オレ流トールライクレセプター論

カオスからコスモス・その参「トールライクレセプターを知っていますか?」
↑ここをクリック!


ネットマガジンのトリニティ誌に連載している

「カオスからコスモスを引き出す実践的養生法論」の第3講が

ネットにアップされましたので本記事の冒頭クリックに掲載しました。

免疫とは何なのか? 免疫を上げるキモはどこにあるのか?

が読了後に、スンナリと頭にインプットされるような論考を目指しました。

もっとも、トールライクレセプターという用語は、

まだまったく一般化しておりませんので、すべての読者にスンナリといくか

どうかはわかりません。

書き終えてみて、今、改めて思うのは、なるほどその昔、我が国で

長寿村の理想郷とされた山梨県は旧棡原村の食習慣とは、

まさにトールライクレセプターのプライミング分子を豊富に含む

マクロファージ・プライミング・レシピだったと、思い至りました。

棡原村ではコンニャクがよく食べられていたのですが、

コンニャクのネバネバであるコンニャク・マンナンも、

トールライクレセプターのプライミング分子になると推定できます。

発酵を施した生地を焼いたお焼き、自家製味噌、ソバ、里芋やジャガイモの常食。

棡原村に特有のレシピの数々は、すべてマクロファージを

よくプライミングしたとみなせます。

100歳近い長寿健康者がゴロゴロいた棡原村。

健康国家の雛形がかつての棡原村にありました。

私がトールライクレセプターと対話を開始して、すでに2〜3年が経過しています。

脳内の脳味噌仕込み、3年熟成を経て、そこそこ、ビシッとした

オレ流トールライクレセプター論が書けるようになってきました。

こちらブログ・ファンの常連様にも熟読吟味の程、

お願い申し上げます。


スポンサーサイト

2016.11.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 養生クリエイター

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR