道を遊ぶ 20

人生を楽しむことがすなわち養生の本質じゃね? ←ここをクリック!





タオを遊ぶ、と銘打っての8月の本シリーズもいちおう今日が最後の回となりました。

すでにお気づきの読者の皆様も多数おられるかと存じますが、

タオを遊ぶ、と銘打っておきながら、実際にはタオの本質は、

まったくほとんど考察探求しませんでした、はい。





でもね、実はこれこそがタオを遊ぶ精神なんだぜ(笑)

だってさ、タオは道って書くじゃん!

道と言えば、この道はいつか来た道〜♪

じゃあなくて、いや、だからそのものズバリ、




生まれてから死ぬまでのこの人生、

アタシの生きる道、

そしてこのアタシの道は生命史38億年の地球進化の道に組み込まれ、

このあいだは1年にたった一度の夏の旅行のドライブの道を行き来し(笑)、

遠方ニューヨーク→佐賀経由ではるばると来たるNY在住のミュージシャン・中尾勇人さんが辿りし道もあり、

それぞれのヒトの体内には酸素と栄養素を運ぶ血液が流れる血管9万6000キロの血流の道が流れ、

ヒトをヒトたらしめるマインド&ソウルな意識、意念であるところの

ヒトの本質たるエネルギーである「気」が脈動する

無数の縦と横の「気」の流れる経絡(けいらく)の道があってはじめてヒトはヒトとして生きるのであり、

この「気」を使いこなしてヒトサマの鼓膜と皮膚を震わして感動を呼び起こす声楽を奏でる

フランス在住のakechiさんとはネットという道を介して仙骨談義に花を咲かせる。





ねっ、そのまんま、タオを遊び、尽くした夏でしたとさ!






冒頭クリック記事は本月の初めにこのシリーズがスタートした際に放った言霊(ことだま)でしたが、

この記事中で語った




「遵生(じゅんせい)」とは「尊生」と同義で、

つまり「生を尊ぶ」ことであり、敷衍すれば

「生命を尊重すること」

「生きることを楽しむこと」





なる文言が見事に、レオナルド・ダ・ヴィンチから引用した言葉とフラクタルに符号しました。





「自然の造る驚嘆すべき所産について考えを巡らす汝、人間よ、

自然の所産を破壊することが冒瀆の行いなりと思い至るのであれば、

人の生命を奪うことがこの上なき冒瀆の行いなることを思え。

生命を尊ばぬ者は、まことに生きるに値しない」

レオナルド・ダ・ヴィンチ




このルネサンスの巨匠が遺した短い文字列が放つスピリチュアルなパワーの潜在力を思い知れ!

そのまま原発再稼働、安保法案ごり押しに対する痛烈な批判になっているじゃないか!

現代の混迷をダ・ヴィンチは草場の蔭で何と思っているだろうか?

文明が、科学が、文化が、技術が、人類が進歩しただって?

ふ・ざ・け・ん・な!








「生命を尊重し、生きることを楽しむ者は、まことに生きるに値する」

ねっ、ダ・ヴィンチさん、そんな精神信条で生きる者がひとりでも増えるように、

アタシは孤軍奮闘、今後もこうしたメディアを通して

「養生文明」のアイデアの普及啓蒙に励みますから、

どうぞ天界から我と、我が同胞の人類を見守っていてください。






もしも、ダ・ヴィンチの旦那がヒト細胞の細胞核に仕舞われた2メートル長のヒトゲノムが

二重ラセンを描いていることを知ったなら、

どんなに狂喜乱舞したことでしょう!

ダ・ヴィンチは死の床にまで所蔵していた「洗礼者ヨハネ」の

あの妖しくも美しいヨハネの巻き髪の描写に見るごとく

終生、流れる女性の髪と流水の動き、

螺旋と流体に魅せられた螺旋フェチな人生でした。




タオというキネティクスは

「松阪もめん」を織るが如くに

行きつ戻りつ宇宙カーペットを

織り続けます。





季節も螺旋を描きつつ、徐々に秋を迎えます。

涼風と共に夏バテがボチボチと出始める頃、

どうぞ、読者の皆様も養生に励み、

我が身を尊び、遵生(じゅんせい)し、

仙骨保温などに努め、

人生を楽しむことをお祈りしております。

スポンサーサイト

2015.08.31 | | コメント(12) | トラックバック(0) | 鍼灸指圧

コメント

うっし、ぼちぼち、ひるめしの買い出し

に行っつくるか!

そうだな、うんっ、今日の昼メシはアレだ、

あのアレ、あのあの、アレアレ、なんだっけ?

呆けたか(笑)

そう、ナシゴレンね。

あのピリ辛なエスニックなチャーハンでも作ろっと!

掛川インターチェンジのすぐそばに、「ビニータ」っていうインド人の方が調理人に在籍してるカレー屋さんがあって、

ここのナンとかバターライスで本場っぽいカレーをたまに頂くのを楽しみにしてたんだけど、

あっ、タンドリーチキンも旨いっ!

だけど子供が出来たら、子供っちは辛いの苦手で、エスニックはダメじゃん?

だもんでさ、あっ、ナシゴレンはインドじゃなくてインドネシアの料理か、

まっ、なんでもイイんだけど、子供っちは幼稚園と小学校で今日はランチなんで(笑)

さてと、無駄話はともかく、

いつものスーパーKOマートに行ってきま〜す!

2015/08/31 (月) 11:12:56 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

うまくできたよ〜ん!

今まで作ったうちでは、今日のが一等上手に出来て、旨かった!

はい、では、ちょっと書く時間が、束の間、取れたので、新しいシリーズでも始めっか!

う〜んと、そうだな、お題は幾分、ボヤッとしていた方が色んなネタを放り込めてエエかもだから、

ふん、アレでいきますか!

ベタだけど、まっ、養生アルカディアの第5弾の予習も兼ねて

いろいろと混ぜ込んでみましょう。

さて、どんなシリーズになりますことやら。

では、ちょいとカキコタイム(笑)

2015/08/31 (月) 13:50:18 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

えっ あの インド料理

 おいしいんだ!何故か通るたびに閉まってて。たま~に開いてる時はこちらがお腹いっぱい。

 情報ありがとうございます!

 実はお父ちゃん不調です。今朝から目まいで。食欲なし。←滅多ない。近くの内科に行ったら近くの耳鼻科を紹介され, ‎前庭神経炎らしいって。目振ありで耳の中の炎症によるとか。1Wほど前に風邪ひいたかとか聞かれ,それも思い当たらずで。2年前の夏に1回同じことあって,その時は2日寝たら治ったのですが。普通治るのに10日以上かかるらしい。明日和歌山に戻る予定でしたが。早く戻らないとイナゴが…先生この場をお借りし鍼なんてどうでしょう?本人,目まいの間は動かないほうがいいんだと結構かたくなです。

2015/08/31 (月) 21:09:19 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

耳脈

古代中医学では手の中指の経絡を耳脈(じみゃく)と呼び、耳に通じる経絡と捉えました。

いま現在はこの経絡の名は手の少陽三焦系(てのしょうようさんしょうけい)と呼びます。

応急的にこの手の中指をよく揉み、伸ばし、爪先などを押して耳へと刺激入力をしてみたら、どうでしょうかね?

たぶん、手指の筋群を良く使う細かい作業がつづいて、耳や脳に通じる経絡のどこかに滞りが生じたせいで、

目まい症状が起こっているのでは?

あとは、ゾーンセラピーでいくと、耳に通じるのは恐らくは手の小指。

やっぱり手の使いすぎ?

手だけではないとは思いますが、身体中の凝りを見つけて念入りにほぐすことで、

目まい症状は脱してくると思います。

おとうちゃん、確か鍼は嫌いだったよね(笑)

ちょっと無理がたたったんだと思う。

ばっちゃん、が応急的にできて即効的に効く方法というと、足裏を踏むとか、あとはコメカミなんかも凝ってるかもね。

眼の周囲の筋群の凝り、眼輪筋の凝りがあるとすると、眼の使いすぎで、これも目まいのもと。

むろんクビなんかもヤバイかも。

あとは肩や肩甲間部や背中全部。

それであとはやっぱり腰とか足ね。

って、結局は全身になっちゃうんだけど(笑)

食べ物、飲み物では冷えたモノなんかを続けて摂取してないか?

あまりに腸管を冷やしてしまうと、やっぱり自律神経を狂わすから良くない。

あるいは何か刺激性の飲食物の過多とか。

食べ過ぎはないか?飲みすぎはないか?

下痢や便秘は?

そのへんが原因してないか、ちょっとチェックして、

もしも摂取したモノが影響してるようなら、

まずは白湯でも飲んで、腸管内臓をいっぺんリセットして温めてみる。

おとうちゃん、のいうとおり目まいがしてる時にはあんまり動きたくないだろうから、

こんなんで、取りあえずは、セルフケアしてみてください。

2015/08/31 (月) 23:44:21 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

手の少陽三焦系

は、正確には手の薬指が起始部となりますが、

薬指を含む、中指、小指を含め、手指はすべて耳や脳、腸管内臓に通じる経絡ですので、

よく手先、指先、手の腹、手の背部を刺激することは、

耳がらみの症状、脳がらみの症状、腸がらみの症状のすべてに良く効きます。

以上、若干の細かい訂正を兼ねて、追加情報でした。

2015/09/01 (火) 01:03:58 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

 

先生こんにちは。先日は娘共々お世話になりました。私も娘も揉み返しも全くなく、実に快調です。
また、宜しくお願いします。

そうそう、とてもタイムリーな情報ありがとうございます!私の会社の従業員が2週間前から原因不明の
めまいで苦しんでいるのです。脳外科を受診しても異常なしだったというので耳鼻科受診を勧めてみましたが、そこでも異常なし。自律神経失調症と診断されて、安定剤を処方されてきました。(もー勘弁してよ~。すぐ変な薬だすんだから)耳石以外のめまいなら、鍼灸指圧しかないなと思って、私に出来る範囲でクビ、肩、頭をマッサージして、彼の行きつけの鍼灸院で相談してみるように言ったんですが。。。その鍼灸院がめまいの治療にあまり熱心じゃなかったみたいでね、昨日も私に相談に来たんだけど、クビなんかを揉んであげるしかなくて、どーしようかと困っていたところでした。
今日は手、指を中心に揉んであげよう!!
でね、その子、食事したりお風呂で温まったりするとめまいが強くなるっていうんだけど、なんでだろう?
一応、症状の出方をメモるように言っておいたから、それ見ながら対応していくけど。。。どこかに炎症でもあるのかなあ~??
耳鼻科医には「太陽に当たって、ウォーキングして、ストレスためないで」と言われたって、とても怒っていたよ、彼。めまいで苦しんでる人にウォーキングは、冗談でもキツイよね。。。
先生の言われたこと、まずやってみます。

2015/09/01 (火) 10:23:19 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

万病一風論

というコンセプトは、鍼灸師の横田観風氏の創始した独自の病態認識、治病理論なんですけど、

私流にザックリと解釈するならば、身体のどこかに冷えがあると、その冷えを温めるために熱が発生し、

この体内に発生した熱の一気が冷えのある場所へ目がけて、馳せ参じていく。

この過程で体内にひとつの風のような流れが生じて、この風が動く時に、なんらかの症状が発現すると捉える。

こんな病態認識の概念が万病一風論(まんびょういっぷうろん)と解釈できます。

このコンセプトでいくと、例えば今、かおちゃんが扱っている患者さんは、もしかすると身体のどこかに冷え、もしくは熱があると見なせます。

案外、汗で出きらなかった夏のあいだの熱、クーラーなんかで冷やして夜寝ているあいだに、発散し外部へと出してしまうべき汗が出きらなかったとか、

そんな理由で体内に滞積してしまっている熱を目がけてクールダウンさせるために体内の気が流動しているのかも。

だからかえって風呂などで身体が熱くなるようなことをすると、クールダウンの動くが余計に高まってそのせいで、目まいが増悪してしまうのかも。

ちなみに自分は横田氏の一派に属しておりませんので、あくまで横田氏のコンセプトを借りて、今、自分流に解釈したことをここに公開しておりまして、

どなたか、もし横田氏の関連派閥から、いやそうじゃあない、とか、お前の解釈は間違いだ、とかそうした専門的な反論などは

この際、一切受け付けませんので、先に先制防御しておきます。

アタシは横田氏のコンセプトをリスペクトしているがゆえに、こうして引用したまで、はい。

ということで、恐らくは夏のあいだに出すべき熱気ができらずに、特に頭部や身体上部に熱気が残存していることが原因で、

ここにおいて体内の風、気の流れの正常な動態が乱され、乱気流が「目まい」となって顕在化していると解読できそうです。

対処法は、滞積した一気の留滞を動かして幅広く散らす意味でも、手足末端への刺激入力。

頭皮、後頭部などを触り痛いツボを探して、そこに刺激入力。

温かいモノだけを飲食するようにして、上層部の熱を体内から押し出して発散する方向へと向け、腹部は温めて本来の熱の配分バランスへと誘導。

そんな感じでまず対処してみたら、いかがでしょうか。

ようは夏バテ症状のひとつとしての目まいかもしれません。

目まいと言えば、パパプッシュが来日して晩餐会で泡を吹いて倒れたことがあったけど、

あれは胃の不調から来る迷走神経を介した目まい。

胃腸の不具合からも目まいが来るから、そのへんもよく考慮すべきかも。

以上、取り急ぎでした。

おっ、ちょっと晴れてきたね!

2015/09/01 (火) 13:25:20 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

お蔭さまで 目まい治りました!

 突然の予約入れていただいて,先ほどは大変ありがとうございました!あれからまだ3時間たたないです,夫が夕飯完食しました。「目まい」消えたそうです。
 まだ頭が重いので身を起こしながらも今背もたれしてうとうとしていますが,夢のようです。

 昨日内科と耳鼻科から戻り,朝からそれ以後も全く動けず,ずっと床に伏せったままでした。水以外何も口にできませんでした。

 助かりました。夕飯は梅干の白かゆと数粒のぶどう,細かくきざんだ少しの梨,とうもろこし一口。人心地ついたように見えます。

 言われてみると色々原因に思い当たることが。

 1昨日,コンビニでダブルのアイスコーヒを買って,浜松市内をとある人物を探しまがら。一日,車のエアコンを効かせてグルグルしていました。

 夕方ごろちょっと不機嫌な様子で首のあたりをもんでいましたね。←ほとんどあたっていましたね。

 おまけに上手くいって時間が余ったら藤枝にかき氷を食べに行こうとしてたので,全く恐ろしい我らです。

 村の家にはエアコンがないので,たまにエアコンを効かした車に乗ると天国のようで,天国気分です。本当は地獄なのですね。

2015/09/01 (火) 19:37:20 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

秋の冷気

が天然のクーラーになるから、この時期はクーラーでダメージを受けたと同じような症状が出やすい。

まず、お腹が空いた感覚が戻って、モノを食べて収まったなら、

とりあえず大丈夫。これで新たに摂取した栄養素をもとに、

血液ができて、全身に回った栄養素や酸素が自分がほぐした凝りをさらにほぐしてくれる。

治療後の顔色が血色が良くなって、赤みをさしたから、イイ感じかも、

な感触があったけど、いきなり、おとうちゃんが自分で歩きだして、

手で支えられないと歩けなかったのに、そのままソロソロと歩いていったのにはビックリ!

こういう自主独立精神がもともと強い人だから、治りも早いのかも。

さて今朝の具合はいかがでしょうかね?

少し冷たいモノは一時的に控えて、温かいモノを中心に飲食することを心がけてください。

2015/09/02 (水) 05:36:58 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

 

先生、ありがとうございます。夏バテによる体調不良っぽいから、まずは冷えをとることから勧めてみます。足や手のマッサージね。。。

それにしても凄い雨だね。。。

2015/09/02 (水) 09:55:56 | URL | かおちゃん #tJwXaRLI [ 編集 ]

本日もありがとうございました!

夫の「目まい」を1回で治していただいたのはびっくりでしたが,押さえの為,再度で,さらに元気復活なりました。

 帰りにもろこし屋の「とうもろこしソフト」クリームを食べ,夕飯も色々食べられるようになってきています。私も今回は施術を受けられ(^^)/です。
 また宜しくお願いします。

昨日から夫は 長袖のパジャマを自主的に着て寝ました。先生の文章を印刷して読んでもらいましたしね。

2015/09/03 (木) 19:59:28 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

奇跡の指圧

お陰様で、あの「奇跡のリンゴ」の向こうを張って、

これからは「突発性目まい」をたった1回の治療で治した

奇跡の指圧ができるカリスマ指圧師ハリィーを

枕詞のキャッチフレーズに営業宣伝に打って出る予定です!

キャハハ。

でも、こういう一発治療が出来たのも、もともとのおとうちゃんの体質が極めて柔軟で強靱ゆえで、

また、何回かすでにおとうちゃんの身体をこちらが治療を通して触っていたから、

だいたい、どのへんが原因だろうとすぐに予測ができた、ことが今回の奇跡治療の背景と言えそうです。

かかりつけ、とまではいかないけど、ほぼかかりつけ鍼灸院になっていたから、幸いにして本当に速攻で危機を脱することができた。

もしもあのままの全身の凝りがフリーズしたままの状態で、そのままあと数日を経過していたら、

随伴症状はさらに激しくなって、脳梗塞なんかの危険度が増してくるし、

食欲の戻りもさらに遅れて、衰弱の度合いも増した危険性があります。

体壁筋肉系を通して中枢神経系をコントロールできる、というモデルケースとして貴重な経験を積ませて頂きました。

治療後のおとうちゃんの顔色がほんと見違える程に良くなってきて、嬉しい限りです。

またおとうちゃんの声がね、ハリとツヤが出て、随分と良くなった!

だいたい、治療中にアタシらのトンデモ話に参戦して喋る元気も出てきたし(笑)

これで、あとはどんどこか、ビニータにでも行って、満腹療法を実践して、身体中の経絡、血管に水穀の気が充満すれば完治でしょうね(笑)

そうそう、はからずも前の患者さんが市井のプチ仙人のKさんで、おとうちゃんとほぼ同じ歳で、

仙人二人が我が治療院に集った光景はまるで、ソガショーハク画の群仙図の世界でした(笑)

ばっちゃん、もそれなりに凝ったパワースポットがあったけど、反応はいつもグッドですね!

またいつでも、養生セルフケアに当院を御利用下さいませ。

お待ちしております!

2015/09/04 (金) 01:50:36 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR