エレガントな命

ここのところ、かなりしつこく乳酸問題を取り上げてきました。

ようやく前稿でうまい具合にまとまったようです。

なので、ぼちぼち次ぎのコンテンツに移行していきます。



ここ数回の論考を通して、

乳酸は決して巷間囁かれるような害毒分子ではなかった。

いや乳酸は害毒分子ではないどころか、人体には絶対に必須の分子であった。

と、読者様の乳酸意識が、180度、変わったとしたら、

記事を連投した思いが通じたと感謝申し上げる次第です。



生命が38億年をここまで生き延びるまでには

本当に多くの苦難があったことでしょう。

その苦難の歴史の中から、生命はあらゆる物質を

エネルギー源に取りこみ、生き抜いてきたのです。



生体内のどんな分子にも、その分子と細胞が関わってきた

膨大な歴史があります。

その膨大な歴史は遺伝子のセントラルドグマに記憶となり刻まれています。

遺伝子は長い時間をかけて生命に必須のタンパク質を

作る機能を洗練させてきました。

乳酸を活用する乳酸トランスポーターを介した速筋から

心筋と遅筋への絶妙な連携、コンビネーションを知ったとき、

本当に目が覚める思いがいたしました。



思わず、なんて、エレガントなんだ!

と嘆息が漏れました。



グルコースが細胞質でエネルギー産生に供されて、

最終的に水と二酸化炭素になるまでの

一連の流れは実に美しいです。



このエレガントで美しい流れができるまでに、

38億年の月日が費やされているのです。


美しくエレガントな命に寄り添い、

美しくエレガントな命を真似するような

そんな養生法の確立を目指して、

今後も情報発信に努めていきます。



どうぞ今後とも読者さまの

ご支援、ご鞭撻のほど、

よろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

2016.05.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 命曼荼羅

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR