道を遊ぶ 8

なにかと湯気が気になるご諸兄に ←ここをクリック!






ここんとこネットのなかのアレに対する危機意識というのが完全に二分されてきていて、

ある派閥はガチンコに今もっともヤバク、さらに今後はひどくなると予想し、

またその他すべてはそんなことはない、勘違いだ、でスルーを決め込んでおり、

この「見ざる、言わざる、聞かざる」の「3猿スルー派閥」が

言わばネットのみならずメディアのすべてと言っても過言ではなく、

その結果、国民の99.9%が3猿スルー派に属すると思えばまず間違いないだろう、

というのがどうも現況のようだ。





とすると、アレに対して危機意識が高いピリピリ派閥は、

わずかに0.01%かもしくは実際はもっと少ないわけで、

ここを読んでくれている中にも、こちら超少数派のピリピリ御仁が少なからずいることは間違いなく、

みなさん、孤軍奮闘を強いられて、まったくもって同情の至りでございます。




わたしもかれこれ、3.11勃発後から即座に内部被曝に対抗する養生法を公開し、

これまで4年間ずっと内部被曝防御に関する情報発信に勤しんでまいりましたが、

ここんとこ少し内部被曝に関してはトーンダウンというか、

いろいろと新しいことにチャレンジする機会に恵まれまして、

ピリピリ派なご諸兄からは恐らくは、



「うん、なんかあのハリィーとかいう野郎は変節しやがったか?」

「な〜んか言説がぬるくなった?」

「ついに安全派に寝返った?」

などというアブラゼミ的に「疑疑疑」な

疑惑を持たれていたのではないのか、と推測する次第です。






べつに誰に何と思われようと、こちとら全然カンケーねぇんだけど、

アレの影響が癌や白血病などの重篤な疾患のみを引き起こすのではなく、

まず単純な整形外科疾患の筆頭である腰痛の激増を引き起こすことに注目している者は

わたし以外は皆無でありましょう。




そりゃあね、こんな分析は簡単なことなんだよ。

だって、ヒトのボディ構造ってのは、そもそも

腰部の仙骨の第二仙骨孔にうわやの体重の65%が負荷するメチャクチャな構造だから、

常に腰部の筋肉や腱や組織全般には過大な重力負荷によるストレスが加算されていて、

そのために実は腰部組織のリモデリングケアはもっとも重大な問題なんだけど、

ここの筋肉群にセシウムが溜まり、腰椎や神経節にストロンチウムやウランが濃縮して、

リモデリングがストップし、老化した細胞がアポトーシスされずに残存し、

老化した細胞内のミトコンドリアから活性酸素が漏出してきて、

細胞内小器官や細胞核を傷つけるから、痛み分子のブラジキニンが分泌されて、

痛みが憎悪し、腰痛となるなのです。



このへんの被曝による腰痛発症のメカニズムをサラリと解析し、

口酸っぱく被曝による腰痛の予防を訴える医療者はまずいないし、

腰部は腰からうえの体重の65%が負荷されて、

頸部は首からうえの頭の重さが負荷されるから、

この腰と首の二箇所に注目して、

ここのケアに触れている養生法探求家は、たぶん、そんなに多くない。

というか俺ひとりくらいしかいないでしょ?




もちろん、わたしはとっくに首と腰の二大ジョイント部分に関する記事を書いて、

首腰のケアを注意喚起してきたことは、

本ブログのコア・ファンならみんな知ってます。




だから、被曝対策に免疫うんぬんも大事だけど、

取りあえず湯船にゆっくりと浸かり腰の重力負荷をアルキメデスの原理で

「ヘウレーカ!」に

お風呂の浮力で減殺して、腰椎付近のストレスを緩和して、

脊柱管のクッションの椎間板をいたわるお風呂ケアを毎日実践して、

欲を言えばたまには腕の良いオレ(笑)みたいな鍼灸指圧師のところに通って、

腰部の筋肉をよく揉みほぐしてもらって、鍼をして、灸をして、

特に温灸なんか腰に当てるとメチャクチャに気持ちイイから、

こうした自分なりの腰痛対策を励行することは、

結果として内部被曝対策になる、と

ここに申し上げる次第です。





冒頭クリック記事を見て、ビックリでしょ?

そう被曝でもっとも増加する疾患がなんと腰痛だもん!

自分も腰痛持ちだったから、これまで4年間のあいだ、

ほんと良く自分の腰に温灸をして、鍼をしてきたね。

その甲斐あってか、今は特に腰痛で悩んでいないし、

むしろ4年前よりもはるかに腰の状態はイイ!




急性腰痛なら数回で、慢性腰痛なら2〜3年の継続治療で、だいたい完治できるけど、

まあこれもひとそれぞれで、すでに器質的な変異が顕著で症状が長引いてる腰痛は、

やっぱりそれなりに治るのに長くかかるし、予後は簡単に推定できない。




ここだけのはなし、自分は解剖学の基礎的な本に記載されていた

「ヒトの体重のうえ65%が仙骨の第二仙骨孔に加重される」

なる文言がもの凄いヒントになって、

それから仙骨を温めることの重大性を認識して、

このへんはかなり深く研究してきたんですね。




ただ深く研究するといっても文献を読むわけではなくて、

実際に患者さんに術を適用しての効果という意味で、

つまり身体を読んできた実感として、

ほんと仙骨付近を温めると坐骨神経の支配領域のすべてがリモデリングされてくるから、

足腰全部が軽くなります!




ほら、イチローが、冬は座面にホットマットをひいて、

常に坐骨神経を温めて足腰を温もといオンな状態にしてるって

聞いたことがあるでしょ?

一流のプロフェッショナルは最速で最上の身体ケアを獲得するという好例だよね。




ほい、今回も内容がピカイチに超充実!

いきなり、どうしちゃったの?って感じでしょ(笑)

昨日のランチに食べたベーコン入りペペロンチーノ・スパゲッティーの大盛りが脳端末に効いてるね!




こんな素敵な養生アドバイス、いや内部被曝対策を教えてくれる医療者はどこを探してもいないぜよ(笑)






アレに敏感になっている貴男貴女のみなさん、

この際、お盆ウィークのひと時を、

是非に腰痛ケアなどに費やしてみたらいかがでしょうか?

のご提案でした。




※ 腰痛治療もバッチリの光伯堂は

お盆期間の11日から16日まで

休まずキッチリと営業いたします。

スポンサーサイト

2015.08.10 | | コメント(14) | トラックバック(0) | 鍼灸指圧

コメント

夜更かし

センセ、夜更かしだわ。
それとも、超早起き?

私もほぼ、同感です。

アレの影響で、人生楽しむことが出来なかったなんてて言いたくないな。

F1爆発の後、私、黒い雨を思いっきり浴びていますから、確実に被曝はしているでしょうし、

しばらくの間、生活の仕方は徹底的に気をつけていました。


ですが、今は窓を閉めきるのを止めて、自然の風を感じ、食べ物も多少は選ぶけど、食べたいものを必要な分だけ食べます。


ホットスポットにある実家にも帰りますし、汚染されていると言われている海にも入ります。


全然平気だよ、安全だよ、と言うつもりはありません。


頭おかしいんじゃね?って思われても結構。

私、長生きするというよりも、病気にならない為というよりも、、ささやかに人生を楽しむ為にと思って、養生法を活用させてもらってます。

なので、最近は、できる範囲内のゆるゆる養生をたのしんでます。
正しくはないのかもしれませんが、、、



夏の腹巻きも、案外心地いいものですね。



2015/08/10 (月) 04:44:16 | URL | nanoie #wdCS19LM [ 編集 ]

眠〜眠〜眠〜

またミンミンゼミが朝から元気に鳴いてます。



ヒヒヒ、nanoieさん、

アタシの生態は夜9時代に就寝し、

真夜中の12時に起床しパソコンに向かい、

丑三つ時にまた眠くなり床に入る、

というまことに意味不明な夢遊病のような行動パターンでして(笑)

身体にイイかどうかは微妙ですね。




だいたい蚊に起こされるとこの変調パターンに陥るんだけど、

蚊に起こされなければ、朝の5時頃までグッスリと眠れます。

さすがに6時過ぎまで寝ることはめったにないです。




自分もね、3.11後はかなりライフスタイルを変更して、

余分な付き合いは全部止めたんだけど、

でも別にストイックなまでにアレを避けるのは現実には無理だし、

外食すらできないとか、あまりに野暮だし。




健康感が実感できていれば、まず大丈夫と腹をくくり、

もうそのくらいの度量で大らかに生きるほうがイイと思う。

あとは、宋や明の文人や養生家じゃないけど、

色々と趣味を嗜んで、健康を目的に生きるのではなく、

人生を楽しむことを目的に生きれば、

結果として健康な人生が送れるんじゃないかって。




そう、それでまたエレイン・モーガン女史のアクア説を今、読み直していて、かなりスゴイことを閃いちゃったんで、

いち早くnanoieさんにご報告しちゃうんだけど!

ほら両生類のウーパールーパーのネオテニー、

幼形成熟って聞いたことがあるでしょ?

ようは赤ん坊や子供の姿形のまま成体になること、なんだけど、

これね、STAP細胞やiPS細胞と同じ原理で環境ストレスが強いと細胞の分化がストップして、環境にマッチした細胞になるために幹細胞に初期化されるというアレと同じメカニズムが起動して、

この細胞の初期化の原理が、実は種全体に発生したのが、無毛化を含むヒトの体制の大きな変化だったという仮説がフッと脳裏に浮上したの!

陸生から海生になる段階で強烈なストレスが負荷されるから、まずここで初期化が起こって本来なら毛むくじゃらになるところが、ネオテニーにより無毛のまま成熟して、

今度はアファール三角地帯の塩水湖が干上がって、海生から陸生へとまた強烈な環境負荷に遭遇し、ここでまた種全体に初期化圧力が加算されて、

さらにネオテニー化が加速した結果、もう完全に他の類人猿とは異質な形態をホモサピエンスは持つに至った。

陸生→①水生→②陸生という①②の二回のネオテニー化という流れ。

もちろん、エレイン・モーガンの本にネオテニー化に関する記述があるから、そこからのイマジネーションなんだけど、

細胞の初期化と「種の初期化」というフラクタルな視点はモーガンにはまだ見られないから、

ここの「種の初期化」がアタシのコピーライティング、発明なんだけど。

つまりネオテニーってのは、ある意味、備えというか防御体制の様式で、

人類ってのは実は今もずっと備え状態が継続して次なる環境変動に対する防御モードなのかも。

ということは、またある意味、人類は非常に環境の変動に柔軟に対応できる種であり、

だからこそ7万年前のトバ火山の大噴火スーパーボルケーノの火山の冬すら乗り越えて、ここまで生き延びることができた?

たとえアレが振ろうと人類はしぶとくサバイバルを乗り越えて存続することでしょう、

なんて言うと、また寝返った、って言われるかも(笑)





うわっち、今度は美人美人美人のクマゼミの襲来だ!

しっかし、スゲエ音量で鳴くよね。

バックコーラスの眠眠眠がまた絶妙(笑)



2015/08/10 (月) 06:16:52 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

私の場合

あっ,アップの前に似たようなのあるなって…
まあいいか。私の言葉で, 
 私の場合もっと違った観点から,今とあるところで,夜な夜な集っている人達に対する懸念を感じています。
「移住」なんて厳しい生活ができる人は,ほぼ皆無だとも思っているから。

私自身が過去に国内で「動く人」であったので。
国内でさえ,見知らぬ地では,「動く人」というものには目に見えないさまざまな圧力が襲いかかってきた。見える圧力も勿論。

仲間が出会い,親密に声を掛けあうことは嬉しい。だからここでの出会いが嬉しい。でも束の間の休息が終わったらまた自分一人一人の持ち場に戻って,自分に適度な場所で生きていくのだと思っています。
 
こういうサイトで,自らの養生の基本を学び,本や実践でもたくさん学び,自らが少しでも治癒できた体験を持って,強く生きるしかないように思います。
今年の1月にお父ちゃんの指先の尋常性疣贅,完治の報告。チャングムとしては3ヶ月かかる宣言したのですが,7か月です。健康な皮膚が生まれ変わるのには3ヶ月というらしいけど,不健康な皮膚が生まれ変わるのはこのぐらいかかるってことなのか… 

白米に,ハトムギ,そば粒,大麦を足した御飯を食べ,お茶は,ドクダミに炒ったハトムギ,大麦,ソバの実を加えたものを,ヤフオクで900円で落とした陶器の小さな電気ポットに入れ,コーヒータイム以外,しばしば飲んできました。

2015/08/10 (月) 08:56:03 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

ある種の反動的ヒステリー状態かも

本人たちはそう言われるのがイヤだろうけど、一種のヒステリー傾向な感じはあるかもね。

こういうの健康オタクにも、よくある。

自分の説に反する事をこっちが言い出すと、途端に噛みついてくる性分ね。

ほんと簡便してよ、の低レベルなやり合いは実際に被害に遭ってるから、金輪際、御免こうむりたいですわ(笑)

だいたいプロがアマに噛みつかれるって、どんだけオレがヘタレかって証明になっちまうじゃん。

いやほんとね、ほとんど刑事案件か威力業務妨害に近いまでいっても、本人にはそういう自覚がまったく無いから逆に処置なしなんだよね。

あのへんにも、そういうのが出現していて著明なブロガーと一触即発だったし。

たしかにヤバイことはヤバイんだけど、それってもう3.11直後からずっとのことで、

日立の関連企業の金属エンジニアの田中三彦氏なんか、ほんと1号機が水蒸気爆発をした直後に、

「これからまったく先の見えない手探りの人海戦術がずっと続く」

と発言したとおり、まったくそのまんま今に至るわけだから、

ヤバイヤバイ詐欺か、移住移住詐欺みたいな感じにならないで、冷静に対処法を蓄積する方が正攻法だと思うね。

そりゃあそうと、お父ちゃんのイボが完治!!!!!

いやはや、ほんと、スゴイねぇ。

まさに身体自治のお手本です。

2015/08/10 (月) 10:09:19 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

身体自治

いいっすね。いただき!(笑)

2015/08/10 (月) 11:30:08 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

宇宙自治

に介入し続ける愚かな人類。

川内が今日から再稼働。

人体も地球も宇宙もみんなフラクタルな

「結んで開いて」

な動的可塑性を帯びている。

その渦中にあって、絶対に安全だの、新しい規制をクリアしただの、

ちゃんちゃらおかしい、っつうか、

ジョンレノンが「この世界は頭がおかしいものに支配されている」と看破したように、

チャゲ・アスの「オン ユア マークス」の映像が見事に原発カルトに支配された世界を描き出したように、

なんだか、パラノイアが支配する妄想パラレルワールドに迷い込んだような気分です。

こういう時は、ガチンコに仕事に精を出して、気とめいっぱい対話すると、

また妄想世界で生き抜く知恵が降臨するでしょう。

そういえば、桑さん、

エゾクマゼミって、やっぱり美人美人美人って鳴くの?

2015/08/11 (火) 06:21:59 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

今、鳴いているセミは

「ジーーーーーーーーーー」ですね。何ゼミか知らないんですが。
畑の三方が林なので大合唱が始まると、頭割れそうですわ。
耳栓して作業してます。
今朝は朝から土砂降りと雷と竜巻警戒な朝です。頭のおかしい人が
増えると、気候もおかしくなるんでしょうかね。(笑)

2015/08/11 (火) 06:49:48 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

ダハハ

風流ではないヤンキーの爆走的セミの大合唱(笑)


2015/08/11 (火) 07:08:08 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

クマゼミ

美人美人美人は知らなかったなぁ。
人によると、特に気にしてるご婦人には「皺皺皺」と聞こえるそうな・・・

ばっちゃんわらすさんに昨秋頂いた落花生、十粒ポットに播いたうち4つ発芽し、猫の額をやりくりして定植したひとつに花が咲きました。
バタバタしていて(坊主の押しかけお布施乞食)写真撮るのをすっかり忘れてしまった。
そのうちまた咲くだろう。
その節は美味しくいただきました。改めてお礼もうしあげます。
4株でどのくらい収穫できるか楽しみ。

で、私も腰痛持ちだったのですが、ここ数年快調ってことはアレの影響はないってことで喜んでいいんだらうか(^^;

2015/08/12 (水) 21:38:50 | URL | ジェミニ #jpeGMFrg [ 編集 ]

ええっ、シワなんて鳴いたら、さぞ御婦人が怒りますって(笑)

ジェミニさん、クマゼミの旦那は間違いなく

女性はみんな美人だ、

と仰ってくれてますねん。

ガハハ。

そういえば、ばっちゃんわらすさんは、最近になって神美農園日記のブログに

コメ欄を開設したばかり。

そちらにも、コメントして頂きますれば、嬉しく思います。

腰痛は直立二足歩行をはじめた人類の宿痾です。

350万年ほど歩いたくらいじゃあ、克服できない程に地球の重力はこの身体にとってストレスとなってます。

だから、時々、束の間、湯船に浸かり、水に浮かび、イルカと戯れてアルキメデスの原理で浮力で体重の重さを減衰し、

脊柱管の狭窄を解放してあげる養生が必要なのです。

あるいは温灸で仙骨や脊椎間を温めるとかね。

ひさびさの雨ですね。

古代人はきっと雨で喉を潤していたことでしょう。

今じゃあ、そんなマネはできないほどに、大気は・・・

てやんでぇ、おととい来やがれ、再稼働テロ!

今朝はセミの声は聞こえず、代わりに恐竜の子孫の鳥たちの鳴き声が時折、チュンチュン、チチチ。

2015/08/13 (木) 06:20:18 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

ジェミニさんびっくりですね

まさか 種蒔いた人いたとは でも嬉しい(^^)/
実がなるの楽しみですね。

うちは今年も「イナゴ地獄」に入りました。
農園に完全常駐です。大学や試験場に
問い合わせさんざんしましたが,どうもみんなピントはずれというか。
「農薬で一発なので,残るのが不思議」みたいに言ってきたところもあります。

スポーツとか環境ボランティア位の感じで取り組んでるので,あんまり思いこまないようにしてます。

本物百姓の桑さんならどうするかなって思ったりはしますね。

ニーム液を播いたり,ニームの植木鉢48個を買って,畔のまわりに置いたりしていますが,稲はどんどん萎び…

今年は農閑期に野焼きかなと思ったり。←こんなことも誰も言ってくれてない
あれ 何でここでグチってるんだ?

2015/08/13 (木) 08:22:06 | URL | ばっちゃんわらす #- [ 編集 ]

けっこう気だらけ

お盆はお盆だけにボンヤリと過ごす、というわけにもいかず、

ここのとこ、それなりに仕事マックスな忙しい日々を送る今日この頃。

それだけに、指先の向こうの気世界とご対面、ヒットする確率も上がっており、

再稼働テロ・パラレルワールドからリアルな気ワールドの脈動し波打つクルクルウェーブな圧倒的に粘っこい世界に

急速に引き戻されており、まさに気だらけ気まみれな状態となり、

たいへんに喜ばしく思っております。




そっすね、イナゴは捕まえて、軽くフライパンで煎って醤油と砂糖や味醂で甘辛く味付けして、いっそのこと喰っちまう?

といっても全部は捕りつくせないし、食い尽くせない。

イナゴの天敵はカマキリ?

いやイナゴにだけ感染するバクテリアとかいないのかね?

まさか乳酸菌とか。それじゃあ逆に元気になって増えちまうか(笑)

聖書にすら蝗害の記録が残るといわれるほどに、イナゴには人類はずっと悩まされてきて、いまだにピンポイントな撃退法がない、ときたもんだ。

イナゴだけを誘引するフェロモンでも開発して、一網打尽とか出来そうなもんだけど、それはそれで自然の摂理に反するのか。

桑さん、ほい、出番っす(笑)

2015/08/13 (木) 20:52:20 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

ゲゲッ

ジェダイの農夫と異名を名乗るからには、何かしらお答えを
したいと思いますが。(笑)稲を育てた事がないということで
私の考えを申しますと、その場所で2年程稲を作らない、でしょうか。
まず絶対数を減らす、ばっちゃんわらすさんちの圃場が快適で
繁殖を繰り返しているのは明らかですもの。目くらましに
他のイネ科の何かを植えてみるぐらいしか思いつきません。
今年の我が家周辺で、どういう種類の菌かはわかりませんが
バッタ系の昆虫が牧草の穂先によじ上って死んでしまう症候群を
相当数、見かけました。で、その穂先のバッタから
小さいキノコのようなものが生えるんです。
バクテリア、いい仕事しすぎやろー。
少しゾゾーってなりました。(笑)

2015/08/14 (金) 00:13:50 | URL | 桑畑五十郎 #- [ 編集 ]

桑さん、ばっちゃん

本記事12に、アタシのイナゴ撃退案を列記してみましたので、

ご参照、もといご参「笑」くださいませ。

2015/08/14 (金) 06:39:13 | URL | 今村光臣 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR