ただの手



もう20年来の常連さんが先日にご来院されて、こんな話をしてくれました。




常連さん「ねぇ、アタシの紹介でOさんが来たでしょ?

あのひとから昨日の夜、電話があって、

沖縄に旅行に行ってこれたって、すごい喜んでたわ。

腰と足が痛かったのが、ここで2回治療してもらったら、

治っちゃって、それで沖縄に行ってこれたって」





ハリィー「あっ、あのOさん!

50年もお米やレタスを作る農業をなさってきたあのOさんね。

やってる時に、これじゃあ、治っちゃうかも、

なんて喜んで治療を受けてくれてたから、

そんなのも良かったのかもね」





長患いの坐骨神経痛も、このようにわずか2回の治療で治る事もある。

こんな治療が「奇跡の治療」?

こんな腕が「神の手」?

ふんっ、バカを言っちゃあいけません!




こんな治療は「普通の治療」

こんな腕は「ただの手」です。




ただの手の普通の治療でも、

ひたすらに指先の導くままに、

オネスティーにイノセントに、

治療すれば、

こんな奇跡のような事ができるのです。




ウソ偽りのない技。

ただそれだけを目指して、

本日も指先の向こうと対峙します。

スポンサーサイト

2016.04.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 命曼荼羅

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR