本当の事 10

先般の大阪の中学校で起こった運動会の組み体操における

10段ピラミッドの崩壊骨折事件について、

ネット上の掲示板などで論議が続いております。




投稿されたものを読むと、9割方、いやほぼ100%が

今後はこうしたマスゲームの中止を希望するコメントで

埋められているのが印象深いです。




この際なので、ついでに、オリンピックも高校野球も高校サッカーも

陸上もマラソン大会も水泳大会も

ぜんぶ中止にしても、べつにとくに誰も困らないんじゃね?

なんていささかスポーツ好きの皆様には、面白くない意見を述べてみます。




そもそも、体育という以上は、カラダを育てる、ことが至上目的のはずです。

スポーツをやるのなら、まずカラダが育ってからのハナシではないでしょうかね?

それをまだ発育途中のカラダを育てている最中の幼児、児童、学生たちを相手に、

シゴキに近いスパルタ練習を強いるとはこれ如何に?

まったく体育とは名ばかりの

奴隷養成所と化しております。




自律的思考、自律的体さばき、を

はぐくむ場としての

教育、体育、学校であってほしいものです。




と、こんな理想論を言っても、ここは米国の植民地ですから、

もしかすると、はなっから奴隷国民である日本人には

自律的思考や自律的養生法などは、もたれては困るゆえに、

こんな無批判、無思考の人間を生み出す教育システムが構築されているのかもしれません。





すべてを疑え、

と親に教えられて育った子供は、

こんなファシズム体制下のなかで育っても、

いくらか奴隷的な思考は排除解毒されましたが、

本人はピュアなままと思っておりますが、

はたから見れば、単なる変人、よく言ってパンク野郎の

オヤジに出来上がってしまいました。






昨日は、自分の映し鏡のような邪ブラックさんと

初めてお会いし交流しまして、

自分を客観的に見ると、

やっぱりこんな感じに、

かなりインパクトがあるんだな、

と悟らせて頂きました(笑)






本シリーズは「本当の事」と題し、

免疫強化の本当を探る企画で始めましたが、

随分とよれて、ねじれて進行しております。




このまま行ってもイイし、

別タイトルで新シリーズを

はじめてもイイし。




自分的には気持ちを一新して、

新しいフェイズに移行したく思っております。




そのまえに、まず原稿を仕上げます。

では!

スポンサーサイト

2015.10.19 | | コメント(29) | トラックバック(0) | 免疫強化

コメント

連投

先生、認識甘いですwwwwwww

みため普通だからパンク感極薄ですwww
自分は存在そのものが、犯罪、猥褻物、昔は凶器と言われていたので、自分から見ると先生はブレインパンク(思考、価値観、倫理観等)な上品人間です。

職質を100回以上受けたら、パンク野郎認定しますwww
まぁ、これはこれで面倒臭い面も、多々有るんだけどね(汗

先ずは、目指せ痩せマッチョをwww

2015/10/19 (月) 08:01:44 | URL | 邪ブラック #2JEUmp5Q [ 編集 ]

礼儀正しいパンク


な、ブラちゃんは、やっぱり、最高です(笑)

目指せ、痩せマッチョねぇ?

これは、けっこう難題ですわ。

だいいち、筋トレに関しては超飽きっぽいし(笑)

でも、筋肉を生み出す酵素も年々不足する年頃だから、

そこそこ鍛えないと確かにヤバイよね。





エア気功とリアル気功の違い、に関してだけど、ブラちゃんが言うとおり、

オモテに出ないホンモノは確かにいるでしょうね。

ということは、オモテに出てるのは、ほとんどがニセモノってことになっちまうけど、

たぶん、これもそのとおりでしょうね。





初の指圧体験で自分の治療を受けるというのは、ある意味、すげえ貴重かもしれない。

こういうのも出会いだから、ホンモノを求め続けていれば、とうぜん、そういうモノを引き寄せるということかも。





ブレインパンク野郎は、外見はなるべく上品に、

コアにちらっとパンクを見せる、

なんて路線でいきますかね。



さて、やっとこさ、作文の時間が確保できたので、

案が固まってきた原稿に着手します!

2015/10/19 (月) 09:39:14 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

日本など、無くなってしまえ!!

日本など、無くなれば、日本人も世界も、みんなハッピーになれると思います。

ここまで狂った社会・腐った国家が、そこそこポテンシャルある日本人をすりつぶし、殺しまくる。

このようなモノは無用です。

ていうかこういう「ニホン」という癌を浄化し健全な細胞に変えるように、ニホンなどいう偽国家も消滅させて、「瑞穂の国」になれば良い。

て思いもします。


日本があるかぎり、日本人は安きを得ない。

て逆説だけど、事実です。


失礼しました。

2015/10/20 (火) 09:36:49 | URL | 忠武飛龍 #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/20 (火) 13:25:27 | | # [ 編集 ]

返信、返礼をまとめて



飛龍さんのお気持ちは、十分に私ともシンクロしていると思います。

まずもって、この文明システムは命の尊さをこれっぽちも尊重しない。

仕事にしろ、学校にしろ、あまりにもこの身心を痛めつけ、いじめるような事ばかり。

そういったモロモロを解決するためにも、

やはりここ養生法の探求コンテンツがひと肌脱がねば、と常々考えております。

今後も世界ブレイクを目指して、情報発信に努めます。

ご協力のほどを、よろしくお願い申し上げます。







Nさんへ

医師の非情な余命宣告をいとも簡単にぶち破り、更新し続けている事にまずは、最大の尊敬を申し上げます。

いま現在の体調はいかがでしょうか?

全方位的な対策をしつつ、最善の方法が最速で見つかることをお祈りしております。

例えばテイ鍼という刺さないハリなどを、肝臓系のツボに応用するなんて方法は

素人でも即日に実践できる方法です。

身体と対話するスベをひとつでも、ふたつでも身につけて、体調が改善することを願っております。

お身体をこれからもどうぞご自愛くださいませ。

また何なりとご質問でも、何でもお聞き下さい。

お待ちしております。










ブラちゃんへ

パッケージがハゲ似のレアものアイス、たしかに自然な甘さでクオリティーの高さが、味盲のオレの舌でもはっきり受容できました(笑)

ほんとうに旨いものは、絶対に味が舌にべたつかないね。

チビたちや、女衆にも、好評でした!

義理人情に厚く、礼儀正しいパンク野郎のブラちゃんに、二度惚れですわ(笑)

いろいろと、ありがとう!








ようやく原稿が完成しそう。

今回は、けっこう粘ってみた!

さて、アタリはどんなもんかね?

フフフ、世界制覇、狙います(笑)



2015/10/21 (水) 19:44:17 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

4年前から

育ててきた六羽のうち五羽目も旅立って行きました。
人という種族は何とも哀しい一面があるんだなぁ
と痛感しております。
おのれを主張するから70億にも増えるのだろうか?
そう思わずにはおれません。
一羽で500個近い卵を産んでくれたコココに感謝です。
ブログ記事と関係ないコメントで申し訳ないです。
ミミズを筆頭に様々な生き物たちが土を作っている
その事を思ったら、下らん議論をしている人の存在価値なんて
あるんでしょうかね。ザコ農民の戯れ言です。

それに、Star Wars の予告編に感動している私です。(笑)

2015/10/21 (水) 21:17:08 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/22 (木) 00:33:29 | | # [ 編集 ]

駄文

おはです。

まぁ、そういうアイスも有りますよて事で、一応美味しんぼの真似は出来たかと。

ただこの時期に冷たいモノを送ってしまったのは、免疫力低下に繋がるので如何なモノかと少し反省してます。

それの上級バージョンは、例のお高いアイスと同じなので、自分的にはおススメしてませんwww

スイーツネタで終わり(爆)

ではでは。

2015/10/22 (木) 05:48:27 | URL | 邪ブラック #2JEUmp5Q [ 編集 ]

養生アルカディア第8弾原稿、入稿済み

桑さん、ウチのカブトムシの幼虫たちも、もの凄いウンコをします。

ウンコ製造機だね、ありゃあ(笑)

コッコちゃんたちは、ウンコだけでなく金の卵をいっぱい産んでくれる、まことに素晴らしき仲間ですね。

人間って、ほんと、何やってんだろ?

馬鹿ばっか(笑)

桑さんに釣られて、スター・ウォーズの予告編を見ちまった。

チューイ、還ってきたぞ、のセリフに痺れちゃうよね、ガハハ。








Nさん

当院にご来院した際の会話は、もちろん、忘れもしませんよ。

いろいろ経験しつつ、最後の、必ず克服するという強い決意に、こちらも勇気づけられました。

決意、意識、意念、心こそが身体をコントロールするフォースすなわち気です。

きっとフォースがNさんの思いをボディに伝えてくれて、ヤマイを克服する助けをしてくれるでしょう。

フォースと共に!








ブラちゃん、アイスもね、深蒸し緑茶と共に頂くと、たぶん、免疫は落ちないし、

アイスの多糖と緑茶の多糖で腹腔マクロファージのトールライクレセプターTLR4にダブルヒットで、グーでしょうね(笑)

スイーツを語るパンク野郎、このギャップが最高です!

2015/10/22 (木) 19:54:52 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

あの予告編だけで

ウルウルしてるところで「おまえはアホか?」なんですが。(笑)
それくらいがちょうどいいんでしょうね。
マイペース、マイペース。究極の自己中野郎でした。(笑)

2015/10/22 (木) 21:36:23 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

善 対 悪

だはは、うんだぁね。

だいだい漫画や映画のプロットは、すべてイイモンとワルモンが闘う図式で成り立つ世界。

で、こういう短絡的な二項対立の思考形式に慣れてしまうと、

例えば生命現象なんかの善悪無しのゴッチャゴロミソの世界を理解できるリテラシーが大幅に減退する。

易の陰陽論であっても、下手を打つと、同じ愚に陥る。

この漫画的な思考パターンを越える柔軟で奥深い思索に到達するには、

やはり土と触れるとか、人体に触れるという実践を通して学ぶしかない。

桑さんは土と農を通して、私は体壁筋肉系と医を通して、ともにフォースの何たるかを、そこそこわかってきているのかも。

このあいだ、リアル・ブラちゃんと遭って、話したんだけど、情報処理には段階があって、

まず点の情報があって、これをつないで点と点を結んだ線の論理にして、線の論理を集めて面の論理体系にして、最後に面を起こして立体のオリジナルな仮説にする。

この最後の立体化までいけるかどうかがホンモノとニセモノ、漫画脳と実践脳の違いだよね、

なんて意気投合しました。

そういう視点でネットやメディアに溢れる言説を俯瞰すると、まずほとんどはコピペのオンパレードで、ほとんど読む価値はなし。

むろん、ホンモノは少数ながら存在してるけど、ほとんどの者はそういうホンモノを見抜けずに、

チマタで派手に立ち回っている詐欺師なニセモノに吸引されてしまう。

さてと、派手なホンモノを目指して、ハリィーも頑張らねば(笑)

ここ2日間、自分の身体に鍼を打って、体調の変化を見ていた。

やっぱ、鍼は効くね!

昨夜の眠りはほんと深かった。

ドーパミン充電オッケー!

新シリーズ、フォースと共に、スタート!

2015/10/23 (金) 05:31:16 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

体育

大変ご無沙汰しておりまして、失礼いたしました。

体育という考え方、私も同意いたします。
このスポーツではなく、「体育」という言葉が日本にある限りは、
日本には本来は教育の重要な要素として、
体の使い方を学ぶという姿勢があった筈なのになぁ、
と想像するのですが、
どうも、戦後ではそういうのがさっぱり忘れられてしまっているのでしょうね。

体育ということがない。
スポーツしか存在しないことで、
身体感覚を練ることの重要性や、
あらゆることに身体操作が非常に重要であることを、
もう、皆、認識できなくなってしまっていますよね。

なんかこういう流れで新しい教育ができないものなのかと、本当に強く思う今日この頃です。

正直、3歳になる娘を
近い将来、学校に行かせるのに気が引けるのです。。
だってフランスの学校も、
これは完全なる洗脳機関なんですもん。


2015/10/24 (土) 03:25:43 | URL | akechi #- [ 編集 ]

からだそだて


akechiさん、こちらこそご無沙汰しております。

イスラエルツアーは充実し、実り多きものだったのでしょうね!

あの頃の話題が何だったか、アッ、そうか美容とか温灸とか、そのへんだったかな?

アタシもコロコロと話題が変わる癖が、まったく治らないので、

相変わらずに、コロコロとやっております。

しかし、フランスの学校も洗脳機関とは、少しビックリしました!

こちらガチンコ日本型ファシズム洗脳学校とは違って、フランスの学校はうんとマシで休みも多いような気がしたのですが。

しかし、そもそも、学校という組織は、おおもとは教会で牧師が信徒の大勢に教義を教え込むベル・ランカスター方式に始まるといいますから、

本来的に学校は洗脳機関という要素をたぶんに内包しているようですね。

こういった洗脳的な教育の世界でトップになったエリートと呼ばれる無批判、無思考人間が、

この国のトップに居座り、日米合同委員会で策定された植民地支配プログラムを粛々と施行した挙げ句に、

日本という国家は放射能汚染まみれの自爆テロ国家に成り下がってしまいました。

さて、どこから手をつければイイのやら?

そう、からだそだて、こそ、もしかすると、柔軟でフレキシブルな人間を作る基礎ではないかと。

しかし、そのからだそだての体育が、あのありさま。

やっぱり、末期的な洗脳機関と化したガッコウは、かなりの改革が必要必須でしょうね。

しょせんは、市井のいちブロガーの戯れ言ですから、それほどの影響力がないのは百も承知で、

ちょっと、組み体操やマスゲームにクレームをベタベタ付ける気分で、新シリーズ「 G 戦上のハリヤ」やってみます。

声楽も、やっぱり基本は、からだそだて、ですよね。

あっ、うちの8歳の娘と5歳の娘も、洗脳機関で頑張ってます(笑)

2015/10/24 (土) 06:11:08 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

そうなんです。
フランスの言論統制や、洗脳教育ってのは、多分世界でも最先端なんじゃないかと思っています。
やはり、アメリカ、イギリス、フランスというのは、この帝国主義の中心になる国なので、その膝元の民衆コントロールってのは、徹底したものがあるのだと思います。
ドイツの民衆が非常に頑張っているのに比べますと、フランスの民衆は本当に、バリバリ洗脳にやられて、みんな同じ事を考えて、完全に骨抜きにされていると感じます。

そうですね。声楽も基本が身体操作だし、極意も身体操作です!うん。

そうですね。実は、今村さんの娘さん達の事も、昨日のコメントを書く時に想像しておりました。
我が子を洗脳機関に送るのは、親としては、苦しいものがありますよね。

でも私も、子供の頃から結構敏感なところがあって、学校で言っているようなことを一切信用していなかったので、何も覚えようとしなかったんです。
そこに一人だけ、今から考えても、非常に面白い事を言っている理科の先生がいて、私はその先生の言ったことだけはしっかり聞いていて、今だにしっかり覚えているんですよ。

その先生のおかげもあって、洗脳機関にいながらも、なんとかやっていけたような気がしております。

私も娘にとって、そんな存在にならなくてはいけないのかなぁ、なんて思いました。

2015/10/25 (日) 06:14:24 | URL | akechi #- [ 編集 ]

親のひとこと


akechiさん、ほんと、親がね、見守って、導いていけば、たぶん、どんなファシズム体制であっても、

大丈夫じゃないか、なんて希望を持てる気がします。

ウチの親の口癖というか子供の頃に仕込んだ教え(笑)が、

「おい光臣、ほんと人間なんてくだらない小さい生き物だよなぁ。宇宙を見て見ろよ、あんなにいっぱい星が光っている。宇宙から見たら人間なんてゴミかチリみたいなもんだ」

「人間なんて、喰って寝て起きて糞して、子が親に、子が親にを、繰り返しているだけ、そんなたいしたもんじゃあない」

それで「すべてを疑え」と来たもんだ!

こんだけひねくれたのは、たぶん、親のせいだね(笑)

でも、自分は型にはめられなくて、ほんと、良かったと感謝している。

なんでも、お前の好きなことをやれ、とそれだけを言って、どうしろ、こうしろ、とはいっさいウチの親は言わなかった。

洗脳しない教育ってのは、やろうと思えば出来るんでしょうね。

2015/10/26 (月) 07:49:33 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

そうかー。
親がしっかり道を見せて行けばいいし、
それしかないんですよね。
未熟な私にいろいろとアドバイスくださり、
いつもありがとうございます。


いつも質問ばかりで申し訳ないのですが、
たまたま母が、私の娘の誕生日にと、荷物を送りたいというタイミングがありまして、
以前話を伺った温灸を一緒に注文して送ってもらおうと思ったのですが、
以前紹介して頂いた医道の日本社のサイトに行きましたら、温灸器としては、「らくらく温灸」という商品と、「温灸純艾條」という温灸10本セットというのがありました。
この2つを購入すれば、とりあえずはいいのでしょうか。
他にも温灸用もぐさ1kgというのもあるのですが、そちらの方でもよいのでしょうか。

お忙しいところ、本当に質問ばかりで申し訳ないのですが
少しご指南いただけるとありがたいです。




2015/10/26 (月) 09:35:10 | URL | akechi #- [ 編集 ]

温灸器のお勧めはこちら

↓ ↓ ↓


http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%82%8A%E3%83%BB%E3%81%8D%E3%82%85%E3%81%86%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8-%E6%A3%92%E7%81%B8%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E6%9F%84%E4%BB%98%E3%81%8D-%E5%A4%A7/dp/B009RKGMQU/ref=sr_1_10?ie=UTF8&qid=1445819921&sr=8-10&keywords=%E6%B8%A9%E7%81%B8%E5%99%A8


それで、棒灸は、純艾タイプよりも、16種類の生薬入りの太乙タイプの方が香りもイイし、気を動かすフォースが強い。

この ↑ ページ内に、太乙棒灸もアップされてますので、

スターター・セットとしては、

こちらの柄付き、火消しフード付きの、飴色の温灸器セットと、

棒灸は、太乙薬蓧の生薬入りタイプがベストです。

そんなにしょっちゅう、日本のご自宅からフランスに配達がないのなら、

あらかじめ、太乙棒灸は、5箱ほど50本、買っておいてもイイかも。

もしも、はまると、けっこうスグに棒灸は消費してしまいますので。



akechiさん、アタシは教育に関してはズブの素人、まったくの未熟者ですので、適当に聞き流してください(笑)

2015/10/26 (月) 09:51:39 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

早速のお返事、感謝いたします。
温灸楽しみですぅ。
嬉しい。

2015/10/26 (月) 10:23:46 | URL | akechi #- [ 編集 ]

あと

紫雲膏も?
はい、ぼくも棒灸の消費はやいですよakechiさん!

2015/10/27 (火) 00:20:29 | URL | 中尾勇人 #- [ 編集 ]

ヤケド対策の秘薬


華岡青州が創薬したヤケドの妙薬の紫雲膏は、日本のドラッグストアで、

800円以下で売ってます。

温灸フリークのニューヨーカー・ベーシストの中尾さん、ナイスフォローをありがとう!

ニューヨークとフランスから温灸の香りが漂う時代を引き寄せる。

うん、外圧に弱い日本人を洗脳するには、いい戦略かも(笑)

日本と世界の温灸フリークの皆々様、くれぐれもヤケドや火事には十分にお気を付けて、温灸を楽しんでください。

気持ち良すぎて、やり過ぎた時がヤケドがあぶない。

あと、ヒトサマにやってあげる時も、熱さ加減が難しい。

でも、なにごとも慣れです。

2015/10/27 (火) 05:50:38 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

皆さん、ありがとうございます。

火傷かぁ。
結構してしまうものなのですね。

外圧に弱いかぁ。ははは。
「海外で活躍のミュージシャンも愛用!」
みたいな感じですかね。

でも、やっぱり海外に住んでいるほうが
日本文化の価値に注目しやすいというのは本当ですよね。

みんな海外にくれば良いのに、なんて最近よく思うんです。
そして海外の日本コミュニティーで文化人が集まって日本の文化を実現するのが、一番うまく行くのではないかと思うのです。

2015/10/28 (水) 02:23:30 | URL | akechi #- [ 編集 ]

温灸到着です!!

またお久しぶりになってしまいました。
あまり書き込みませんでしたが、
いつも記事をよませて頂いております。
またトリニティのサイトのほうもいつも大変興味深く読ませていただいております。

ところで、今日、ようやく温灸が到着いたしました!!

なんだか妙に時間がかかったので、なくなったかと思って心配しておりましたが、無事到着して嬉しいです。


今回購入した温灸器なのですが、
木製のドーム状のものに、上下ゴムがついておりまして、取っ手が取り付けられるようになっております。
それと、おそらく火消し用であろう木製のものが付いておりまして、
それ以外に蓋など何もないのですが、
これはこのまま温灸の棒を刺して、火をつけたらいいということなのでしょうか。


それとも、何かパーツが足りないのか??と思ったりしているのですが、ご教授いただけると嬉しいです。

2015/11/16 (月) 22:49:30 | URL | akechi #- [ 編集 ]

ひと安心!


オーッ、akechiさん、ご無事でしたか?

少し安心いたしました。

温灸器、到着、おめでとうござます!

ご質問に関してですが、パーツはそれですべて揃っております。

あとは、棒灸をひと皮むいて、名医・華陀(かだ)の印刷してある紙だけをむいて、とってしまって、

下の白いだけの紙にして、先っぽを少しむいて、棒灸の中身を出して、

そこに火をつけて、温灸器に刺して、火加減を調節するように、

まずは、少し皮膚接地面より遠く離して、棒灸の位置はだいたいフードの真ん中ほどで、

煙がモクモク出だしたら、おもむろに、試しに、手首などに当ててみて、

熱量の度合いを確かめてから、仙骨や背中にトライしてみてください。

奥様に当てる時は、熱いか、熱くないか、何度も確認しながら、最初は当ててください。

少し当てていると、棒灸の先っぽに灰が溜まってきますから、灰盆みたいなものを下にポンポンと温灸器をゆすってやると、

灰が落ちて、赤く燃えた棒灸部分がまた露出できます。

最初は、長くても20分間ほどで、終えたら、そのまま棒灸を火消し壺に差し込む要領で、

かぶせてしまえば、棒灸の火は消えます。

煙と臭い、ヤケドには、くれぐれも注意して、温灸をものにしてください。

取っ手というか、温灸器の柄は、使っても、使わなくても、けっこうです。

自分はきほん、柄はとって、使用していません。

不思議と温灸器じたいは、そんなに熱くなりませんから、柄なしでも問題なしで、

かえって柄があると機動性に欠けます。

これから、温灸をやりだして、わからないことなどありましたら、

また、なんなりと、なんでも、ご質問ください。

2015/11/17 (火) 06:08:27 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

ありがとうございます。

はい。皆無事であります。
私たちの住んでいるのはフランスでもドイツよりのほうなので、こちらのほうは、物理的には静かです。
(軍隊とかはいないという意味です)


早速温灸試してみました!
今日はちょっと短めにやってみましたが、
これははまりそうです!!
湯たんぽなどとは、全然暖まり方が違いますね!
仙骨の芯まで、じんわりと熱が伝わってくる感じが今もしています。
そして、仙骨あたりに当てている間、確かに背骨を通して何かエネルギーが上昇しているような感じがいたしました。
別に温めているだけなら湯たんぽと変わらなくてもおかしくないのに、本当に不思議ですね!

大変素晴らしい者に出会えたと嬉しく思っています。
温灸を紹介してくださって本当にありがとうございます。

2015/11/17 (火) 07:58:36 | URL | akechi #- [ 編集 ]

ついにフランスの空に温灸のノロシが!


akechiさん、温灸デビュー、トレビアンです!

いよいよ、温灸世界革命の波が欧州に吹き荒れます(笑)

かたや、花の都では、テロ騒ぎ。

まったく、人類は何をやっとるのか?

みんなで温灸やって、気持ちよくなって、クリエイティブに過ごせばイイのにさ。

仙骨を温めただけでも、目がハッキリします。

注意点としては、やっぱり気持ちが良すぎて、当てている時間が長くなると、灸あたりのようなダルサが出ます。

このダルサも軽度ならけだるい程度でイイんですが、あまりに強く出ると気分が悪くなりますので、

そのへんは、注意しつつ、徐々に身体を慣らしていってください。

ニューヨーカー・ベーシストの中尾さんも、フランス在住声楽家のakechiさんも、温灸デビューです!

やっぱり、自由の女神が握るのは温灸器が一番お似合いだよね(笑)

2015/11/17 (火) 13:38:09 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

本当ですよね。
人類は何をやってるんだか。。
気持ちよくなって、クリエイティブに過ごす。
いいですねぇ。
本当にみんなでそうしたら、普通に人類幸せになる筈なのになぁ。

私の妻はわたしよりも時間にして半分も当ててないのですが、早速、今朝頭がくらくらして、すごくだるかったようです。

熱くもならない程度に弱くしたので大丈夫だと思っていたのですが、
今朝は本当にちょっと弱っておりました。
好転反応だと思え!と説得したのですが。
かわいそうなことをしてしまいました。


私の方は、妻よりは大分たくさん当てたのですが、
元気いっぱいで、本当に体がしなやかで、
姿勢を保つのが気持ちいいと感じています。


顔のつぼを押しても激痛を訴える妻ですが、
やはり、もともとの気の循環が悪いとか、
そういうこともあるのでしょうか。


明日からまた、ツアーでドイツのほうに出てしまうので、必然的に妻には温灸は少し休みになりますが、あんまりだるそうだったので、今後、拒否されちゃいそうです!笑

2015/11/17 (火) 18:23:57 | URL | akechi #- [ 編集 ]

メラニン色素の合成能の低下と関連するかも


昭和初期の鍼灸界の名人に、澤田健という人物がいるんですが、彼の書著には、

フランスから当時に来日して、日本の鍼灸を受けて、学ぼうとしたフランス人が、

非常にデリケートな感受性をもっていて、ツボを押すと、いちいち、オウ、とかウイとか声を出し、

またハリ治療をすると鋭敏にハリの刺激に反応するエピソードがあります。

どうも、フランスの方はじめ欧州の色白の方々は、鍼灸指圧に対して感受性が敏感な体質のようです。

自分も治療院の近所の英語学院の先生で、たぶん、欧州系のカナダ人の女性を治療したことがありますが、

やっぱり、かなり敏感な体質でした。

北欧系というか白人系というか、太陽光線の量が赤道直下よりも少ない北方に棲む人類は、

より太陽光線をたくさん取りこもうと皮膚のメラニン色素の合成能力を低下させて皮膚を白くするように適応進化していますから、

温熱刺激を取りこむ能力も、うちら黄色人種よりもよりスピーディーで大容量なのかもしれません。

奥様には、本当にソフトな刺激で、短時間でまずは慣れてもらうのがイイかもですね。

あるいは、なるべく頭や上部よりも、まずは仙骨あたりの下半身で、熱に慣れてもらうとか。

首や肩など頭に近いところを、温めると、のぼせてしまうかもしれません。

気の巡りが悪い体質ではなく、気の回りが逆に良すぎるのかも。





温灸をやって、身体のバランスが取れる感触は、自分もよく実感しています。

特に温灸をやった後に、歩いた時に、腰の据わりが良くなって、重心が下がっているのを実感しますね。

あとはちょっとした段差を上がる際に、メチャクチャ、足取りが軽くて、足がうまく上がる。

気持ち、体重が5キロほど減った、と思えるほどに、その一歩の上がりが軽くなる。

akechiさん、ツアー、がんばってきてください!

で帰宅したら、やっぱり温灸ですね(笑)

自分もちょっと疲れて身心のテンションが落ちてるな、って時に即座に温灸をします。

そういう時に温灸をやると、より温灸の効能の素晴らしさ、がよくわかります。

ということで、

では、アーリベルチ、あれ、これは、イタリア語だっけ(笑)

2015/11/17 (火) 22:02:00 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

へー、そうか。人種の差なんてかんがえもしませんでした!
確かにヨーロッパ人は熱過ぎて温泉に入れないですもんね。敏感なのか。

温灸、しらばらくおあずけなのが残念です。さすがに、ツアーに持って行ってホテルでやったりしたら警報が鳴りそうですからね。いまのご時世、テロリストと間違えられたら大変なので、大人しくしてたほうがよさそうです。
(結構しゃれにならない冗談を言っている気がしますが)

アリベデルチはイタリア語ですね!
こっちは、北国でドイツよりなので、大分遠い言語な感じがいたします。
フランスはオルヴォワールです!

2015/11/18 (水) 08:09:46 | URL | akechi #- [ 編集 ]

日本鍼灸・日本指圧は、日本文化



やっぱり、温灸も含めて、医療というものは、その国の文化や習俗の文化的背景や、

環境適応の末にそれぞれが獲得形質したDNA遺伝子など生物学的背景など、

と複雑に密接につながっていることを感じますね。




西欧人が決して鈍感なわけではなく、逆に非常に敏感であったり、

東洋人の方が鍼灸指圧にスンナリ馴染むなんてのも、面白い考察です。




先日、家人に、女優の高峰秀子さんの

「わたしの渡世日記(上)」というエッセイに、とても興味深い箇所があるから、読んでみて、

と言われて、その箇所を、読んで、ほんと、ビックリしました。

高峰さんが若い日の撮影中に、肋膜炎と盲腸炎と疲労で倒れた際に、東京のドイツ人医師の病院に入院して、ドイツの自然医学により快復するエピソードです。

西欧医学とひとくちに言っても、こんな素晴らしい哲学でやる医学もあるんだ、と本当に感心しました。

薬を使わず、肋膜炎には辛子湿布でヒートショックプロテイン、さらに熱いシャワーで全身を温めてヒートショックプロテイン、あとは、栄養たっぷりの食事と、果物ジュース。

医師いわく、わたしたちが治すのではない、あくまで自然に治る力を引き出すだけ、と。

まだまだ、知らない世界がいくらでもありますね。

では、オルヴォワール!

2015/11/18 (水) 19:46:23 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR