


短期的なものも長期的なものも、


エンドルフィンを介して発現する。


もしエクササイズがオキシトシンを


放出させるのなら、


そしてこのオキシトシンがエンドルフィン放出を


促すのなら、


オキシトシンはエクササイズと


エンドルフィンをつなぐ生理学的な


リンクのひとつと言えるかもしれない。


オキシトシンとエンドルフィンが


関係していると推定する、もうひとつの根拠は、


オキシトシン拮抗薬を同時投与すると、


鍼治療をしても、


鎮痛効果が現れないということだ。


鍼治療がエンドルフィン・システムを


介して働くことを考えると、


この発見もやはり、オキシトシン・システムと


エンドルフィン・システムの間の関連をうかがわせる。


このふたつのシステムがどのように共同して働き、


かつまた並行して(別々に)働くかは、


将来の研究によって解明されるだろう」


シャスティン・ウヴネース・モベリ著 
 

瀬尾智子 谷垣暁美 訳


『オキシトシン 私たちのからだがつくる安らぎの物質


 普及版』晶文社







鍼治療をすると、エンドルフィンという鎮痛ホルモンが


増産されて、その結果、


痛みのある症状が緩和される事は、


よく知られている事実だ。


しかし、じつは、この鍼治療の


エンドルフィンによる鎮痛メカニズムの説明には、


これまである一点が不足していた。


その不足していたある一点とは、


この冒頭文に記されたオキシトシンの存在だ。


つまり、鍼治療による鎮痛メカニズムには、


まずオキシトシン放出が起こり、それから


エンドルフィン・システムが起動する事が


わかってきたのだ!


このオキシトシンというホルモンは、


陣痛促進と射乳反射のホルモンとして、


長らく知られていたホルモンだ。


言わば周産期の母子の心身に限定したホルモンと


これまでは思われていた。


だが、近年の研究によりオキシトシンには、


もっと広範囲の作用があることがわかってきた。


そして鍼灸指圧とオキシトシンはどうも


密接に関わるようだ。





すこし、オキシトシンの働きを検証しながら、


論考を進めてみる。


オキシトシンは人を正常に動かすためのホルモン。


無理やりこじつけるなら、


人を正常に起動する、


つまり人を起こすと解せる。


だから、オキシトシンを、


鍼で人を起こすという意味で、


『起き人鍼』とシャレで呼び換えて、


本シリーズをスタートする。






※ どういう風の吹き回しか、


また、こちらのブログを


以前のペースで再起動したくなったので、


いきなり、こんな具合で


始めてみた。


長らくご無沙汰しておりましたが、


これまでの読者の皆様、


これから、また、どうぞ、


よろしくお願い申し上げます。




スポンサーサイト

2017.10.03 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 鍼灸指圧

コメント

好きな様にお好みの更新スピードで書いて下さいませ。
どんなペースでも楽しみにしてます。

2017/10/03 (火) 07:09:22 | URL | 見習い①号 #- [ 編集 ]

おお

楽しみです。

2017/10/03 (火) 07:24:38 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

見習い①号さんへ

あいよ、気が乗った時に、ちょこちょこ、とね。

いつも、レスをありがとう!






桑さんへ

はい、お待たせ!

売れっ子の漫画家なんかも、時々、連載をお休みして、

また再起しますが、

そんな気持ちが、ちょっと、わかりました。

もちろん、アタシはべつに、売れっ子でも、なんでもありませんが。

起き人鍼、というネーム、けっこう、エエでしょ?(笑)

でも、鍼打つと、人は眠ってしまう。

だから、ほんとは、寝か人鍼、だったりしてね(笑)

2017/10/03 (火) 13:25:22 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

やったー

うれしぃ~

2017/10/04 (水) 15:51:29 | URL | ジェミニ #- [ 編集 ]

ジェミニさん

はい、はい、どうも、お待たせしました!

なんだか沸々とファイティング・スピリットが

湧いてきまして。

いや、ほんと、世の中に出回っている情報が、

あまりにテキトーで、デタラメの嘘ばっかりで、

チョーつまんない毎日なんですな(笑)

だったら、こっちは、こっちで、面白くしていこうぜ。

で、なんでも簡単にわかりやすくというマーケティング路線に

楯突く意味でも、こちらは、それなりに難しくてもいい、

という路線でいきまっせ。

どうぞ、これからも、よろしくお願い申し上げます。

2017/10/04 (水) 19:10:33 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR