手の内 4

自分が鍼灸の専門学校に通っている25年前の当時は、

まだマッサージ科と本科の二科がある最後の頃で、

二年間、みっちり指圧や按摩、マッサージを履修して国家試験に合格すると

指圧師、按摩師、マッサージ師の3つの資格が取得できました。




自分が3年制の本科在籍中の2年生の時に

国家試験にパスしたマッサージ科の組が、

最後の2年制の指圧師たちで、

それ以降は、本科の生徒が任意でどの資格を取得するのか、を選択する時代になりました。

つまりマッサージ科が無くなった事で、2年で指圧師になる道も断たれてしまった。

このような制度の変更により、やおら指圧師のなり手は激減の一途を辿り、

今まさに我が国の至宝の究極のおもてなし医療であるジャパン指圧は、

絶滅の危機を迎えております。





もちろん、こうした制度的な問題だけが指圧絶滅の原因ではありません。

この業界に入って驚いたことは、どうも指圧や按摩、マッサージの

「手技」だけでやる三療のやり方は、

鍼灸をやる連中から、一歩劣るような侮蔑的な視線を感じるということでした。





それだけならまだしも、やはり一般人のなかにも、

「おいっ、按摩屋!」

なんて、そんな差別的、侮蔑的な言葉を平気で吐く者にも何度か遭遇しました。




なにしろ、ウチワのミウチの鍼灸指圧業界からして、指圧を

タタミノウエノドカタ、

「畳の上の土方」

と揶揄して表現するのが通例だったのですから、

当然、イケテナイというイメージが指圧には付着してしまいました。




おまけに、指圧はもうもの凄いパワーを消耗しますから、

とにかくやっていくのがたいへん。

指圧してると、すぐに腹が減るし(笑)

うっかりすると、指を挫(くじ)くことも多々あり。

まさに土方なみの体力を要求されるのです。

土方というよりも、

「ベッドサイドのフィンガーレスラー(ハリィー命名)」

こっちの言い方の方が、いくらかコ洒落ているよね(笑)





まあ、とにかく、キツイ、キタナイ、クライ、の3Kを嫌う風潮とあいまって、

キツイばっかりの指圧は敬遠されて、若者の参入がとどこおり、

指圧師のなり手が減っていったということもあります。




また「指圧の心 母心 押せば命の 泉湧く」のキャッチフレーズで

一世を風靡したジェット浪越こと指圧界の帝王と私が尊敬する

浪越徳治郎先生が、20年程まえにご逝去されたことも指圧界にとっては大きな損失でした。

浪越先生亡き後、ここ20年来は、指圧界はカリスマ性のあるスターが不在のまま、

今現在に至っております。




指圧師の資格を取るための学校制度、法制度の変更、

本業界の指圧に対する冷たい視線、

一般人の指圧に対する認知の仕方、

指圧界のスター不在、

そんなモロモロの複合要因により、

日本が世界に誇る

「SHIATSU」

は、今、まさに終焉の時を迎えています。





なになに、先般に開催されたミラノ万博の日本館がもう大盛況だったって?

クールジャパンブームはいまだに健在で、日本に熱視線?

フンッ、そんなチャライ、うわついた儲け主義の経産省主導ムーブメントの

クールジャパンブームのなかで、

一度だって最上のおもてなし医療である指圧が

取りざたされたことがあったかい?

ないよね?





まったく、そんなもんなんだよ!

でもね、ウチの光伯堂のクライアント様たちは、みんな、すでに、わかってるの。

指圧は今や街中で看板すら見かけることもない、

目立たない治療術になってしまったけど、

その「イタキモ〜!」な指圧が絶大なる効能を発揮することをね。



なんでもそうだけど、見た目、エクステリア、インテリアにひとは惹かれるもの。

そう、ひとは見た目が9割なんて言うし。

指圧はどう見たって、超地味、チョージミ!

だいたい、指圧してる姿なんか動画で撮ったって、

ただ、ジーッと術者がクライアントの身体を押している面白くもなんともない絵が

撮影されるだけで、そんなモノを見ても、誰も喜ばない。




それよりは、ハーッとか、カーッとか、

ウンッとか、エイッと言って、

気だけでヒトを吹っ飛ばす方が、よっぽど万人受けする絵が撮れる。




だけどさ、指圧はどちらかというと見た目よりも、

その手の内の世界なのよ。

そう見た目じゃなくて、機能、スペックなの!



指圧するその手の内のスペックは、

実際に指圧師になって指圧をする者にしかわからない。

指圧を受けた際のその指圧の優れた医療効果というスペックは、

指圧を受けた者にしかわからない。



だからある意味、指圧は指圧師と指圧を受ける者とのあいだだけで

成りたつひとつのコスモス、世界、養生宇宙なのです。



指圧という養生の手の内の宇宙を味わえる者は幸せかな。


恐らくは、私の代で指圧は滅びるでしょう。


残念だが、しょうがない。


生者必滅。


滅びてしまう前に手の内を公開できる。


それだけでも、良かったと思いましょう。

スポンサーサイト

2015.12.06 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 鍼灸指圧

コメント

復活の狼煙

自分には見えてますけど・・

2015/12/06 (日) 07:54:18 | URL | たがやすべえ #- [ 編集 ]

まだ、かすかにですが


どうにか、ボンボンとノロシが目立つくらいに、燃やしていきたいです!

ただ、かなり険しい道ですね(笑)

でも、バクテリアのクオラムセンシングを見習って、

バタフライ効果を狙います。

ジャパン指圧は、永遠に不滅です(長嶋かよ 笑)

2015/12/06 (日) 13:26:48 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

駄文・ウマシカ

更新速度が上がってる・・・。
先月とは全然違うwww

しかし日本て幕末の御一新以来、伝統文化を本当に粗末にする悲しい国だよね。
まぁ、それでも生まれた国だから、当分はつきあうけどねwww

フィンガーファイターの方が、語呂が良いかと。
指圧はマジ格闘技レベルの負担でしょう?
そりゃ業界人でも、根性の無い人間や楽したい人間は、逃げるよね。
エロい目的持ってる、邪な人は別でしょうけど。
自分が技術持っってたら、女子大辺りと提携しますわwwwwwww

先生も若くないんだから、手先のケア忘れずにねwww

2015/12/06 (日) 20:30:15 | URL | 邪ブラック #2JEUmp5Q [ 編集 ]

フィンガーファイブ


と、かぶるじゃん(笑)

でも、フィンガーファイターの方がイイかも!

フィンガーファター、ハリィースコーピオン。

やっぱ、リングネームだよ(笑)

マジな話、本科を卒業して、鍼灸指圧師になって、ずっと指圧を続けてる者がどれだけいるか?

というと、たぶん、ほとんどは、途中で指圧をするのを止めて、

ハリキュウのみになってるはず。

単純に体力を使うという事もさることながら、結局はビジネスの視点でそうせざるを得ない。

だって、ハリなら置鍼(ちしん)という方法を使って、

ハリを打って、そのまま数分間から数十分間のあいだ置いて、

ベッドに寝かせておける。

そのあいだに、次ぎの患者さんを問診するなり、治療するなりして、

ようは空いたベッドを作らないようにできる。

ウチの治療院の場合、空いたベッドはお連れ添いの方の安息場として必須(笑)

ようは資本主義、マーケティングというグローバリズムは東洋医学の現場にまで深々と浸透してしまっているというわけ。

指圧は極めて非効率。常に、ひとり対ひとり。

1時間やっても、ひとり。2時間やっても、ひとり。3時間やっても、ひとり。4時間やっても、ひとり。

でも、そのやられたひとりは、そのあいだ、存分に指圧を味わえる。

これ、このうえもない贅沢でしょ?

俺は世界一、贅沢な事だと思ってる。

どんなゴージャスなおもてなしも指圧には絶対にかなわない!

これ断言できる!

そんなサービスを提供できるということに鍼灸指圧師じしんが誇りを持てないんなら、そんなヤツは指圧をやらんでええ。

あとは、単純に指圧だからこそ、ダイレクトに真皮結合織の経絡中の気のアタリをこの指で感じることができる、という

こちらにも、とてつもない恩恵がある、という部分は強調したいね。

浪越先生は、指圧される側も指圧する側も健康になる。

それが真の指圧だ、と仰っておりました。

指圧をする側が、指圧して疲れてしまう、そんなレベルの指圧師はまだまだ、なんだと。

まあ、わかる気はするけど、普通に人数をこなせば疲れるよね(笑)

たしかに指や前腕のケアはこの歳になると必須だね。

バレリーナが足首や脚の指をよくケアしているのと一緒でしょうね。

実際、あと何年、今のパフォーマンスを継続できるか?

そのへんもシビアに計算していかないと、いけない歳にはなってきました。

でも、指の関節のタコの具合が最近は悪化しなくなったから、それなりにイイ感じにはなってきてると思うよ。

イタキモ・フィンガーファイターは、さらなる髙みを目指します。

2015/12/07 (月) 05:11:24 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

駄文

おはです。

語呂はファイターの方が良いけど、実際はレスラーの方が正確なんだよねwww

相手の技(気)を受けとめ、自分の技で返して、相手のフェイバリットホールド(凝り)を受けて、それに耐えて自分のフェイバリットホールドで返して終了とwww

奥の深さは格闘技では無く、プロレスに通じるかと。
プロレスファンの個人的感想でしたwww

2015/12/07 (月) 05:32:48 | URL | 邪ブラック #2JEUmp5Q [ 編集 ]

丹下のおっちゃん


の心境で、リングサイドで、マットのうえの指先のジョーと力石の気のやり取りを見守る。

そんな感じかも。

やっぱ、治療ベッドはリングだよね。

おっ、次ぎのネタが見えた!

アレ、いきます(笑)

2015/12/07 (月) 05:37:37 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR