ムツカシ化 2

いつの頃からかなんでも簡単に

わかりやすくすることがブームとなった。

その代表が、ゆるキャラ?

あるいは漢字で表現せずに、

なんでも、ひらがなで表記する風潮。

それでこの世界はどうなったのか?

文化は洗練されてきたのか?

人間は高度になったのか?

とてもそんな風には思えない。

ひとのイノチの内部である生理を学ぶ学問を、

生理学という。

ひとのイノチの病的な現象を学ぶ学問を、

病理学という。

だから、わたしは

ひとのイノチの健康な現象を学ぶ学問を、

健理学(けんりがく)と命名してみた。

健理学には、生理学と病理学の知識が必須だ。

いわば生理学と病理学をベースに成り立つのが、

健理学と言える。

ひとが健康になるためには、いったいどんな素養が要るのか?

それはひとことでいえば、

複雑なイノチを複雑なまま理解する、という態度だ。

決してイノチは簡単に理解できるほどに、ゆるキャラではないし、

ひらがなですべて表現できるほどに幼稚ではない。

イノチはまさに、ムツカシイのだ。

そのムツカシイいのちについて私はものを書いているのだから、

わたしが書くものは、ムツカシイに決まっている。

ムツカシイものをムツカシイままに理解する。

そうしていればそのうち、わたしの書くものなど、

ムツカシク感じなくなるはずだ。

なんでも簡単にわかりやすくすることは決してイイこととは思えない。

ひとを馬鹿にしている、と私には思える。

わからないからこそ、わかろうとする。

その営為こそが、きっと、サルをヒトへと進化させたのだ。

ムツカシイものに慣れましょう!

スポンサーサイト

2016.11.21 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 養生クリエイター

コメント

おもしろ嘉

ハリ~ィさん おはようさんです

私にとってはほんとにおもしろかとよ!

微生物からの生命誕生の日(数十億年ですか)から引き継いでいる生命維持装置を多分専門書からでしょうけど分かりやすく説き明かしてくれるすばらしい
文章だと思いますよ。

私は歳で又いい加減な性格上完全にはハリさんの文を理解は出来ませんけど、てげてげには分かります。
おもしろか論文たくさんお願いいたします。

尚これがむつかしかと思える大部分の人々にはむづかしかでしょうね。
と申しますのは私の40~50人のシニアのテニスメイトの情報源は新聞とテレビ。
彼らは全く違う世界に住んでいますから、
あなたの文章にたどり着くことさえむづかしかとよ。

尚むつかしか 面白か むづかしかね おもしろかね
むつかしかとよ おもしろかとよ 等の言葉は
西北九州弁です。
お隣の韓国文化、言葉とよくにとるとこが
一杯あるとよ!

2016/11/21 (月) 05:07:26 | URL | 嘘と欲 #- [ 編集 ]

一億総ヒツジ化


嘘と欲さん、おはようさんどす(これは京都弁か? 笑)

どすこい、まったく、新聞テレビ、ネットも含めてメディア情報なんざ、

すべて嘘と欲まみれ、なんてことは当然知っていなければいけないマストな常識。

ところがどっこい、本当にいまだに99%のヒツジさんたちは、

いや国民は新聞やテレビの情報を信じてありがたがっている始末。

どこから手を付けていいものやら。

てげてげ方面の掲示板での書き込みは、比較的にわかりやすいでしょ。

掲示板でわかりやすい文章を書くスキルを磨いて、こっちや他へフィードバックしていく、

というのが最近のマイブームですかね。

しかし、まんず、健康カテゴリーの惨状は目も当てられない。

メチャクチャのどんちゃん騒ぎ。

あんなどうでもいい論説ばっかだから、みんながみんな詐欺師に騙される。

たしかに年輩の皆さんはいまでもメディア真理教の信者さんが多いですね。

九州方面の方言情報、ありがとうございます。

いや、あんと? でいいのかな?

2016/11/21 (月) 08:32:25 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

昨日はありがとうございました

懐かしい痛さ(?)堪能しました。
今夜から当地は雪の予報、早朝からタイヤ交換、畑の雪対策、薪の準備と忙しい一日でしたが、おかげさまでへばりませんでした。
明日は今シーズン初の雪かきになるかもしれませんが、今ウズウズしてます。
今日もまだ一酸化窒素は出続けてるように感じます。

2016/11/23 (水) 18:18:45 | URL | たがやすべえ #- [ 編集 ]

こちらこそ、ご来院ありがとうございました!


たがやすべえさん、たねまきこさん、

いつもながら山梨県の秘境からお車で3時間余をかけて、お越し頂きまして、まことにありがとうございます。

昨夜から雪は降りましたか? こちらは雨模様です。

ライ麦パン、一段と美味しくなってきました。

たしかに、森の哲学者、やすべえさんの上腕三頭筋あたり、ちょっと筋量アップで、たくましくなられたように感じました。

ミトコンドリア総数が増えてる感じですね。

ミトコンドリアは普通の細胞における細胞膜の免疫カスケードにおいて、必須のタンパク質を備えています。

免疫の局面でもミトコンドリアの重要性がコレでわかります。

ミトコンドリアがレプティリアンやオリオン星人などの宇宙人の名前くらいにしか思えない一般ピープル99%には、

あたしの論説はムツカシク感じるでしょうが、

このブログ記事をすべて読み切って、他媒体の執筆分もすべて読み込んでいる、たがやすべえさんには、

スンナリとわたしの論説の主意が届いていることを実感できて、とても嬉しかったです。

ザルの目を粗くすればイイというもんじゃあない。

パンツのゴムもゆるくすればイイというもんじゃあない。

論説もわかりやすくすればイイというもんじゃあない。

わかりにくいものを、わかろうと努力して、わかるようになる喜び。

これは、わかりにくいもの、だけで味わえる至福の時です。

2016/11/24 (木) 05:35:36 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

10年ほど前までは

医者にも薬にも無縁でしたが、母親の介護で世話になったお医者さんに勧められるまま基準値以下だったにもかかわらず抗コレステロール薬を飲むようになり、その後あちこち悪くなり、付き合うクリニックが増え続け、上腕部が急激に痩せ肘を痛め整形外科にも通うようになった頃、原因は薬ではと調べ、抗コレステロール薬に筋肉を溶かす副作用があることを知り、一切の薬を止め秘境に移り住み6年たちました。

昨年、光伯堂に初めて伺って「溶けてしまった筋肉が復活することはありますかね」と尋ねた際の「あるかもしれませんね」と言った先生の言葉に希望を持ってきましたが、2,3か月前から上腕部が太くなってきています。

ここで先生のおかげで、というと、「全国から寄せられた沢山の感謝の声」みたいな怪しい話になりそうなので控えますが、なぜだか分からないけど、腕だけではなく全身が復元モードになってきていると考えていいですよね。

月一ペースには満たないですが、光伯堂詣でを続けた先の自分の体が楽しみです。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

当地は本日20cmの積雪、日中でも0℃でした。早速、雪かきで一汗かきました。

2016/11/24 (木) 19:58:29 | URL | たがやすべえ #- [ 編集 ]

正のフィードバック


身体ってのはほんと、まだまだわからないことだらけ。

病理学はそういう視点ではなく、かなり固定的で線形的。

でもナマの世界はロジックでは推し量れない。

復活モードに入ったナマの身体がどんな立ち上がりを見せてくれるかの

唯一無二のエビデンスが、いま、たがやすべえさんの肉体に発現しつつある、といえましょう。

たがやすべえさんがご経験された、業種は違えど、すべてがそうであろう情報は広告代理店を介して、すべて捏造できるハナシは、

まさに健康カテゴリーのインチキ詐欺師たちが、やっている常套手段ですからね。

読者の声、体験者の声、こういうのだって、いくらでもウソてんこ盛り、が言えるわけで。

そういう意味では、ここの声欄だけはまったくウソはないですね。

こちらは冷たい雨でブルブルしてましたが、森の哲学者は、さすがにたくましいですね。

いや、このまま、筋肉が正のフィードバックで回復すれば、いずれは、森のケンシロウですね。

ウァター!

2016/11/25 (金) 05:25:54 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR