G 戦上のハリヤ 9

「痛いよ、とっても痛い、でも、このあいだよりは痛くない、けど、やっぱり痛い(笑)このあいだは、こんな感じでのけぞるほど痛かったけど、あっ、でも、やっぱり痛い(笑)」

「ハハハ、べつにそんなに強く押してないんだけどね。ここがコンロンね。そう、あのアイスマンが入れ墨、つまり鍼治療をしたと言われてるツボね」

「そのアイスマンのコンロンが効くのよ!ここんとこ、集中的にコンロンを押してもらったら、夜中に寝ていてフクロハギが痙攣して、足の指が内側にひねれて、痛くて痛くて飛び起きて、それから立って、足を揉んだり、足の指先を1本1本もとの位置に戻したりして、もうイヤになっちゃうって、寝不足になってたのが、アンタ、治っちゃって、アレから寝ていて足のツルのが出ないもん」

「あっ、そうなの!へぇ〜、コンロンって、そんなに効くんだ!だいたい腰痛とか足首の痛みにはコンロンは、よく使うツボで、ポピュラーなツボなんだけど、そういえば、腓腹筋のこむら返りも主治症に入っていたかも。アイスマンは実は坐骨神経痛だけでなく、こむら返りを治すのにもコンロンを使ったりしたかもね」

「でも、ほんと、コンロンを押してもらっていたら、寝ていて足がツルのが治って良かったよ!だって、寝ていて途中で起きるだけで寝不足になっちゃうから、お肌にも良くないし。あ〜、スッキリした。あっ、あと、そこもコンロンみたいに、なんかあるツボよね。いっつも、イ〜ッタイもん(笑)華岡青州の妻じゃないけど、アタシが実験台になるから、もう、なんでもやってよ、先生」

「ダハハ、そんじゃあ、このツボの名前はコンロンに対抗して、ハナオカなんてどうですかね?なかなか華があって、いいネーミングでしょ?実際にココは、まだノーマークのツボで、まだブレイク前というか、アタシが23年の臨床体験でようやく発見したツボだから、そんなに簡単には公開できないんだけど、オハコの持ちネタならぬ、持ちツボとして大事にとっておきます」

「なによ、もったいぶって(笑)、でも、そういうのも大事!先生でしか描けない世界は大事にしたほうがイイよ。あ〜、でも、ほんと、指圧は最強の遊びよね?」

「あっ、Sさん、素晴らしいコピー!『指圧は最強の遊び』、これ頂きますね(笑)」

スポンサーサイト

2015.11.21 | | コメント(25) | トラックバック(0) | 身体操法

コメント

ハナオカ


アタシが苦節(笑)23年余の臨床経験で見つけた前人未踏のツボの秘境が3箇所ほどあります。

そのうちのひとつのツボをたまたま押している際に、押されている当記事に登場している地元常連の御婦人のSYさんが

華岡青州を話題にしたので、そのツボ名を仮に

「ハナオカ」と名づけました。

あと二つは、まだ命名はしておりません。




ゆくゆくは、この3つのツボの聖地にカッコイイ名称を付けて、全世界にデビューさせるつもりです。

ツボの学問は経絡学、経穴学と言いますが、こうしたいわゆる東洋医学アカデミズムの通説は、まあそれなりに踏襲しておいて、

あとは、独自のアヴァンギャルド路線で行く、というのが俺様ハリィーの真骨頂(笑)

マンネリ踏襲では進化も変化も生まれませんからね。





「ハナオカ」は、痛いけど効くぜぇ〜!

あとは、「RBポイント」と「仙サイド」と仮に命名しておきましょうか。

って、なんでぇ〜、もう命名してんじゃん!(笑)





「ハナオカ」は肩近辺。

「RBポイント」は足。

「仙サイド」は腰。




これだけじゃあ、どこにあるのか、ぜんぜん、わからないよね?

ええ、そんなに簡単にわかってもらっちゃあ困るんです(笑)

でも、ヒントを少し。

RBの命名の由来は、「リスペクト 芭蕉」

松尾芭蕉が書いた「奥の細道」には、永遠に人々に記憶される形で、「三里に灸すうるより」、という文言を書き残してくれた。

この事に最大の感謝、リスペクトを捧げるという意味を込めて、あのツボを「RBポイント」と命名しました。

そう、つまり足の三里に近い場所にあるツボが「RBポイント」ね。





フッフッフ、実際の現代人の身体の使い方が生みだした新ツボの三大聖地。

いつの日か、きっと、アナタもそのツボのメッカを訪れることができるでしょう。

あ〜、もったいぶったコメントって楽しいな(笑)





だって、ツボの位置なんか手取り足取り教えるしか、教える方法はないし。

イラストや絵や写真や文章では、本当のツボの位置なんかわかりっこない!

つうことです、はい。





先日、愛知県は東海市からご来院くださったMさんには、手取り足取りツボの位置など教えることができました。

正しい位置で、正しいやり方で、やれば確実に効果がでます。







温灸は、風呂上がりに、スグにやったりしないように、くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

身体が冷えた時、疲れた時、などに温灸をやるとその効果も絶大です。

また、元来、壮健で元気で体温が高めの方には、温灸の熱負荷はかえってアダとなる場合もございます。

毎日、温灸をやっていてダルサが出たりしたら、即時、中止してください。

毎日やることにこだわる必要はまったくありません。

週に2〜3回でも、十分に効果を発揮します。

気持ちよさ、楽しさ、面白さ、を追及した先に

未病治の養生アルカディアの

「フラワー・ヒルズ」が待っています!

2015/11/22 (日) 06:43:28 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

すいません一日2食の肉体労働者です

3年前までは大食いでした。3食がっつり&おやつにラーメンや立ち食い蕎麦あたりまえでした。

今は朝お茶を飲んで一仕事してから朝食、もう一仕事して夕食、これで腹が減って力が出なくなることもなく快調です。

江戸時代までは殿様も2食だったそうですから、私は200年程前の人類ですね。

お借りしたバクスター氏、バー博士の本を読んだ今、畑でどういう態度をとっていいのか動揺しています。
全て見透かされているようで、結局食っちまうんだろと言われてるようで。

とりあえず拝んでから収穫させてもらって、心から「いただきます」と言って、以前より無駄にしないようにしたり・・・まあ、あまり変わらないんですけど。

前回、コンロンの少し上がものすごく痛かったです。次回は「仙サイド」是非教えてください。そこ我々に効きそうな予感がします。

2015/11/22 (日) 08:20:41 | URL | たがやすべえ #- [ 編集 ]

君はボクの太陽だ!

今村先生って、サイコーですね。

陽の気が溢れまくり!それを浴び、ドンドン甦える感じです。
人界の太陽ってか。
有難い存在でございます。感謝。

コロッと話は変わりますが、当地にヨメに来られた静岡の友人43才が「うなぎは一生分食べた!!」と言い放っておられまして、静岡っちゃ、余程うなぎがおるんだなぁと、感心したことでした。

2015/11/22 (日) 08:33:24 | URL | ひよこ草 #- [ 編集 ]

うん 私も教えて欲しいです!

 うなぎの白焼き買って,うちで煮て食べたいのだけど こういうの買うのもいい場所あるんでしょうね。

 この間の夜,「厨」で夕飯食べたら,またまたgoodでした。団体さんがあり,準備中の札にもかかわらず,カウンターで良いでしょうかと招き入れてくれました。
 夫ヒレカツ定食,私天ざる,またカツオ生節のサラダどれも結構でした。そんなに待たされなかったし,お茶の急須もおいてもらえて満足満足でした。グルメ情報助かってます。

 なぶら市場の前の通りを浜松方面に向かって行くと,すぐ右手,左は海岸。大東温泉は臨時休業で,家に帰って風呂入りました。お蔭さまで体楽になりました。

2015/11/22 (日) 09:22:04 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

駄文・短

おはです。

はたらく細胞、超面白かったです。
今月02巻が発売されましたぜ。
先生の理論が完成したら、コミック化をwww
嬢ちゃん漫画家にして,親子で東洋医学の啓蒙って、ドっすか?

では、ダイブの続きに入りますwww

2015/11/22 (日) 09:27:41 | URL | 邪ブラック #2JEUmp5Q [ 編集 ]

脳と身体に刺激デー


昨日は、愛知県は豊橋市にある「のんほいパーク」に家族で出掛けた。

動物園と植物園と恐竜の資料館と遊園地が合体したテーマパーク。

うえの娘8歳が幼稚園の年少組の時に、バス遠足で行ったんだけど、下の娘6歳は行ってなかったので、行ってみた。

自分的には、たいして期待していなかったんだけど、いや意外にも、濃かったね。

まず、恐竜館では、進化を遡って地球生命史を俯瞰できて、恐竜の実際のサイズが体感できたのは、これ大きな収穫。

レアな俺好みの物件だと、人類の祖先の原始哺乳類のネズミみたいなモルガヌコドンの実寸模型と化石とか、始祖鳥のレプリカ化石のサイズとか、けっこうちっさいんだよね。

そのかわりエドモントサウルスとか、トリケラトプスにティラノサウルスの化石のデカサは、もうグッタリするほどに圧倒的!

でね、この恐竜館の最大の見せ場はトイレ(笑)

便器のブランドがLIXILだったから、たぶんリニューアルしてあると思うんだけど、

下地がコンクリート打ちっ放しで、黄色っぽい大きなタイルで壁面が張られていて、まるで「2001年 宇宙の旅」のラストシーンに出てくるお風呂っぽい、というか、

とにかくモダンデザインな感じのトイレにちょっと痺れた。トイレに入るまでのエントランスの感じも、なんか狭いコンクリートの彎曲した細い通路がイイ感じ。

こういうテーマパークは、やっぱり、トイレのキレイさって、すごく大事だよね。

まっ、光伯堂テーマパークのトイレは掃除は欠かさずにやってるけど、テナントが古いんで、古さは否めない。

キレイなトイレなら光伯堂の近場のスーパー・ピアゴが、ちょっと前にトイレをリニューアルして、触れずしてトイレの蓋が開く気功便座(笑)になってますので、

あとはバス停んとこの榛原病院も、普通にトイレが利用できるでしょうから、

そっちで用を足すという手もあります。

あっ、トイレネタはともかく、はい、それでなんでか、恐竜館を後にして歩いていくと、いきなり有森裕子さんが居たりしてサプライズにびっくりしながら、遊園地に行って、

お約束の観覧車のテッペンで泣きながら冷や汗かいて、メリーゴーランド2回乗りで、まあ、遊園地もアトラクションは地味で少数だけど、

子供やジジイ(俺 笑)には十分な質と量で、観覧車から見えたカバを皮切りに、

動物園に行って、夜行性動物館でビンゴがキマシタ!

絵本バムケロシリーズにも登場する霊長類のガラゴ、超カワイイ!

さらに最近人気急上昇のツチブタ、世界一高いコーヒー豆を食べて糞にして生み出すジャコウネコ、

このへんみんな、カワイイし、不思議だし、ジャコウネコの模様がキレイでビックリ!

で、霊長類と言えばチンパンジー数匹がたむろする檻もインパクトがあった。

思わず、ウッ、猿の惑星のシーザーじゃんって。

二足で何度か立ったのが観られて、良かったです。

でも、ほんと、チンパンジーはヒトの赤ん坊をさらって喰う肉食系の霊長類だから、やっぱり、けっこう顔相も怖いよね。

ということで、植物園には行かずじまいだったけど、午前10時過ぎに到着して、結局、ほぼ閉園時間の午後4時半までめいっぱい、のんほい、を楽しみました。

あっ、ちょっと、お出かけ日記コメが、長くなってしまったので、皆様への返信コメは次ぎのコメで改めます。

まあ、お出かけ記事を本編に書いてもイイんだけど、こんだけコメで書けば、もう1回書くのも、クドイよね。

そうそう、恐竜館を出てちょっと歩いたところに、テイクアウトの売店があったんだけど、

みたらし団子や、五平餅や、タコ焼きや、焼きそばや、チャーハンや唐揚げ、ポテトなんかを売ってる売店だけど、

腹が減っていたからか、お姉さんたちがキレイでかわいかったからか、

こういうモノにしては、清潔感があって、すっげえ旨く感じた。

まあ、ハリィーの色んな錯覚(笑)というのもあるけど、お姉さんの優しいおもてなしな愛想もかなりポイントが高かったね。

はい、では、コメを改めます。

2015/11/23 (月) 04:40:30 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

改めコメ


たがやすべえさんへ

はい、了解です。「仙サイド」は、次回12月あたまにご来院の際に、コッソリと、お二人に伝授しますね。

あとの二つもついでに、大盤振る舞いで。

バクスター、バーと来たら、次はフルフォードです。

ベンジャミンではなくて、ロバートの方ね(笑)

アメリカにおわしました伝説の手技療法家の著した本。

これで、身体感、生命観、宇宙観を変容するためのハリィー推薦三部作が完結します。

次回貸し出し作品にも、ご期待ください。

バー博士、めっちゃ、イケメンでしょ(笑)








ひよこ草さんへ

どうも、はじめまして!ご訪問、ありがとうございます。

なんか角松敏生の歌にあったよね?ユー マイ オンリー シャイニング サン、みたいな歌詞の歌(笑)

いやいや、普段は苦虫をつぶしたような陰気でイヤなオヤジっすよ。

でも、たまには、馬鹿みたいに陽気な時もあります。

子供とはしゃいでいる時は、自然にバカになります。

そうですね、静岡って、けっこう、うなぎ臭があるかも。

昨日も浜松方面をクルマで走っていたら、前方を走る軽トラの荷台に、うなぎが入っているとおぼしき黒いビクみたいなのが見えたもん(笑)

でも、ウチでは、ほとんど鰻は食べませんね。頂き物があった時に食べるくらいかも。

ひよこ草さんのコメを読んで、東洋医学界を輝かせる太陽になろう、と今、決意しました。

これからも、よろしくお願い申し上げます。








ばっちゃん、先日はご来院頂きまして、ありがとうございました。

エッ、大東シートピア、休みだったの!

そんじゃあ、子生まれ温泉に、すれば良かったね。

そう、厨さんって、おもてなしが絶妙だよね。もちろん、味もキレイでイイし、お茶の急須ドン、がまたね、なんとも素晴らしいサービスだよね。

うなぎの白焼きは、すっげえ旨いの扱ってる店も知ってるけど、そこは確か数量が少なくて常時入手不可だった。

光伯堂のすぐそばの「ほうせん館」にも、白焼きなら売ってるんじゃないかな?

ちょっと、今日あたり、確認してきます。









ブラちゃん、はたらく細胞、って漫画?

そんなんが出版されてるってことは、それなりにそういう系統の需要が増してきてるのかな?

そうっすね、いずれは、ハリィー論がブレイクした暁には、メディアミックスで漫画化、映画化も視野に入れましょうかね(笑)

そうそう、放知技では気がらみで、アタシの名前を出してくれて、感謝感激。

気と言えばカメハメハでヒトを吹っ飛ばすモノと誤認した固定概念がすでに出来ていて、ほんと困りますわ。

そんなね、武器弾薬のたぐいと気を同一視されたんじゃあ、たまりません!

それから、そんなね、ドラマティックな動きは、医療気功ではまずありません。

まあ、中国の医療気功では、そんな映像もあるみたいだけど、ある意味、そういうのも、

最初にそうなるかも、みたいな思いこみ、洗脳誘導込みで出現する現象だろうし。

いや、ほんとね、ブラちゃんが言うとおり、気は得体の知れない魑魅魍魎にもて遊ばれて、沽券を失墜しています。

それと、気はべつに俺ら鍼灸指圧師の専売特許というわけでもない。

誰にも、いな、宇宙中にくまなく充満している根源的なモノ。

あまりにあたりまえのモノって、気がつかないだけなんだよね。

まあ、気論は今後も大いにやりますので、期待していてください。

ついでに、あちらでアタシの名前や、記事を貼ってくれたハンドルネーム雲さんにも、この場を借りて、お礼をば。

雲さん、こちらをお読み頂きまして、いつも、まことにありがとうございます!



2015/11/23 (月) 05:18:41 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

駄文・井戸端

おはです。

はたらく細胞は、細胞擬人化漫画です。
赤血球の女の子と、白血球のお兄ちゃんが主人公で展開する、人体内細胞ワールド!

02巻の癌の話なんかは、結構シビアに考えさせられるよ、此処のブログ常連さんならね。

某掲示板の某スレに関しては、京都の方の触れずにの部分が、個人的に引っ掛かったのでwww

結果だけどalleluja7553さんや、雲さんとやりとり出来たので、面白かったし凄く勉強に成りました。
お二人には、感謝です。

某パーツの改善プログラムは、少しずつですが良い方向に進んでいると判断していますわwww
下半身のパーツでは有りませんので(爆
慌てず年内更新を目指しますwww

ではでは。

2015/11/23 (月) 07:12:42 | URL | 邪ブラック #2JEUmp5Q [ 編集 ]

ひぐま


昨日、のんほい、で見た

生きたヒグマの実物が、もう、スッゲエ、超ど迫力!

袖触れ合うも多生の縁であんなのと森で遭遇したら、

ザックリとあの鋭い爪のある短い腕で首あたりを一発でやられて、

即死、イチコロでしょうね。

あいつを触れずに気だけで、動物園の5メートル離れたくらいのこっちから

吹っ飛ばすことができたら、俺もアッサリと兜を脱ぎますわ(笑)

つうか、そういう無駄なところに大事な気を使うなよ!

普通に、あの売店のお姉さんみたいに、ヒトの気分を良くする、おもてなしの精神に気を使えってぇの、ったく(笑)

う〜ん、しかし、今朝は足腰が少し痛むな、やっぱり、歳だ。

子供っちは、今朝から超元気!

そうそう、ヒグマの隣のマレーグマが、ウンチとオシッコを同時にする瞬間を目撃できたんだけど、

したあとに、おもむろにブツの臭いを嗅いで、もしや飲尿いくか?と思いきや、

ただ臭いを嗅いだだけでした。

アレで体調でも確認してんのかな?

人間以外の生き物を観察するのは、けっこう色んな意味で勉強になりますね。

コミック情報、ありがとう。





2015/11/23 (月) 08:10:13 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コンロン押しながら、
記事やコメントを読ませていただいております。
これ、きもちいいです!

戻って来て早速温灸もやりました。
前回はリビングでやったら、
やはり匂いがのこり、寒い中かなり長時間換気を強いられてしまったので、キッチンを閉め切って、
座った体勢での仙骨への温灸でした。
うーん。やっぱ寝っころがって、リラックスしてやりたくなりすねぇ。
今後、自分なりの方法をゆっくり見つけていこうと思います。


ところで、私も今日、fc2ブログを始めさせて頂きました。
コメント欄にこんな報告をするのもなにかと思ったのですが、
それ以外にどのように今村様に報告したらいいのかもわからず、
失礼かとも思いつつ、書かせて頂く事にしちゃいました。

まだ、始めたばかりでシステムなどよくわかっていないのですが、おいおいよろしくお願いいたしますね。

2015/11/23 (月) 09:32:15 | URL | akechi #- [ 編集 ]

akechiさん、ブログ開設、おめでとうございます!


akechiさんの開設したブログはこちらですね。

ここをクリック → http://akechi19.blog.fc2.com/

早速、お邪魔してコメントさせて頂きました。

ええ、ええ、もうこの世界は本当に

マトリックスでバーチャルな仮想世界ですからね。

仙骨温灸は、自分はキホンは立ってやりますね。

それぞれが気持ちいいやり方を発見するのも、これ楽しみです。

今後の展開が楽しみです。

どうぞ、本ブログのakechiさんファンの皆様、

akechiさんの開設されたブログへと、ドシドシとアクセスの程、お願い申し上げます。



2015/11/23 (月) 17:06:52 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

早速の私のブログへの訪問ありがとうございます。

また、こちらで宣伝までして頂いて、本当に嬉しいです。
ちょっと、これからブログの楽しみが増えそうです。

またよろしくお願いしますね。

2015/11/23 (月) 18:37:39 | URL | akechi #- [ 編集 ]

うなぎ情報他


ばっちゃん、

ウチの光伯堂から目と鼻の先にある農協主催の物産店の「ほうせん館」を、

昨日、密偵してきましたが、真空パック入りの鰻の白焼きがありました。

個包装で小さい切れのモノだから、小家族向きです。

あとは、普通に小切れの味付き蒲焼きタイプと、丸ごと1匹の大タイプの蒲焼きもあります。

ここ「ほうせん館」には、地元で有名な肉屋「肉のかねまる」さんの総菜やお肉が並んでいますので、そのへんも要チェックですね。

「肉のかねまる」が運営している焼き肉屋が、光伯堂から静波リゾート・スウィングビーチホテルへ向かう国道150号線の途中にございます。

何度かこの焼き肉屋さんを利用したことがありますが、なかなかグーですよ。

よく流行ってます。少人数だと、ランチセットなんかお得だそうです。

今の時期は「ほうせん館」の店頭には、ミカンがてんこ盛りでした。

そろそろ、紅芯大根(こうしんだいこん)が出回ってくる頃ですね。

ウチの光伯堂からなら、歩いても、3分間ほどの距離にある「ほうせん館」

ご興味のある方は、チェックしてみたら宜しいかと。

以上、ちょい、グルメ情報でした。

2015/11/24 (火) 06:10:45 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

もろ営業宣伝です!(笑)


早いもので、今年も残りわずか。

11月を過ぎれば、もう12月です、はい、当たり前(笑)




さて、それで本年12月と来年度の1月のスケジュールを

ここに公開しておきます。




平成27年12月の休日は、

7日(月)

13日(日)、14日(月)

21日(月)

27日(日)、28日(月)

31日(木)

となっております。







そして、新年度平成28年の1月の休日は、

1日(金)、2日(土)、3日(日)、4日(月)

10日(日)、11日(月)

18日(月)

24日(日)、25日(月)

です。




こちらに明記した曜日以外は、

光伯堂は基本的にぜんぶ、やってます!

年末年始の休業は、5日間、頂きますが、どうぞ御了承ください。





遠方よりご来院されるクライアントの皆様、光伯堂のスケジュールはこんな感じですので、

どうぞ、こちらのスケジュールなど鑑みながら、

「指圧は最強の遊び」を楽しむ光伯堂癒しグランドツーリング

のご計画を練って頂きますれば、幸いに存じます。





以上、メッチャ、光伯堂の営業でした(笑)

2015/11/24 (火) 13:33:00 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

ありがとうございます!

 明後日移動で今度になりそうですが,しっかり覚えました。150号線本当に近いのですね。150号線は上るも下るもすでに我テリトリー

2015/11/24 (火) 15:30:04 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

光伯堂は養生テーマパークのメインアトラクション


ばっちゃん、ねっ、ウチの光伯堂は、

グルメ、遊び、飲む、泊まる、には最適な絶好のロケーションでしょ?

だから、こういう遊び満載の人生を楽しむには、健康な身心が絶対に必須。

腸管が丈夫で何を食べても、飲んでも、美味しいと感じることができて、

どこを散歩しても足腰が強靱で健脚で、どこも痛いところがない。

こういう腸管内臓系と体壁筋肉系の二相の健康があったればこそ、

光伯堂周辺のサブアトラクションも楽しめるってわけ。

この光伯堂サブアトラクションを楽しむには、

まずはメインアトラクションの光伯堂で、

「指圧は最強の遊び」のジェットコースターに乗って、

快感の絶叫に酔いしれる、と。

そうすれば、サブアトラクションを楽しむための、

腸管内臓系と体壁筋肉系の二相の養生が実現できて、

めいっぱい、旨いモンを味わえるってわけです。

まっ、ばっちゃんご夫婦は、とっくにそれを実践してますが(笑)

光伯堂を中心に半径50キロ圏に拡大すると、

もっと、グルメ情報は充実しますが、

まずは、光伯堂の周辺ということで、でもだいぶ、厚みができてた感じ。







さて、ボチボチ、原稿作成に入ります。

前回のトリアル9の気論は、自分的にもかなり満足する出来だったので、

そういうあとの回は、逆にちょっとタイヘンですね。

なんとか、月末までには入稿する予定で、これから数日は原稿の草稿作成に没入していきます。

あっ、こちらの記事更新がまた滞りますが、お許しを。

やっぱり、ヒトを飛ばしたりしない骨太な気論が、今後のトレンドだよね。

ヒトを飛ばすことに何の意味があるの?

武道気功みたいなの、俺、大嫌い!

ドラゴンボールやスターウォーズの世界だけが、気ではないわい!

そんな派手なモノではなく、もっと地味で、目立たないし、

手の内の感触だから、ヒトサマに伝えるのも至難の業。

でも、本当に気という実体があるからこそ、自分は治療という仕事ができるわけ。

そこんところをね、ちゃんと、言っていく使命を今、感じています。

もうね、余りに、気という言葉が軽々しくもてあそばれていて、ほんと、イヤになっちゃうの!

そんな簡単にわかるわけねぇだろうが!

なのに、どいつもこいつも気が、気が、ってさ!

カスミで商売できるんだから、もとでの資本がいらなくて、ほんと便利なシロモノだよね、気って。

でも、そんなのは全部インチキだからさ。

気は触ってなんぼ。

触らなければ、気の実体などわかりようがない。

太極拳体操みたいなので、本当に気の実体が掴めるのかね?

まあ、もしかしたら、そういうのでも、掴めるのかもしれないけど、

ダイレクトに気を触知できるのは、やっぱりリアルコンタクト、

実際に触れる、タッチする方が、よほど近道。

指圧を通して気とコンタクトし続けているアヴァンギャルド鍼灸指圧師ハリィーが、

今後の気論をリードします、って、ここだけで、なにを威張ってるんだか(笑)

ということで、はい、まずは、脳内にブラウン現象で浮游している構想を、そろそろ捕獲しないと。

そんじゃあね!



2015/11/25 (水) 05:06:39 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

うなぎ情報他の

文章がなんかすごくすてきに感じて、音読してみたらそりゃまた心地よくて、つづけてもろ営業宣伝です!(笑)も声をだして読んでみると、これもまたたのしいリズム。(^^)

2015/11/25 (水) 07:11:28 | URL | 中尾勇人 #- [ 編集 ]

おっ、中さん、おひさっす!


そんじゃあ、副業でコピーライターでもやりまっかね?(笑)

今日は治療院のインテリアを模様替えしました。

ブラちゃんにご指摘されていたマガジンラックも別な使い道を見つけて、存続したし。

あのへんがスッキリして、これで有名人を迎え入れても、恥ずかしくない治療院になったかどうかは、定かでなし。

さて、原稿案もだいぶイイ感じに、煮詰まってきましたので、

いっちょ、ボチボチ、取りかかりまっせ!

2015/11/25 (水) 19:34:12 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

原稿作成スタート!


まずは、第一節を書き終えた。

アレを書こう、こんな風にいこう、と頭ん中で考えてるんだけど、

いざ書き出すと、その書いた文章に引っ張られて、ぜんぜんイメージと別なコンテンツが出現する場合がままある。

今回は今のところ、そんな感じかも。

いちおう、今回はイメージングの際に、メモ紙にメモ書きをしてみた。

じゃないと、何を言いたかったか忘れちゃう(笑)

今そのメモを読み返してみたんだけど、そうそう、今回のキモはここだ!

ってのを思いだした。

さて、どうつなげていくか?が腕の見せ所。

気なんてクモやカスミみたいなトンデモなモノと思われてるから、

その一般概念を打破して、これまでの気観をぶっ壊すくらいにアヴァンギャルドな気論を展開せにゃあならんわけで、

まったく、俺ってほんと物好きだよな(笑)

でも、気は確かに存在するんだぜ!

だけど、どうやってその気を表現したらイイか、そこんところはけっこう難しい。

既存の科学パラダイムには、まだ気を完璧に表現できるタームがない。

そりゃあそうだ。科学ではまだ未解明だから。

でも、観測実体からある程度は、こんなモノだとは仮説が導けるはず。

そのオレ流の仮説をね、表現できればイイはずなんだな。

ウンウン、そうそう。

つまり、あんな風に来て、そうか、こんな風につないでいくか。

あっ、でも、やっぱり難しい。

フフフ、難しいくらいの方が楽しいじゃん。

どんなのが完成するのか、楽しみ楽しみ。

さってと、朝餉を頂くとします。

2015/11/26 (木) 05:55:09 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

そういえば永谷園の味噌汁に

あさげ、ひるげ。そしてゆうげ?でしたっけ?ありましたよね。いまもあるのかな。。
akechiさんの前のコメントのつづきというか、うちの嫁も温灸とかすごく熱がります。アイリッシュ系アメリカ人と日本人とのハーフです。そしてバンドメイトの二人の黒人系アメリカ人はまったく熱がらずに気持ちよがってました。              そうそう、妹も棒灸じゃないですがはじめましたよ!

2015/11/26 (木) 12:01:39 | URL | 中尾勇人 #- [ 編集 ]

柳家小さん


がたしか、永谷園のテレビCMやってたよね。

アタシは小さんの存命中に、実物拝みましたもん。

枯れた芸でした。孫のカロクは、やたらとうるさい、もとい、元気だった(笑)

ふふん、な〜る、黒人の皆さんは温灸を心地よく感じ、白人の皆さんはすごく熱がるとね!

で、中間種のアジア人のうち日本人は、かなり熱いのが好き。

温泉に、温灸に、直接灸のヒートショックプロテイン文化が発展したのがここ日本。

認知症もガンもうんと昔は少なかったのは、やっぱりヒートショックプロテイン医療があったからでしょうね。

ここ130年でヒートショックプロテイン医療の精華、灸文化もだいぶ廃れてしまいました。

でも、ピンチこそ最大のチャンス!

中尾さんと、akechiさんの音楽関係者のお二方がすでに

アメリカとフランスで温灸のノロシをプンプンと煙らせてくれているんですからね。

中さんの妹さんも灸デビューっすか?

いや目出度い、目出度い!

ここ本場日本、牧之原市の光伯堂も、毎日、換気扇をブンブン回して、温灸しまくってます!

いざ、世界温灸革命、いや、世界ヒートショックプロテイン革命!

みんな、行くぜ〜〜〜〜〜っ!

2015/11/26 (木) 13:21:54 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

今日の朝餉は

自家製納豆と妹じこみの味噌で貝のみそ汁。その黒人くんと嫁と三人でいただきました。
今村さんの養生テーマパークのアイデアすごくすばらしいとおもいます。そのうち独自の経済圏が生まれそうですね!

2015/11/27 (金) 12:17:17 | URL | 中尾勇人 #- [ 編集 ]

アンチ愚弄バリズム


のモデルケースにいっちょ、躍り出ますかね?

世界を養生テーマパーク化できれば、戦争なんてダッセーことをしなくなって、

ラブ&ピースなクリエイティブで健康な地球が取り戻せるかもね。

中さんが黒人のお友達に温灸をしてくれて、akechiさんが白人の奥様に温灸をしてくれたお蔭で、

メラニン色素の秘密の一端が解明されました!

お二方には、最大の感謝、リスペクトを捧げます!

ということで、無事にトリアル10の原稿の入稿を、先程、済ませました。

けっこう最速で、今回は原稿を仕上げました。

ここんとこ、色んな気づきが怒濤の如く押し寄せていて、

たぶん、今後は色々と変わっていくと思います。

アタシはマンネリが嫌いで、変化を好む性分なんで。

治療院のインテリアも模様替えしたし。

そんなこんなで、さて、朝餉を頂いて、本日も仕事っす!

2015/11/28 (土) 06:58:39 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

駄文・井戸端

おはです。

光伯堂のマガジンラック変えたんだwwwwwww

あのタイプのラックは、どうしても本(特に雑誌の端)を傷めてしまうので、本が可哀想に思った次第ですわ。

待合室に置いてる雑誌て、先生が通院してくるクライアントさんに読んでほしいと考えてる、雑誌や書籍な訳でしょう。

本に優しいマガジンラックこそが正義かとwww

ラック含めて、どのように院内が変化したのか、確認するのが楽しみですwww

ではでは。



2015/11/28 (土) 08:35:29 | URL | 邪ブラック #2JEUmp5Q [ 編集 ]

カリスマサロン 光伯堂


に、ふさわしいインテリアに変更しました(笑)

ダハハ、ただ、マガジンラックをあっちに移動して、こっちにあったラック風の棚を出してきて、

そこに数冊の本を並べただけです。

でも、通路が歩きやすくなって、エエ感じよ。

まっ、モノは増やさない方がエエしね。

ブラちゃん、次ぎに来院した際に、厳しいチェック、よろしくです。

トリアル9を書いて以来、なんだか心境に変化が生まれていまして、

トリアル10を入稿した今、さらなる進展がありそうな予感。

やっぱり、気については俺らがシッカリと語っていく使命をね、ヒシヒシと感じております。

ヒトを飛ばす気ではない、本当の気の意味を世界に向けて発信する光伯堂でありたい。

な〜んちゃって、なに気取ってんだか(笑)

でも、トリアルがイイ感じにはまってきたから、こっちヨータンもボチボチ動き出します。

明日もオーダーは、ほぼ、満席。

今夜は早く寝ます!

2015/11/28 (土) 19:54:53 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR