ミクロの共生体

ヒトの体表と体内に棲んでいるバクテリアの総数は

800〜1000種類、数百兆個、だ。

この人体に共生するバクテリアの全体を

マイクロバイオーム(微生物叢)という。

わたしはこのマイクロバイオームという用語に、

「微生物宇宙」という訳語を付けた。

ヒトの細胞数は60兆個あるが、これは細胞宇宙だ。

そしてこの細胞のなかには、かつてのバクテリアのなごりを

とどめる細胞内小器官のミトコンドリアが総数で

1京8000兆個もいる。これはミトコンドリア宇宙だ。

だからヒトという存在は微生物宇宙と細胞宇宙とミトコンドリア宇宙が

重層的に織りなす世界だ。さらにここにウイルス宇宙を加えなければ

ならないだろう。そうなるとさらに複雑な世界となる。

バクテリオファージというバクテリアに取りついて

バクテリアのDNAを利用して増えるウイルスがヒトの大腸に常在している。

ヒトの腸内に常在するバクテリオファージは大腸菌に取りついて、

大腸菌のDNAを利用して自身の複製をコピーする。

このヒトの大腸内に常在するバクテリオファージがいるお蔭で、

ヒトの大腸内の大腸菌の生息数が一定に保たれているようだ。

また、外来性の赤痢菌などがもしも大腸内に侵入した場合には、

このバクテリオファージが外来性の赤痢菌に取りつくことで、

赤痢菌の繁殖を抑制し、赤痢を発症させないと目されている。

かつて旧ソ連のある地区でバクテリオファージによる赤痢の抑制に

関する疫学的なエビデンスを取る実験がおこなわれた。

これによるとバクテリオファージを含むファージ製剤を飲んだ群は、

飲まなかった群よりも、赤痢に罹患する率が低い、という有意な

エビデンスが獲得された。

腸内細菌は外来性の病原菌の抑制菌として働いているが、

その腸内細菌に取りつくバクテリオファージのような腸内ウイルスも

腸内細菌と同じように外来性の病原性微生物に対して防衛的に

働いてくれているのだ。

もしもヒトの腸内のみならず、体表や体内のすべてのバクテリアや

ウイルスがいなくなれば、ヒトはたちまち外来性の病原バクテリアや

病原ウイルスやカビなどに侵されて、絶命を余儀なくされるだろう。

わたしたちは微生物宇宙というマイクロバイオームにより守られ、

生かされる存在なのだ。

かつて日本の長寿村として名を馳せた山梨県は旧棡原村。

この棡原村の主治医であった古守豊甫氏は

「ひとの寿命は食べた野菜の量に比例する」と仰った。

腸内マイクロバイオームは野菜の細胞壁成分である繊維質=多糖体=

粘性物質=ネバネバ=複合糖質をエサに増殖する。

腸内マイクロバイオームに飼われているカワイイ仲間である

腸内細菌を元気に健やかに養殖するかっこうのエサは複合糖質だ。

複合糖質を豊富に含む棡原村の野菜や穀類を主体とした食事は、

それを食べた棡原村の人々の腸内細菌を豊かに元気に養いつづけた。

だからこそ棡原村の長老たちは、

一生涯、病気にもならず、元気に過ごし、

天寿を全うできたのだ。

腸内細菌が健やかならばヒトは一生健康でいられる、はずだ。

腸内マイクロバイオームを健やかにする養生メソッドとは、

野菜や果物や穀類などの複合糖質を豊富に含む食のレシピだ。

昔ながらの和食はまさにそれだったのだ。

加工食品をはじめとした人工的な食品は腸内細菌のバランスを乱す

ことがわかっている。

昔ながらの素朴な和食がいちばんいいといえるだろう。

わたしたちは健康になるためにこれまで様々な情報を渉猟し、

あまりの膨大な情報に途方に暮れてきた。

しかし、そんな膨大な情報のなかにホントウの意味で

真にタメになる情報は皆無だった。

ヒトに常在する微生物宇宙というマイクロバイオームの全貌が

少しずつわかってくるにつれ、ついにホントウにタメになる

養生の秘訣が見えてきた。

そうなのだ。わたしたちはマイクロバイオームと共に生きる存在だ。

そしてマイクロバイオームの健康度は細胞宇宙とミトコンドリア宇宙と

ウイルス宇宙の健康度とリンクし、シンクロするのだ。

複雑なヒトの生命宇宙がシンクロしつつ健康である時、

ヒトは総体として健康である、といえるだろう。

ミクロの共生体に思いを寄せる時、

ヒトの命の不思議が見えてくる。




※ 「鍼灸指圧 光伯堂」からのお知らせ

  1月の残りの営業スケジュール

  休日は、23日(月)
      30日(月)です。

  県内は 沼津市、富士市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市
      吉田町、牧之原市、御前崎市、菊川市、掛川市、
      磐田市、浜松市から





  

国内は 宮城県、千葉県、茨城県、埼玉県、東京都、神奈川県、

      
      山梨県、長野県、愛知県、三重県、岐阜県、福井県、

    
  奈良県、大阪府 から、

  



  国外は アメリカ、ドイツから、

  
  これまで多くのクライアント様に
ご来院頂いております。





  

  世界でここだけ ワン&オンリーな おもてなしの治療がモットー  
  「鍼灸指圧 光伯堂」を、
どうぞ御利用くださいませ。

  




  光伯堂 TEL 0548ー22ー8740


スポンサーサイト

2017.01.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 養生クリエイター

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR