01健康は青い小鳥?

求めれど求めれどなぜか手に入らないのが健康のような気がしませんか?それはなぜでしょうか。書店に入ればナニナニ健康法なるタイトルの本はいっぱいあり、メディアでは連日、これが身体にイイ、の情報が満載です。そうして健康法を行脚してもなかなか健康になった確証が得られない。これはひとえに、健康の定義が確立していない事に起因すると思います。

「病気や不快な症状も含めて身心のすべてのプロセスを健康という」と言ったら驚くでしょうか。英語の健康という単語Healthの語源は全体や一なるものを表す古英語halにあります。つまり健康とは、一部分を表すのではなく全部を表すということ。ギリシャ医学の父であるヒポクラテスは「症状こそが治癒過程」であると喝破しております。

「青い小鳥」の理由がもうおわかりでしょうか。健康というものはあってなきが如し。あなたの身心の状態そのものが健康であるのです。いな、健康など気にしなくていいのです。一休さんの心境ですね(笑)「気にしない、気にしない、一休み、一休み」健康を求めるのではなく身体の状態を把握すること。身体といっぱい対話すること。ここがポイントです。

対話の秘訣はなんと言っても皮膚にあります。近年、皮膚の持つ情報デバイスとしての潜在力に新たな光が当たっています。皮膚は大脳が有する一連のホルモンを分泌し、圧力や温度、光、phなどの各種センサーを持ち、学習や記憶に関する受容体も見つかっています。皮膚を治療のうえでアクセスポイントとする東洋医学。

では、皆様と共に「青い小鳥」を探す旅にでかけます。

スポンサーサイト

2012.01.15 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 命曼荼羅

コメント

祝い

こんばんは ブログ開設おめでとうございます

2012/01/15 (日) 23:23:04 | URL | at #mQop/nM. [ 編集 ]

>atさん

お祝いのお言葉を頂きながら返事が遅くなりましてすみませんでした。ようやくブログ開設から5ヶ月が経過しました。内部被曝に関してはだいぶ充実してきた感じです。またお立ち寄り下さい。

2012/06/17 (日) 06:10:54 | URL | ブログ主 #- [ 編集 ]

私の青い鳥


今年は知らず知らずの内に青い鳥が舞い込み

心身幸福感に浸っております。

心のほうはハリィ~さんの論文読み漁る事、分かってない事が沢山ありとても面白いパスタイム、続けて下さいね。

身体の健康の事は半信半疑で始めた一郎兄貴の

粗食少食の勧めを実践の結果の大満足。あまり粗食では有りませんが~~

よる年波で諦めていた様々な体の衰えが回復している

のを観察する楽しみ。

青い鳥=健康を実感できた良い一年でした。

2016/12/26 (月) 00:41:45 | URL | 嘘と欲 #- [ 編集 ]

歳だと諦めていた身体の向上


 まず一郎兄貴の玄米含みで

1 歯周病が無くなりました。ぶよぶよだった歯茎が

 健康な硬さになりなんの不都合も感じません。

2 15年ほども住み着いていた右足裏の大きな魚の目が消滅。魚の目は良性か悪性かわ分かりませんが
腫瘍だと思います、でこの結果癌も抑制すると言っていた半疑の一郎兄貴の教えを信頼できるようになった。

3 これももう確信していますけど前立腺肥大の
回復又膀胱が柔軟になっているような感じ。
以前みたいに小便が近くなくなった。

4 この一年胃薬を飲んだ事が無いほど胃腸が元気になった。

5今夏の暑さでもあまり熱さも感じずばてもしなかった。

6血圧が上下10程下がり平均80-140nほどになった。

7 乳酸菌液を顔に噴霧する事で結膜炎の目薬が
不要になった。もちろん結膜炎の兆候も消えた。

もう2~3点健康状態の向上が現れていますけど
又後で言います。

兎に角 ハリィさん一郎兄貴ありがとう

これからもよろしく!

2016/12/26 (月) 01:10:04 | URL | 嘘と欲 #- [ 編集 ]

玄米噛み嚙みでかなわぬ事


単純な老人性ちょい前の物忘れは改善はしていないみたい。

腰痛などにはあまり効き目は無いかも、でも元気には
なってる感じ。

2016/12/26 (月) 01:15:15 | URL | 嘘と欲 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

kouhakudou

Author:kouhakudou
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR