みんなミトコンドリアの子


ミトコンドリアの愛に包まれて ←クリックしてお読みください!


今日は「子供の日」でした。

でも仕事日でしたので、

ウチの子供の相手は、ほとんどできませんでした。



先日に入稿していたトリニティ・ウェブ連載シリーズの

最新話がアップされましたので、↑ 冒頭クリックに貼りつけました。

熟読吟味の程、お願い申し上げます。



昨日は大阪のSさん、や

名古屋の大学で教鞭を執る文化人類学者のSさんと奥様などがご来院くださいました。

様々な話題を頂きまして、ありがとうございました。



本日は掛川市と和歌山を往復している

ばっちゃんわらすさんご夫婦、がご来院くださいました。

いつもながらきわどいトークに花が咲きました。

ありがとうございました。




みんなみんな地球の真核生物たちは

ミトコンドリアに生かされる

ミトコンドリアの子どもたちです。

ミトコンドリアの子どもたちのすべてが

幸せになれる、そんな地球になりますように、

今日「子供の日」に祈ります。

スポンサーサイト

2016.05.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 細胞宇宙

コメント

オラ~♪ ハリィ~♪

こどもの日に、「ミトコンドリアの子」とかけてくるとは、さすがです!
思わず、サノモトの「アトムの子~♪」が頭に流れました。

私が、「ミトコンドリアは愛(=I=私)~♪」の記事を書いたのは、3年前なんだなぁ~と、昨日書いた記事にリンクを貼り付けて、感慨深いと感じていたところですけれど、「ミトコンドリアの子」とは、思いつきませんでした。

昨日、ある曲の紹介の記事を書いたのですが、しびれるんですよぉ~。
よかったら、聞いてみてください。
ハリィ~♪のテーマ曲にいいかも・・・。
「ONE」
http://blogs.yahoo.co.jp/shihihaida/14444159.html

2116

2016/05/05 (木) 21:27:03 | URL | ひろみ #ngtcWdFE [ 編集 ]

あら〜、ひろみさん!


先日はカナダの大学でおこなわれた

マッサージが筋細胞中のミトコンドリアを増やす、

の記事を教えて頂きまして、本当にありがとうございました。

お陰様で、あの記事からまた大きな希望とインスパイアを得ました。

この「サルでもわかる」シリーズの第11話の

今回のイントロ談義で、ひろみさんに頂いた情報をしっかり導入に

使わせてもらいました。

貼り付けて頂いた歌、なかなか味がありますね!

ミトコンドリアの一般理解には、まだまだ様々な誤解や間違った物語りが多く付随しています。

そんなミトコンドリア観を幾らかでも修正したい、というのも今回のシリーズでの狙いです。

この「サルでもわかるミトコンドリア編」で、自分の論説にさらに厚みが増すように精進する予定です。

すでに12話、13話を入稿済みです。

ここ数日で書き上げました。

どうぞ続編のアップも楽しみにしていてください。

地球文明は今、やはりかなり危機的な段階でしょうね。

このどうしようもない現状をどのようにバックアップできるか?

地球に住むすべての大人たちに課せられた課題です。

2016/05/06 (金) 05:08:14 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR