ユビンテージ

鍼灸指圧師になって25年。

これまで3万タッチよりも多くの患者に触れてきた。

またデータ収集における知識としては

本棚に溢れるくらいの本は読んできた。

実地の臨床経験と、

それらを検証し裏付けるフィードバックとしての知識。

この経験と知識の25年の厚み、

その蓄積の内容(コンテンツ)こそが、

わたしの言説の強みだ。

この我がコンテンツの渾身の気をもって

言わせて頂くなら、

やはり病気の予防は治療に勝る養生法だ、

と断言できる。

病気になってから、症状を発症してからでは、

いかんともしがたい。

病気にならないため、症状を発症しないために、

健康な時にこそ養生に努め、治療する。

治療や養生は病気症状のためにあるのではない。

治療や養生は健康を維持するためにあるのだ。

ここを理解できている者は、たぶん、

世界にわたしひとり、と、

あと数人くらいのものだろう。

いいですか。

健康であり続けることは、病気の治療と同様に難しい。

しかし、病気の治療よりは、健康な時に治療する方が、

健康でいられる確率は高い。

当たり前だよね。

だって、病気というマイナスを穴埋めするのではなく、

健康というプラスに、治療というプラスを足すんだから。

健康を獲得するためには、健康な時に養生に徹する。

このキモがわかれば、

あなたも最強の健康人生を謳歌できる。

25年ものの「ユビンテージ」な

タコだらけのオレの指(ユビ)が、

かく申しております。

スポンサーサイト

2016.12.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 養生クリエイター

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR