たから



およそ世の中の情報は、




ほとんどたいして役に立つものはない。





いや、それぞれのなかでは、





役に立つものも多いだろうが、





わたしの専門分野である医療、




健康関連では、まず、





そのほとんどの情報が役に立たない。





いやいや、医療、健康関連でも、





たしかに役に立つことはある。






例えば西洋医学の精密機器に





よる正確な診断など、






あるいは抗生剤の効き目など、







現代医学の恩恵は枚挙にいとまがない。







それは万人が認めるところだ。







ただし、病気の予防とか、






健康増進といった領域は現代医学も苦手で、






はっきりいっていまのところ手も足も出ない。






これも万人の認めるところだろう?!






エッ、現代医学は病気の予防も万全だって?






へぇ〜、そうかい。






そんなら病人が年々減って






この日本という国家の医療費も急降下で、







いまでは国保のプール金が






貯まりすぎて、国保税なんか払わなくて






良くなって、万々歳!?????






とは、なっては、おらんのだ!





ということは、





どうも、なにかが間違っている、






としか思えないわけだ。







健康になるためのあらゆる情報が、





日々更新されて、次から次に






新しいそれらしい効きそうな何らかの






健康法が編み出されて、






それがブームになり、






やがて忘れ去られていく。







そんな状況にみな踊らされて、






いったいなにがホンモノの情報なのか、






皆目わからなくなっている。







メディアが流す情報は






すべて裏にゼニ儲けの企みがある。






これはもう間違いない。





スポンサーやメーカーが






自分たちの商品を売って欲しいから、






それを売るのに都合が良い学説が捏造されて、






そうして、そんな学説が健康常識となって、






ひとびとの脳を猛烈に






ブレイン・ウォッシュしていくのだ。






もう、みんな脳味噌をガシガシと




洗いすぎて、ニューロンが摩耗して




ツルッツル、ピッカピカ。





で、批判的思考能力まで




ツルツルになって、



権威やメディアの情報を疑うことを



まったくしない。





あらゆる情報を疑う。





そんな営為からしか





ホンモノは見つからない。





オレの発信している情報だって、





頼むから疑ってくれよ。






疑って疑って





徹底的に疑って、





なんどもなんども反芻して





批判して、検証して、





自分でも調べて、






そうして整合性を取るために、




私の治療院に実際に通って、




そうして、ホンモノとは





なにかを発見してくれ。





あなたにとってのホンモノが、





あなたを健康にするたったひとつの




宝だ。



スポンサーサイト

2017.09.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR