ムーン・ウォーカー

「原因不明で、突然に足に力が入らなくなったと聞いたときには心配した。ところが彼は、自己流で治してしまった。その方法はというと、なんと後ろ向きのウォーキング!人間は、前向きにばかり歩くので、弱ってしまった足の筋がある。それを鍛えるのだといって、日に1万歩!も後ろ歩きして、どういうわけだか回復した。「後ろ向きに歩いていると、行き交う人が大変ですねと同情してくれるのだよ」ですって」山川みどり『考える人 季刊誌2007年夏号』新潮社




世の中には医学の常識など無視した、とんでもないツワモノがたくさんいる。

この冒頭文の登場人物は足の不調を後ろ向きに歩くことで治してしまった。

これもある意味、奇想天外で独創的な荒療治だ。

いぜんに私が常駐していたあるサイトの掲示板で私は仰天したことがある。

それはとある大人の御婦人がオトナになって仕事のストレスで突然に

アトピー症状が出て難儀した時、ふとスーパーの魚売り場で

サバの塩漬けを見たら、もう食べたくて食べたくていてもたってもいられず、

それを買って帰ってアブラがギットギトの塩サバを焼いて皮までそっくり

ペロッと美味しく食べた。

するとその塩サバを食べたあとに全身の皮膚になにか

急速にエネルギーが充満されていくのを実感し、

その晩ぐっすりと眠ると、次ぎの日の朝になったら、

アトピー症状がすべて消えていたという実話だ。

アトピー症は普通は塩サバを食べてたった一日で瞬間的に治るような

そんな生やさしい病症ではない。

しかし、この御婦人はスーパーの魚売り場で感じた「食べたい」という

自分の本能を頼りに行動し、アッサリと自分の苦にしている症状を克服したのだ。

通常医療の常識では考えられないようなこうした自然治癒例は、

世界中をくまなく探せば恐らくは膨大な実例があるはずだ。

そうしたシロウトの荒療治から、生命力の本質を知るキッカケが

得られるかもしれない。

わたしは冒頭のエッセイの一文に大きな示唆を受けていらい、

ときどき、後ろ歩きをすることにしている。

後ろ歩きをした時に眼に写る世界は実に新鮮で愉快だ。

それでマイケル・ジャクソンになった気分で、

ムーン・ウォーカー!

スポンサーサイト

2017.06.10 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 養生クリエイター

コメント

何やら懐かしいトピック

もっぱら、腕力、背筋力を指すものと
とらわれがちな膂力(リョリョク)という語彙はどうでしょう?
これなら、
月の上旅するムーンウオークそのまんまや。爆笑
逆歩のバリエーション実践する旅(度)に、あたしも身内も膂力モリモリです。
効能は山ほどありますが、
特に腰に負担のかかる作業される方、
お奨めです。
二百歩でも卓効ありです。

2017/06/10 (土) 20:28:46 | URL | 陣中見舞い #- [ 編集 ]

訂正

❌語彙
○表現

2017/06/10 (土) 20:48:40 | URL | 陣中見舞い #- [ 編集 ]

陣の兄さん、たしかに、いつぞやは、

このリア・ドライブネタで、このブログも盛り上がりました。

で、今回はソース、出典もと、を明記のうえ、再考という趣旨でやんす。

膂力、まさに、月面宙返り(笑)

ちなみに、アタシの懸垂は、なんとか続けております。

なにせガチンコ体力勝負の指圧師なんで。

上腕二頭筋のポパイよりも、その裏の上腕三頭筋が、しぼんできた時は、恐怖でした。

しかし、今や、そこには幾ばくかの筋の膨らみが再生しております。

あとは、大胸筋や背筋、あのブルース・リーが見せた脇のモモンガ筋(笑)

このへんの筋群は懸垂でつねに刺激しております。

不思議なもので、こうした身体上部の筋群を活性化すると、

なぜか自然に下半身の歩みが軽くなったり、を実感します。

ひとの全身の600個の筋群は連動する、というのは恐らくは真実なのでしょうね。

逆歩ムーンウォークで足の不調を治してしまったこの冒頭文の御仁は、もと獣医の年配の男性。

獣医だからこそ、こんなメソッドがポンッと浮かんだのでしょうね。

獣の四足歩行から、ヒトの二足歩行へ。

この歩行様式の一大革命は人類に自由な手と大きな大脳をもたらしたといいます。

しかし、この二足の弊害こそが脊柱管狭窄症、腰痛、膝痛、股関節痛、足首痛、肩こり、首こり、などなどのあらゆる不調の原因に、なったとも言えるのです。

四つ足ならば四点で自重Gを分散できる。

しかし二本足ではそれが二点に集中してくる。

その二点自重Gを人体は関節へ逃し、脊柱管のクッションで和らげることで、ここ400万年ほどの

直立二足歩行をしのいできた。

前ばかり向いて歩いてきたこの400万年の人類の歩行史。

そこに革命をもたらすのが、我らマイケルムーンウォーカーなのだ(笑)

2017/06/11 (日) 04:35:14 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR